Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

*Interior

クリスマス・リース

今日も暖かい(現在ランチタイム終わって2度)トロントでございます。

が、昨日から、 風がすっごいです。
昨日はそれこそ時速100キロくらいの強風になるなんて警告も出ていて、確かに家にいても揺れが感じられるくらいで、古い我が家、なにかダメージが出るのではないかと、ちょっと冷や冷やいたしましたよ。

今日も気温はプラスですが、この風なので朝もバスを待っている間、思っていたより寒かった。
やっぱり寒さは気温と言うよりも風なんですよね~。
風さえなければ、マイナスの気温でもそんなに寒く感じなかったりするんですけどね。

***

さて、ここで今年のリースはどうしようかな~、といろいろ振り返ったりしていましたが、週末、バタバタの中時間を作って、リース作りましたよ~!

今回は思いっきりクラフト系のリースです。
フレッシュカットのグリーンが調達できないのでね。

xmaswreath

キナリノのこの記事で紹介されていたのを思い出して。
こんなのにしてみました。
どうでしょ?


本当は最初はこういうのではなくて、違うものを作っていたんですよ。
でも作ってみたけど、なんか思っていたのとは違う・・・
ということで、せっかく作ったのを解体して、これを作ったという。

忙しいのに超遠回り。時間の無駄をやらかしました(笑)。
・・・私らしいな。


これ、家にあった余り布をちょきちょきカットしまして、それをリースの土台に結び付けていくだけ。
仕上げにこれも家にあったツリーのデコレーションのボールを一つつけて。
やっぱりシンプルなのが好きなんだな、私は。

が、実際ドアに飾ったら、うち、玄関のドアの上部中心がすりガラスになっているんですね。
つまりリースを飾る部分。

このデコレーションのボールが風でガラス部分にあたると「コツッ、コツッ」と音がしてちょっと気になる。

なので、そこはちょっと改良の余地があります。
まあガラスに当たる部分に小さく何か音がしない素材を貼り付ければいいでしょう。

働いてると、こういう細かいことも平日やる時間がないのがなあ~。
で、週末はこういう細かいことが重なって、それをひたすら裁く、みたいな・・・

ほんと、もっとゆっくりできる時間があればな~。
って、そんなこといっつも言ってる気がしますが・・・
働いてる限りは無理か。
でも、働かずにゆっくりしてるのもきっと居心地悪く感じちゃうんだろうな、私は。

なんせ、なんだかんだ言ってこの会社ももう10年目だったかな?
つまり、カナダでの社会人生活も10年ですからね~。
いやあ、あっという間のようで長いわぁ。


でもこれから師走、こちらも忙しくなってまいります。
クリスマス・リースを作ったのはいいけれど、クリスマス・カードもまだ書いてない。
カードはもうずいぶん前に買ったんだけど。

直接会ってカードを手渡せる家族のとかはいいとして、日本にいる家族や友人などに年賀状代わりでクリスマスカードを送るのが私の慣わし。

今はほとんどの人とメールできるので、Eカードで済ますこともできちゃうわけですが、やっぱり手書きで一人ひとりきちんとメッセージを添えて出したいなあ、と思うので。

毎年おんなじようななことしか書いてないような気もしますけれどね・・・

カナダからクリスマス・カードが届くのを楽しみにしてくれている友人もいるし。

ということで、そろそろこれも取り掛からないとね。

でも今年はクリスマスが木曜日で続く26日、ボクシング・デイが金曜日だから4連休になる!
これは嬉しい!

うちのカナダの家族はみんなクリスマス周辺はかなり余裕があって、その時期に忙しく働いているのはいつも私だけ。

義弟はユニオンのある職場だから当然長ーいお休みをもらってるし(それでもいつも職場の愚痴ばかり聞かされてますが)、お嫁さんは働いてないし、デイブママももう働いてないし、義妹はバイトだけど、やっぱりクリスマス周辺はお休みもらってるしね。

その中で家族の集まりがあると、クリスマスの休みが1日しかない状態になったりするので、(しかもそれも準備に追われてゆっくりできなかったりする)正直きっついんですよ。

しかもこの時期は私の仕事もいつも忙しいし、ちょっと肉体労働的なプロジェクトだし。

今年はうちでクリスマスの集まりをすることになってるし。
そうなると余計準備に時間かかるし。

あ~、その前にクリスマス・ギフト・ショッピングすらまだ終わってないんだった。

いつもならお店が混む12月が来る前に終わらせちゃうんですけど、今年はデイブ任せにしてるからやっぱり全然終わってません。
いくつかは私が提案してすでに買ったものもありますが。

っていうか、もうデイブの弟妹もみんな30過ぎたし、兄弟妹間でのギフト交換はもういいんじゃないか、と正直思うんですが・・・

弟夫婦はお嫁さん側は親戚も多くて、そっちでたくさんギフトの用意もしなきゃで大変だろうし、もともともらうギフトもいかにもめんどくさそうでラッピングも何もされてなかったり、普通のカードを開けたらいきなり現金が飛び出してきたりするからね・・・

デイブママや妹にあげるのはいいけど、もう弟夫婦にはいい気がするよな~。
うちらは彼らのとこの甥っ子たちのギフトもあるわけだし。

でもデイブにそれを言ってもまだギフト交換やめるつもりはないみたいで。
ギフト・ショッピングするの面倒くさがってるくせにね。

皆様のところはどうですか?
大人同士でもまだクリスマスのギフト交換されていますか?

***

話はうって変わって、アメリカはファーガソン、ミズーリ、大変なことになっていますね。
日本ではどのくらいニュースになっているのかはわかりませんが、何の話かはこちらをどうぞ。

人種問題、やっぱり人事じゃないですよね。
私がカナダに住んでいるからじゃないですよ。
日本に住んでいても、中国、韓国などの他国の人との関係がありますでしょ?

ここまでの問題になってはいないとはしても、差別はあるわけで。

今回もこの大審判の不起訴でピースフルな抗議をというデモ行進が起きたりしているのはいいのですが、ファーガソン市ではやっぱり暴動が起きて・・・

お店が破壊されたり、建物に火がつけられたり。
それはなんか違うんじゃないかなあ、と、また別のところで悲しくなったり。

私もカナダに住んでいるので、いろんな国から来た方と接する機会があります。
肌の色や宗教の違う同僚たちもいます。
でも、一対一でつきあえば、肌の色とかって関係ないんですよね。

同じ肌の色でも、いい人もいればそうでない人もいる。
それは同じ肌の色じゃない人や違う宗教の人でもそう。

だからそういう肌の色とかの垣根を越えて、一人の人間としてもっとお互い接することができたらなあ、と思うんだけどな。

同じ肌の色だとかで、グループ分けされちゃって、交わらなくなればなるほど、お互いを知る機会もなくなって、相手のことをよく知らないまま憎みあったり、というか知らないからこそ憎んじゃうのかな?

まずは個人として付き合える環境を作ることが大切なのかも。

・・・とすごい長いポストになってしまいましたので、これで。


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


 

木を植えました


20140208_175245

・・・バスルームに。


と言うのはもちろん冗談です。

うちのバスルームは日本ではユニットバスって言うのかな?
トイレとバスが一緒の部屋にあるものです。

なのでシャワーカーテン、といってもバスタブの中に入れて水が外に出るのを防ぐライナーとバスタブの外に出してある「飾り」的なものと2枚あるのですが、この外側の飾り的なものは、家を買ったときにすでにあったものをずっとそのまま使っていました。

バーガンディ色で落ち着いていてよかったのだけれど、そろそろ変えたいなあ、と思いまして。

で、買ったのがこの上のシャワーカーテン。

それまで落ち着いててよかった、と思っていたけれど、シャワーカーテン一つでこんなに変わるか!ってくらいバスルームの雰囲気が変わりました。

なによりも、すごく明るくなりました。
今までこのバーガンディの面積が大きかったからなあ。


でもね、明るくなったのは、バスルームに入って見える全体の風景だけでないんです。

これのシャワーカーテン、半透明なので、明かりがバスタブまで入ってきて、明るいっ!
ライナーも同じような半透明のものなので、それまで結構暗めだったのがほんと明るくて、それだけでずいぶん変わるもんだなあ、とびっくりしています。

なんか光が入ることで気分がよくなるんですね。
今まで暗いな、と感じてもそんなに違和感は感じてなかったんですけれど。
でもこっちの方が断然いいわ~。


でも、本音はやっぱりトイレと別のバスルームがいいなあ~。
お湯がこぼれるのを気にせずに、ざっぱーん!とお湯に浸かりたい・・・

やっぱり、こっちでは日本のように肩までお湯に浸かるという習慣がないせいか、まずバスタブに深さがないんですね。

その前に、多分みんなシャワーだけという人が多いんだろうし。

家探しをしている時も、バスタブなしでシャワーのみというおうちもあったし。
さすがにそれは私は無理、と思いましたけど。

実際は私も普段お湯に浸かることはまずなくて、シャワーだけなんですけれど。

そのうち、将来もしかしてリフォームできたりしたら、絶対トイレとバスは別にしたい!

そして、キッチンもバックヤードに近くして、お庭が見渡せるようにしたいなあ~。

・・・と、夢のお話でした。


ちなみにトロントだと、豪邸でない限り、大体はこういうユニットバスです。

外国の家は広い、と思っている方が多いかもしれませんが、そんなことはなく、やはりトロントくらいの都市で家を買うとなると、間取りはかなり狭くなります。

こちらはベッドルームとウォッシュルームがいくつあるかで家の値段が変わったりもするので、小さいベッドルームをいくつも作ろうとしている家が多かったりして・・・

だから家探しをしていた時びっくりしたのは、多くの家のベッドルームとウォッシュルームが狭い、ということでした。

今のうちを買ったのも、リノベーション(ちなみにこちらではリフォームと言う言葉はあまり使われず、大体リノベーション、または省略して「リノ」と呼ばれることもあります)済みできれいだったこと、地下も高さがあり、内装も全てできていて明るかったこと、そしてベッドルームとウォッシュルームが今まで見たほかの多くの家よりも広かったから。

まあ買ってみて、いろいろ細かいところで目につくところももちろんあるのですけれどね。
中古住宅ですから、そんなものかと思います。

インテリアもいろいろと手を入れたいところもいーっぱいあるのですけれど・・・
家具もほしいんだけど・・・

そのために頑張って仕事、か!
今年はリビングをもっとすっきりさせるためと、植物をもっとおけるようにチェストとかの収納を入れたいなあ。



**************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

簡単アート額縁

いきなりですが、私はどっちかっていうと、熱しやすくて冷めやすいところがあります。

特に趣味。

大雑把なくせに手を動かしていろいろ作るのは好きなので、今までも裁縫だ、ハワイアン・キルトだ、絵はうまくないくせにアブストラクトな感じのものを自分で描いてみたり・・・

でも、続かないんだなあ。
「あ、これいい!」と思って始めると早いんだけれどね。勢いだけで突っ走って、失敗することも多いです。

で、この間またその突発的なクラフト熱が出たってことは書きました→http://hanapring.dreamlog.jp/archives/7770028.html

でも今日紹介するのは実はずーっと前からやろうと思っていたことなのです。


ウィリアム・モリスのことはちょっと前にここでも書きました(→http://hanapring.dreamlog.jp/archives/7650720.html)。

デイブママと妹からクリスマスギフトの一つとして、ウィリアム・モリスの壁紙デザインをカレンダーにしたものをもらったのです。

このデザインがどれもとても素敵なんですよね~。
主に植物がメインのデザインなのもやはりガーデニング好きには嬉しいです。
でもそうじゃなくても、こういうデザイン、大好きです。

これをもらったときから、月々のページが終わったら切り取って、それを額縁に入れて飾ろうと思っていました。

でも1月が終わっても手をつけず、2月が終わってようやく取りかかりました。

wm


あまり大きい額縁ではなく、小さめのを選んだのは、1年分のものをうちに飾りたいから。
今のところは3つの額縁を1段に並べて2段ずつ、1箇所に6つの絵というのでうちのホールウェイ(というほどのものではないですが)の窓と窓の間に掛けようかな、と思っているのです。

毎月一つずつ加えていくっていうのも、なんだかいいですしね。

額縁にフレームするのにデザインのどの部分を入れるかと言うのを考えるのも楽しいです。

それにしても額縁に入れるだけで、なんだか違う雰囲気になるから不思議ですよね~。


ただね、私、好きなスタイルに隔たりがありすぎるんです。
こういうウィリアム・モリスのデザインみたいなクラシックな感じのものも好きだけれど、
実はとてもモダンなデザインにも惹かれます。

でもこの二つは反発しちゃうんですよね~。
インテリアもだからどっちかを選ばないと、ものすごく変なものになってしまうので気をつけるようにしています。

もともとのうちの家のインテリアがどちらかと言えばクラシックに近いほうだし、
キッチンやバスルームのタイルの色やデザインなんかも淡いベージュにクラシカルなデザインが入っているものなので、
今のところはそっちの方に統一させてはいるんですけれどもね~。

それにデイブはインテリアには興味ないとはいえ、あまりモダンなものには抵抗があるみたいだし。
私もクラシカルなデザインが好きとはいっても、アクセント的に使うのが好きなだけであって、基本的にはシンプルな方が好きだし。

メインフロアーは今の感じで、地下はちょっとモダンっぽいものにするというのもありかも。

今年はもうちょっと暖かくなったらもっとインテリアもDIYでいろいろやりたいな~。


*****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

Life goes on

4月になりました。

地震後、いくつか日記を書きましたが、それ以後、更新できずにいました。言葉が見つからない、そんな気持ちでした。
でも、Life goes onです。原発など心配も多いですが、でも変に不安をあおう様なことをいっても仕方ないし、いつもどおりの日記にもどろうかと思います・・・


トロントはようやくマイナスの気温から抜け出して、暖かくなってきました。
家を買ってから既に2ヶ月!時間が経つのは早いです。

この1ヶ月も家全体の空気の入れ替えを促進するための工事だとか、前のオーナーによってベースメントの天井に穴をあけられてしまったので、自分たちで修理し、ようやくベースメントを貸し出しする準備ができました!
今週末も何人か見学しに来ることになっています。いいテナントが見つかるといいのですが・・・

hquilt


やはり家を買ったことでインテリア熱が再発!それまでは賃貸暮らしでしたから、あきらめもあって、どこか押し込めていたんですよね~。
とはいっても、今はまだまだ家の基本的なところでの出費も多いので、インテリアに行く余裕もないんですが、でもこういう風にしたいな、ここはどうしようかな?と考えているだけでも楽しいです。今まではそれもただの憧れでしかなかったけれど、今はぐっと現実味があるから、空想のしがいもあります。

荷解きをして忘れ去られていたやりかけのハワイアン・キルトもみつけ、小さいのと大きいの、二つ仕上げて飾ったり(上の写真)、かわいいセレクトショップAnthropologie
http://www.anthropologie.com/anthro/index.jsp)で買ったフックやノブをくっつけてみたり、まずは小さなことから楽しんでます。

knob


hooks


ちなみに写真のわんこ・フックは姉の誕生日にも同じシリーズのものをあげてとっても気に入ってもらえました~。よかった~。

おまけにちょっと家の内部の写真も公開。リビングはこんな↓感じです。

living_s


そしてようやく暖かくなってきたので、ガーデニング!!!ずーっとやりたかったけれどやはりアパート暮らし、風の強いバルコニーではなかなかできなかったことも、バックヤードでいろいろできる!と思うと嬉しいです。

本当はまだいろいろ植えるには寒くて、5月くらいまで待たないといけないようなんですが、お店では既に春の球根とか売り始めていて、誘惑に勝てず、いくつ か買ってしまいました~。せっかくなので多年草のものを。トマトとかの野菜ものにもチャレンジです!1週間くらい前に種を買って、まずは発芽させるところ から。
本当は苗になっているのを買おうかと思ったんですが、やっぱり種からやることに。せっかくだからね、最初から。

毎日毎日まだかな、まだかな~、と学研のおばさんを待つ気持ち(懐かしいな~)で芽がでるのを眺めていました。
そして今日ようやく、いくつか発芽!嬉しい!
まだ写真でみるように小さいんですが、うーん、やっぱり毎日待っていただけあってもう既にかわいいと思ってます。

tomatoes


今週末にはパプリカの種も植えてみようかと考えています。
それからコンポストもやりたいと思っているんです。トロントではなんと$15でコンポスターが買えるっていうし。

そのうち葡萄とかもやりたいなあ・・・りんごとかもよさそうだけど、これはやっぱり難しいかな??
それにしてもガーデニング、楽しみです!!


あと最後に・・・デイブがYoutubeに自作のアニメーションをアップしてます。
再生回数が少ない!とぼやいているのでお暇のある方、ちょっと見てあげてくださいまし。
こちら↓です。

 

新しいカウチが届いた!

ということで、ちょっと前に言っていた、新しいカウチが、今日届きました!

couch


見慣れた古いカウチがない風景というのにもまだ慣れていないですが、
やっぱりレザーはいいです。肌触りもいいしね。
新しいソファーは本当に気持ちよく、これから大活躍してくれそうです。

でもオフホワイトなので、こまめにクリーニングしないとな・・・

古いカウチは、もともとデイブの家族がこれまたお友達から譲り受けたという、かなり年季の入ったもので、クッションを受け止めるスプリングも壊れていたのを、なんとかつないで使っていました。

思い起こせば、結婚して半年、デイブの家族と同居から抜け出して、二人での生活を始めた7年前、うちらがアパートに持ってきたものは本当に限られたものでした。

当時、大したお金もなかったので、家具の大半はデイブの家族から譲り受けたもので、新しく買ったのはいくつかの食器、調理器具にIKEAのコーヒーテーブルとか、そのくらいで、ずいぶんがらんとした部屋でした。

そのころからずーっと使ってきたカウチなので、今日、これを処分して、ちょっと感慨にふけってしまいました。

かなりごつごつした感触のカウチで、座り心地も良くなかったので、新しいのに変えて、嬉しいんですが、変えたことで、自分たちもようやくこうやって、自分たちのお金で自分たちの居場所を築き上げていけるようになったんだな、と実感しました。

まさかカウチで、こんな風に振り返るとは思わなかったですが・・・
でもやはりいろんなものにいろんな思い出があるんですよね。
楽しいこともつらいことも共有してきたものだから。

そして、今日からはこの新しいカウチが、また私たちの生活を見届けてくれることになります。

これから、よろしく!

今日の一枚 : 飾り物

そろそろネタがそこをついてきたか??という感じもある今日の一枚。

今日は特に見せるものがないので、うちに飾ってあるものを。

5348ff75.jpg


これはIKEAで買ったものです。

シンプルで、これが落とす影もいいです。

こっちではIKEAは「アイキア」と呼ぶんですが、日本では「イケア」なんですよね。

どっちが正しいんでしょうか??
本場スウェーデン語でどう呼ぶか知らないですが・・・

IKEAでお買い物

2007年08月05日

トロントは今週は30度以上まで上がって結構蒸し暑かったんですが、今日はからっと晴れて、過ごしやすかった。

こちらは月曜が祝日ってことで3連休!嬉しい。

デイブは水曜日だったかにオフを取っていて、家に帰ったら新しいコンピューターモニターが置いてあった。

今まで使っていたのはデイブがむかーし昔に中古で買ったというのだけあって、かなり年季が入っていて、ここ最近は画面がぶれたりするので、そろそろ買い替えか、とは思っていたけど、ちょっとびっくり。

クリスプな画面とスリークなモニターの見た目も気に入った。
今までの白でもベージュでもない色から黒に変わるだけでかなり引き締まって見える。今度はキーボードも買い換えよう、という話をしてます。これも黒にすればPCデスクはかなりクールになるでしょう。

で、PC周りが気になり始め、今日は久しぶりにIKEAへ。
というのは今までは小さいテーブルにPCとステーショナリーやら、私のコスメなど所狭しと置かれていて、ごちゃごちゃしてるし、使い勝手も悪いってことで、ドレッサー代わりになるテーブルと、ちゃんとした椅子を買ってきました。

ここ最近右肩から腕、肘にかけて凝っていて、苦しい、といったら同僚やデイブからも仕事場での椅子や座っているときの姿勢なんかが問題なんじゃない?といわれ、家のPCデスクの椅子も粗末なものだったので、ちゃんと高さの調節できるものにしました。

皆さんも知ってのとおり、IKEAのものって組み立てだから、これが結構な労働になるよね。

運んで、梱包を解いて、組み立てて。
そのあとPC周りも片付け、ちょっと模様替えっぽいこともしたら、ずいぶんすっきりして、部屋の一角だけが変わっただけなのに、なんだかすごくリフレッシュな感じになりました。

インテリアはやっぱり楽しいなあ?。
最近ハワイアンキルトに興味を持ってるのよね。
すごくかわいいし、もともと裁縫は好きだし、ちょっと挑戦してみようかな?。

ということで、週末一日目の報告でした。
明日は何しようかな?。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ