Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

*Life in Canada

ミシェルのお庭訪問

こちらは月曜が祝日(日本もそうでしたか??)で3連休。

土曜日は前回ブログで紹介した、うちに遊びに来てくれたミシェルが「今度はうちに遊びに来なよー」と言ってくれたので、お邪魔してきましたよ。

Sept5_zinnias

でもおしゃべりに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてしまった!!
ということで、載せている写真はすべて我が庭のものです。

彼女のお庭はすごくきっちりデザインされているちうわけでもないし、特別珍しい植物もないと思うのですが、でも植物に愛情持って接しているんだなあ、というのがとてもよく感じられました。

Sept4_sl


もともとは車庫だったのを、ガーデンハウスに改造して、中にテーブルセットがあって、ゆっくりできる空間があったり、バックヤードは日陰が多いので、ここそこに休めるスポットがあって、とても居心地よいお庭でした。

ミシェルのお庭を見たら、ああ、うちにもこういうスポットを作らなきゃなあと思いましたよ。

ただうちは日陰が少ないし、そういうスポット作るとしたら、今植物を植えてあるところを改造しないとかもなあ~。

とりあえずは大きなガーデンアンブレラを買って即席の、っていうのかなあ?
テーブルセットも重くてすぐに動かせないようなものじゃないと怖いしな。
うちにはIKEAで買った折り畳み式で軽めのガーデンテーブルセットしかなく、それが泥棒に使われましたから、今は使う時しか出さず。

でもそうなるとやはり面倒で出さないんですよ(笑)

Sept4_spnvz


お庭でいろんな植物の話をするだけでなく、おうちの話や、仕事の話、彼女のお父さんの話とか、またいろいろ 話ができて楽しかった!

なんだかんだで2時間くらいずーっと庭でおしゃべりしてたかなあ~。

ミシェルは高校の先生なので、今日からこちらは新学年が始まり、忙しくなるようですが、また会おう!と約束しました。

Sept4_csf2

そして庭にいる間にローズ・オブ・シャロン(ムクゲ)がたくさんこぼれ種からの苗が出ているから、と言って「いる?」と言って、その場で苗を掘ってくれました!

「こんなところにいきなりぴょーんって生えててもみっともないしね~」と。
掘り終わったら「ほら、このほうが見た目もよくなったわね!」とか言って、本当に気さくなんです。

前回うちに来てくれた時にもらったジャイアント・フリース・フラワーとともに日曜日に庭に植えましたよ。

Sept4_ngs

「この苗は多分赤かピンクの花が咲くと思う」ということでしたが、咲くまでのお楽しみかな。

こちらではハーディ・ハイビスカスという名でも知られていて、かなりポピュラーです。

ハイビスカスの仲間なのに、耐寒性がばっちりなのでね。

私も以前、白いお花の咲く子で気になる子があったのですが、まだうちには植えていませんでした。

赤かピンクだと、ちょっとうちの色ではないですが、でも咲いたら綺麗で気に入るだろうから(笑)バックヤードに植えましたよ~。

ちゃんと根付いてくれるといいな。

Sept4_hibiscus

ということで最後はうちにある耐寒性のないハイビスカスの写真を。

コンテイナー植えなので、冬の間は室内に移動して越冬させるのですが、実は今年春になんだかわけわからない小さな虫にやられて瀕死状態になってしまいました。

二つ色違いで何年も育ててきていたけれど、もうだめか~、と思って、初春のまだ寒いころにまずは虫を退治してから処分だな、ってことで、コンテイナーのまま外に放置していたんですよ。

で、一つはもともと虫にやられて枯れていたのでやはりだめになってしまいましたが、この子は暖かくなったらなんと芽を出し、復活!

虫も寒さで全滅したのか、出てきていないのでよかった。

でもかなり寒い日もあったのに植物がダメにならなかったのが驚き。

またちゃんと土を全部入れ替えしてあげないとねー。


ということで今日はこのくらいで。


********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 

ガーデン・ビジター

Aug28_zgh

先週末はインスタグラムで知り合った方がうちの庭に遊びに来てくれました。
ここで彼女がうちに来ることになったきっかけを書いていましたね。

うちではこぼれ種で増えすぎるくらいになっているエキナセア。
結構人にあげていましたが、今年はもういくつか掘って処分したりもしていました。

が、せっかくならやっぱりお嫁に行ってくれた方が嬉しいですからねー。

この方は前からトロントに住んでいることは知っていたし、話の感じからもしかしたら結構近くに住んでるのかな?と思っていたのですが、実際かなり近くのことが判明。

それこそ車なら10分くらいで来れるような距離でした。

で、週末植物を取りに来るついでに、庭をぶらぶらしておしゃべりでもどう?と。

Aug28_dan

せっかくだから、これも増えすぎているダリアのアラビアン・ナイトもどう?と言ってもらってもらうことに。

ミシェル(というのがこの方の名前です)はひまわりのカットフラワーをお土産にやってきました。

Aug28_sf

ショートカットがお似合いの素敵な女性。

インスタ上でもとてもフレンドリーでいい人そうだなあと思っていましたが、実際もすごく話しやすくていい人でした!

初対面なのにそんな感じがしないし、植物の話だけでなく、仕事の話をしたり。

彼女は高校の科学の先生なんですよー。

私より5・6歳は年上だと思うのですが(実際はもっとかもしれません)、大人のキュートさというか、甘すぎないけれど、チャーミングでクールな方でしたよ。

そして、彼女の庭で増えているというPersicaria polymorphaという植物の苗を持ってきてくれました。

こちらではジャイアント・フリース・フラワーと呼ばれているのですが、日本語だとなんて呼ぶのでしょう?

ペルシカリア ポリモルファとそのままラテン名で検索してもあまり日本語のページが出てこないですが…

ジャイアントというようにかなり大きくなるようですねー。
ミシェルも大きくなるよ、と言っていました。

名前は知っていたのですが、日陰向きの植物かと思いきや、調べるとそんなことないようなのですねー。

ならフロントのお隣さんとの目隠し用にグラスの隣に植えたらいいかも。


Aug28_dsf
↑ひまわり続きですが、これはうちに去年買ったドワーフ・サンフラワーの種が余っていたので、それを蒔いたもの。

かなり遅くに蒔いたので、ようやくこんな風に蕾が出現。


ミシェルとの会話が弾み、そこから「うちの庭にも遊びに来なよ」と言ってもらい、今週末行くことが決定~!

近いし、ミシェルがとても気さくなので、私も気兼ねせずに訪問できるのが嬉しい。

今まで、うちの庭は人に見せるほどきれいに整っていないし(なんせいまだに全然手を付けていないところがいくつもありますからね)、と思っていましたが、それはそれでまあいいものなのかも。

ミシェルはものすごいガーデニングに凝っている、という人ではないのですが、でも自分でいろいろ植えたりするからガーデナーであることは確か。

というかすでに家を買って16年とかで、庭もほとんどいろいろな植物が定着していて、そこまで毎年新しいものを加えたりというわけではないようです。

でもそのくらいカジュアルな人のほうがうちの庭を見るにはちょうどよかったような気がします。

Aug28_spn

庭話をするのも楽しかったけれど、こうやってソーシャルネットワーク上からリアルに会えたのが嬉しかったし、それがすごく違和感なくスムースだったのも印象的でした。

ちょっと前にお会いした日本人の方もそうでしたが、年とか関係なく、こうやってつながることができるのは嬉しいですねー。

ずっと仕事も忙しいし、週末は家事だなんだでバタバタしていて、人に会わない言い訳にしているようなところもありましたが、やっぱり人に会うっていいですねー。

Aug28_vb

この週末、ミシェルのお庭訪問するのも楽しみです!

***

今週は今後、ブログ更新できるかわかりませんが、庭の写真をあまり撮っていないので…

今はインスタグラムの方で毎日更新しているので、もし興味ありましたらそちらでどうぞ。

アカウントなくても、PCでも見ることができますよー。

私のインスタのページはこちらです。


では、もしかしたらまた更新するかもですが、そうでない場合は、ちょっと早いですがよい週末をお過ごしくださいませー!

******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村




 

先週咲き始めた子など

しばらく更新が途切れるかも、と言っておいて、また今日更新してますが(笑)先週撮った写真でまだアップしていないものがあったのと、今日は少し仕事もスロウダウンしているので今のうちに。

先週、咲き始めたものもあったのでね。

インスタで知り合った方から頂いた種のうちの一つに石竹というなでしこの一種がありまして。

それが咲いたのですよー。

Aug20_cp

こちらではチャイニーズ・ピンク(Dianthus chinensis)と呼ばれるようです。

頂いた種はミックスのものだったと思いますが、咲いた子はピンク。

でも派手すぎなくて可愛い。

シードトレイに種まきして、大きくなるまではポットに植え替えしていたのですが、そろそろ地植えに、と植えたところが、ペレニアルのアスターがその後もりもりっと増えてしまいまして、実はすっかり忘れておりました(笑)

アスターの日陰になっていたはずなのに、ちゃーんと咲いてくれて、嬉しいです!

でもこの感じだとお花一つだけしか咲きそうもないので、今のうちに移植した方がいいかもな~。


そして、かなり時間がかかりましたが、ずっと憧れだったダリアのカフェオレも咲きましたよ!!!

Aug20_dcal1

最初は、ダリアをいろいろ植えているので、カフェオレと思ってたけど、もしかして違うかも??なんて思ってもいたのですが、こんな感じに花が開いてきて、 「やっぱりカフェオレだわ!」とわくわくしていました。

そして数日後には…

Aug20_dcal2

じゃじゃーん!

ああ~、やっぱりこのニュアンスカラーが素敵~。

この子はこちらで言うディナープレート・ダリアなので、この後もっと開いて、結構な大きさになっています。

個人的にはもうちょっと小さめのほうがいいんだけどなー。

でもなかなかこういう色で小さな子って見かけないのよね。
やっぱりこっちでは大きいのが好まれるのかな?

カフェオレはこの色合いもあってか、こちらのウェディングブーケとかによく使われるようで、フラワーファーマーさんのインスタなどでもよく見かけていたんです。

今年、ダリア専門店で球根をオーダーしたものの、他のダリアと比べてもずいぶん生育が遅くて…

でもこのダリア専門店でオーダーしたもの、一つはどうもだめになってしまったっぽいです…

ジターバグもあまりたくさんお花が付かないし、一番よく咲いているのはクロエかなあ~?

やっぱりここは来年はもうオーダーしないかな。

他にオンタリオのダリア専門店も見つけたので、来年はここを試してみよう。

 
そしてもう一つ、先週咲き始めたのがこの子。

Aug20_pl
 
Acidanthera bicolor murielaeという長い名前で、こちらではピーコック・オーキッドと呼ばれているもの。

いつものオンライン・ナーセリーのおまけで球根をもらったのですが、ここでは上のラテン名でしたが、調べてみるとGladiolus murielaeに変わったのかな??

なかなかトロピカルっぽいお花なので、トロントの我が庭にはトロピカルなものはほとんど植えていないので(現実的ではないですからね)すが、おまけでもらわなければまずは試さなかったであろう植物。

でも咲けばやっぱり可愛いですねー。

白が基本だからそんなにすごくトロピカル!って感じで派手じゃないし。

プラントバッグに植えたので、あとで球根を掘りおこして保存かな?
(アメリカのゾーン7までの耐寒性があるそうですが、トロントでは越冬できないので)

ちなみに日本だとアビシニアン・グラジオラスとか孔雀蘭とよばれたりするようですね。

 
新しく咲いたのはこれくらい。

Aug21_rad

ですが、アブラハム・ダービーにもまた蕾が付いてきました。

うちではこの子、夏期 のほうが綺麗に咲く気がするんですよねー。
やっぱり日本とは違うのかな?


Aug21_parsley

ハーブ類ももりもりで、いつも植えるパセリもやはり使い切れないくらいに増えています。

そろそろ半分くらいカットして冷凍保存でもしておこうかな?


Aug21_lb

レモン・バーベナもよく育っています。

忙しくてなかなかハーブティーとかも作れないのですが…

今年はまた苗の越冬に再挑戦しようかな。


Aug20_ns

セダムの間からこぼれ種で育ったらしいナスタチウムが咲いています。

去年、このナスタチウムがすごい勢いで育ってましたからねー。

でもこのセダムの蕾とナスタチウムの丸い葉っぱ、お花の色のコントラストとか、なかなかかわいい。

自然が見せてくれるコンビネーションにはやはりかないませんね。


Aug21_cz

クレマチスのザラもまたぽつぽつと返り咲きしてきましたよ。

この子、夏に咲く方が色が濃くなる気がします。


Aug20_vss
 
ビバーナム、サマー・スノウフレークもまた返り咲いています。

普段はもうちょっと春にわっと咲いた後もぽつぽつずーっと咲いていた気がするのだけれど、今年はしばらく全然お花がない時期があったなあ~。

やはり暑さと乾燥のせいかしら??


Aug20_hll2

ノリウツギもさわやかな白いお花がたくさん。

少しカットしようかと思ったのですが、よく見たらもうお花自体はフレッシュではないから、ちょっと時期を逃しちゃったかな。

半日陰に植えているので、この夏の暑さや乾燥でもまったく問題なしでした。

 
***

と、このくらい。

さてさて、7月に入る前くらいに、こちらの郵便局のストライキというかロックアウトがあるかもー、と言っていたの、覚えているでしょうか?

あれから、ずっと郵便局と組合の話し合いは続いていたのですが、またストライキの可能性が出てきて…

今はもううちのオフィスのドアまで配達される郵便物が減少したので、配達員のパンダ氏に会うことも少なくなって、どうなっているのかよくわからずー。

今日も朝会えるかな?と思って、郵便物が入っている容器を郵便局に返しがてらビルの入り口で少し待ってみたのだけれど、時間が合わず。

でもレセプショニストさんがパンダ氏に聞いたところでは、「ストライクになっても、郵便物がまったく配達されないってことにはならず、最低限の仕事だけして、残業などはしない」ということのよう。

まあねー、もうすでに前回のロックアウトするぞという騒ぎでかなりの数のビジネスの信用を失って、きっと売り上げの損失もしているはずですからね。

組合としては本腰のストライキはしたくないみたいですが、まあ郵便局側がねえ~。

全然カスタマーのこと考えてないのがなあ~。

ま、まだこの週末で何か進展があるかもしれませんが、一応は月曜も郵便物は届くには届くようです。

でもきっと届く数は減るんじゃないかなあ?

今日もいつものように仕事のブレイク時に郵便局のパーキングあたりを歩いていたんですが、いつもよりずっとタバコ休憩とかしているスタッフが多かった!

実際のストライキはやるとしたら月曜日からなんですが、すでにもう働く気ない人が増えている様子(笑)。

どうなりますかねえ~。


では皆さま、よい週末を~!

*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 

人と会うということ

月曜日はお休みをもらってインスタで知り合った方のおうちに遊びに行ってきたという話をしましたが、それについて少し。

庭の写真を交えながら…

Aug21_arbour

今回訪れたのはポート・クレジットという駅でした。

トロントの中心からGo Transitで西に40分くらいでしょうか?
駅にしたら4つくらいだったかな?

オンタリオ湖沿いのエリアでとても素敵でしたよー。

お会いした方はもうカナダに住んでかなり長いというご夫婦で、もともとはインスタでガーデニングという共通があって知り合いましたが、やはり話はカナダのこと、日本のこと。

この日は上がっても23度とかで湿度も高くなくて、とっても気持ちのいい天気だったので湖畔の公園のようなところに行って、日本式のお弁当を持って行ってピクニック!!

Aug21_habl

手のこんだ日本のお弁当を食べるのなんて本当に久しぶりで、感激!
どれも本当においしくて!!
というか、わざわざ作ってくださったことも嬉しかったです。
Yさん、ありがとうございました!

ビーチからはトロントもよく見えて、とてもいい景色。
こちらに長く住んでいるお二人だからこそのお話や、仕事の話、日本でも仕事をされたことのある旦那様による日本の今の話などもすごく興味深かったです。

Aug20_zinnias1

カナダに移住している日本人の方とほとんど交流のない私にとって、日本語でいろいろ話ができるのは本当に嬉しい。

でも、一番嬉しかったのはいろいろな考え方が共通していたことです。

カナダに移住している日本人だからと言って、みんながみんな同じ感覚でこちらで暮らしているはずはないですし、どちらかというと、私はアウトサイダー。

日本に未練もないし、もうこっちが完全にホームになっているし。
日本人の感覚でわからないなあ、と思うこともすごく多いのです…

でもそれをなかなか共有できる人というのは多くなかったりします。

Aug21_ct

でもおふたりとお話していて、あ、この人たちとはすごく考え方が似てるなー、と思いました。

ちゃんとカナダで暮らすということを第一の前提として生活してるかどうか、ってことなんだと思うんですけどね。


でもやっぱり人と会うっていいな~!とあらためて思いました。

仕事しているのもあって、週末はどうしても家事に追われて終わり、なんてことが多いし、もともとデイブがあまり友達付き合いをしない人だから、自分だけ遊びに行くのもなー、という感覚が身についてしまっていたのですが、やっぱり私、人に会うのが好きなんですよねー。

小さいころから家に人がよく出入りしていたのもあるのかな?
デイブの家はそういうところでは正反対だからなあ~。


さて、ちょっと最近、ブログ更新するのが難しくなってきていまして、明日または来週からも仕事がずいぶん忙しくなるようなのです。

なので、しばらくは更新が遅れるかもしれませんー。


*****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


 

Go Transit

更新が途切れましてすみません。

本来ならば先週金曜から今日金曜日までヴァケーションを取る予定だったのです。

1か月近く前くらいから申請してはいたのですが、先週に入って急に仕事が忙しくなり、結局火曜も今日も出勤でヴァケーションというか月曜だけお休みのただのロング・バケーションという感じになってしまいました…

ま、忙しいから仕方ないし、出勤しないと後で自分の首を絞めることになるなあと思ったし、お休みは後に残しておけばいいか、ということで。

Aug20_g

で、この月曜日はインスタグラムで知り合った日本人の方のおうちにお邪魔してきましたよ!

以前もお互いの庭の植物の交換で、このかたにわざわざうちの会社まで来ていただいて、私のランチブレイクの時にお会いしていたのですが、今回は休みの日なのでゆっくりとおしゃべり。

この方はトロントではなく郊外にお住まいなので、なんと私、トロントに住んで約14年になりますが、初めてGo Transitの電車に乗って彼女の住む街まで行ってまいりました(笑) 

ということなので、ところどころに庭の写真を入れますが、今回はこのGo Transitのお話を。
 
↑インスタの写真ですいません。
車内から撮ったものですが、Goトレインって結構独特な形。

インスタであげたら皆さんそこにやはり喰いついていましたよ(笑)

以前Goバスには乗ったことがあったのですけれど、この2階建ての電車は初めて。

Aug20_dc


デイブがPrestoという日本でいうSuica的なカードを持っていたので、わざわざ切符を買う必要はなく。

ちなみにトロントだと基本はTTCという地下鉄が主(他にもバスとストリートカーもあり)で、こちらは運賃はどこまで行っても均一。

でもGo Transitの場合は距離によって運賃が変わるシステム。
そして結構高い…

まあこれはトロントの郊外に住んでいる人がトロントのダウンタウンまで通勤するのに便利、というような交通機関なのでね。

Aug20_hll1

思っていたより駅にインフォメーションが少なくて、初めての私はちょっと戸惑いました。

ま、よく見ればすぐにわかるのですが。
でも自分がどこに行くのかしっかりわかっていないと、かなり不安になるシステム。
まずは乗りたいラインがどこのプラットフォームかを掲示板でチェック。
で、このプラットフォームがどこかという表示も見づらいー。

Aug21_bf

そしてプラットフォームに行っても、確認のために「このプラットフォームに次ぎ来る電車はどこ行きですよ」とかいう表示がまったくなし!

ま、日本の電車みたいに複雑ではないからいいもののねえ~。

普段は地下鉄で車内から外は見えないことの方が多いので、これだと外の景色が見えて、なんだか懐かしい感じがしました。

Aug21_czagreb

平日の朝10時と夜7時くらいに乗車したので空いていて、どちらもずっと座ることができましたが、1時間に2本とかしか電車が出ていないので、もうちょっと本数が多くなればねー。

でも近々1時間4本とかに多くなるという話でしたが。

Aug20_zinnias2

ただTTCだと車内のアナウンスは今は全部レコーディングされた無機質なものなのですが、ここではちゃんと車掌さんらしき人が自分の名前も告げて「Goを使ってくれてありがとう」とか言ってくれるし、次の駅がどことか「ドアが閉まります」というのも言ってくれるので、なんか身近な感じがあっていいなーと思いました。

TTCがこのレコーディング(というかマシーン・ボイス)のアナウンス になる前を知っている人ならわかると思うのですが、とにかく聞き取りにくいんですよねー。
しかもだいたい肝心なところが聞こえないっていうね (笑)

でもGoの場合は聞いた感じもフレンドリーだったし、聞き取りやすかった(英語がというか音声としてクリアかという意味ですが)ですよ。


全体としては思っていたよりずっと良かったし、郊外に出るのになかなかいいかもなー、と思いました。

うちからもそんな遠くないところに駅があるので。


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 
 

Cirque du Soleil 'LUZIA'

日曜ですが、来週は多分仕事が忙しくなりそうなので、今のうちに更新しますね。

これはちょっと前の週末の話になりますが、またCirque du Soleilの公演を観に行きましたよー。

今回は「LUZIA」という題名でサブタイトルがA Waking Dream of Mexicoというもの。

Luzia-press-image


前回の映画、あばたーにインスパイアされてのTORUKというのははっきり言ってあまりよくなかったのですが、個人的にシルクの公演はビッグトップというテントでの公演のほうが面白くて、既存のホールを使った公演だと面白さが半減するような気がします。

20160807_125437

ちなみにビッグトップとはこういうのですよ↑

写真をみてもわかるように今回はビッグトップ公演!
なので期待していました!

今回席もよかったし(といってもビッグトップの場合は特にそんなに大きな会場ではないので、後ろのほうでも楽しめます)、シルクらしい公演だったと思います。

20160807_142705

いつも美術に凝っているシルクですが、今回もよかったですよ。

圧巻だったのは水の使い方。

普通のステージなんですが、上からシャワーが降るんですよ!

そしてちょっとしたプールみたいのも登場したり。

排水とか大変なんだろうなあ、とか思っちゃう(笑)


メキシコらしさがあったかというと、うん、まあそうなのかもしれないですが、その辺はあまり突っ込まなくてもいい気がします(笑)

20160807_130021

でももうちょっとダイナミックなアクロバットの見せ場があってもよかったかなあ、とも思いましたが・・・

ちなみに、うちらの公演は日曜の昼間の回だったのですが、その後の夕方からの回でミスがあったようでした・・・

自分たちの回で目撃しなくてよかった、と思ってしまった・・・


個人的に一番いいなと思ったのはジャグリングかなあ~。

あとは女性パフォーマーの衣装で普通のワンピースドレスみたいのがあったんですが、それも可愛かった(笑)


ちょっとコンセプトの統一性にかけていたような気もしますが、でも楽しめましたよ。

***

今までのほかのシルクの公演についてはこちらで読めますよ。

***

ちなみにトロントのビッグトップは大体いつも同じところに設置されるようで、今回も前回2年位前かな?に初めて観に行ったときと同じ場所でした。

ダウンタウンだけれど、インダストリアル・エリアのちょっと埃っぽい感じにあるのが面白い(笑)

20160807_154758

前も同じような写真を載せましたが、会場付近。
トロントのシンボルであるCNタワーも見えます。

20160807_155000

ま、これはトロント市内なら結構いろんなところから見られるんですけどねー。

ちなみに高台に行けばかなり遠くからでも見れます。

我が家近くの一番大きなインターセクションからも見えるし、会社からも見えます。


前回は公演日にマラソン開催でバスルートが変更されていて、かなりややこしいルートで会場にいくことになったのですが、今回もバスルートが変更されていましたが、前回みたいに会場のかなり前で降りて歩くとか言うことはなかったので、かなり楽につけました。


そうそう、トロントにお住まいの方で、普段の交通手段は車だけど、ダウンタウンにいく場合はTTC(トロント公共交通機関)を使うと言う方、週末はTTCの駅のパーキングが無料になる(駅によるかもしれませんが)ので、家からパーキングのある駅までは車で行って、そこからTTCを使うと言うの、お勧めですよ。

私たち、このこと、ずっと知らなかったので、それまでは家から駅までもバスを使ったりしていたので
すが、週末ってバスの本数が減るし、待ち時間があるのでねー。
でも駅まで車でいけるとすごく楽なので。


この日はデイブの調子があまりよくなくて、行けるかなあ?と心配していたのですが、いい気分転換になったようです。

今後のトロント公演についてはまだアナウンスがないようですが、またきっと来年も一つくらいは来るはずよね?

日本でもまだ大阪でトーテムかな?が開催中なのかな?
シルク、とてもいいので、ぜひ!


*********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



週末の庭 : 4月第4週 記念日

金曜日って感じのしない金曜日であります(笑)。

さてさて、ヴァケーション中は5日間中3日間は庭作業をしましたが、月曜日は1時間だけ。

この日も一日中雨が降ったりやんだりになりそうな感じだったし、寒かったしね。

しかも翌日も降るって言われた割にあまり降ってなかったなあ~。
でも火曜日はすごい寒くて、上がって3度とか!
朝ちょこっと庭に出たのですが、寒すぎて、「これは無理」と思いました(笑)。

まあ、せっかくの休みとは言え、一日くらいはリラックスする日がないとね、ってことで、この日はおうちでゆっくり。

といいつつ、やっぱり来る母の日やら友人の誕生日などのギフト探しとか、「やらねば」と思っていたネット系のことをまとめてやったりで、時間があっという間にすぎましたけどね~。

カナダにいて九州の地震のサポートも何もできないので、少しでも、と思って熊本にあるお菓子会社でお買い物して家族と友人に贈りました。
熊本だけでなく大分も気になるし、東北のことももちろん忘れていませんよ!


Apr22_hpf

(↑ヘレボラスのピンク・フロスト、まだまだお花が楽しめています)


で、その月曜日なんですが、実は私たち夫婦の結婚記念日でした。

といいつつ、自分が前日に夫に言われるまで忘れていたと言う(笑)。
もともと夫婦共にあまりこういう記念日とかを気にしないんですよ。

まあもう10年以上経ってますしねえ~。

夫が忘れたと怒るような可愛い妻ではないのです(笑)
もともとギフトとかのプレゼンテーションのうまい夫ではないし、望みすぎはいかん、ということで、そういうことはずいぶん昔にあきらめました(笑)

そんなことを求めるほどお子ちゃまではない。
それよりもっといろいろ頑張るところがあるだろう、と(笑)

とはいえ、まあなにかしないとなーとは思ったのですが、なんせ前日ですからね。

で、ケーキを作ってみました。

といっても、パウンドケーキ的なものね。

Apr25_cake1

じゃじゃん!

Apr25_cake2

ホイップクリームもないし、飾りも何もないので、地味~なものですが。

大体私、あまり ホイップクリーム好きじゃない・・・

しかもうちにあるものでしか作れないので、どうしようかな、と考えて、すぐに思いついたのはケーキにハートと年の数字を入れること。

ケーキと言っていますが、実はいつものマフィンのレシピ。
なのでバナナのスライスを並べればいいかな~、とも思ったのですが、結局はアーモンドを使うことにしました。

焼いたら生地が盛り上がるので、並べたアーモンドも形が崩れてわからなくなるかな?と思ったんですが、どうですかね?

一応ぎりぎりセーフで見えますかね?


ちょうどこの数日前にヴィーガンの方のピーナッツバターとジャムを使ったケーキのレシピを見つけて「ふむふむ」と思っていたので、いつものマフィンのレシピにピーナッツバターも加えてみました。

でも、うちにピーナッツバターがたくさんは残っていなかったのと、カナダにいながら未だにこの北米風(って言うかヨーロッパもなのかな?)の糖分たっぷりのレシピにおののく私。
このちょっと前に見たレシピもピーナッツバター1カップとかって書かれていて、ヴィーガンの方のなので、市販の甘いのではなく、ナチュラルなものだとは思うけれど、それにしても1カップって多いよなー、と。

で、結局大さじ2くらい?しか入れず。

そしたらやっぱりピーナッツバターの味、ほとんどしてなかった(笑)
しかもピーナッツバター入れたら甘くなるだろうと、ブラウンシュガーも入れず、メープルシロップ少しとあとはバナナの自然の甘みでOKだろうと思ってたら、それほど甘くならず。

次回はやっぱりもうちょっとピーナッツバターの量を増やしたほうがよさそう。


と、まあこのケーキだけで(デイブはチョコレートを買ってきてくれました)お祝いらしいこともしませんでしたけどねー。

ちょっといいレストランに行くとかは15周年くらいまで取っておきますか。

13年、長いような早いような・・・
ここ2年くらい、あまりにいろんなことがありすぎて、光が見えないように感じる日々もありました。

今もトンネルから完全に抜け出せたわけではないのですが、でもやっぱり歩き続けていくことで光のほうに近づいていけるのだなあ、というのは実感しています。

付き合い始めた頃からだともう15年以上になっているし、今となっては自分の家族より近しい人だけれど、やはり分かり合えない部分もあるし、日々勉強、ですね。

自分がパーフェクトでないように、相手もパーフェクトではない。
お互い思いやりを持って歩み寄れるように、これからも進んでいけたらいいな。

私個人は、ここ数年は仕事と家事の両立と、多分甲状腺の手術前後、やはり疲れやすくなったりしてる気がするので(ただの年かもしれないですが)、ストレス溜まりやすく、イライラしやすくなっている自分に反省。

デイブに当たらないように、ちゃんと自分でうまく気分転換できるようにしなきゃな、と、それが目標。

デイブ、ありがとう。これからもよろしくね。


***

ということで、いつも通りだらだらの文章ですいません。

金曜ですので、週末の庭、終わらせますね。

もうちょっと休み中の間に撮りためた写真が残っているので・・・

Apr22_vss

バックヤードのビバーナム、サマー・スノーフレーク、ようやく葉っぱの蕾(っていうのかな?)が伸びてきました。

この頃からすでにビバーナム特有のあの葉っぱのスジスジが見えているのが可愛い。


Apr22_sb

サーヴィスベリー(ジューンベリー)もゆっくりと動きを見せてきています。
お花が咲くのもあともうちょっと??


Apr22_pl

プシュキニア、結構花期が長いですね。

このあたりはまだまだ寂しいのですが、小さいお花だけれど、満開になるとそれなりにぱっと近くを明るくしてくれますね!

やっぱりこの子も増やしたいなー。

でも月・火の雨でお花が雨の重みでお辞儀しちゃいました。


Apr22_hgf2

去年、グロッサリーストアの臨時ガーデンセンターで買ってきたハニーサックルのゴールドフレーム、越冬大丈夫かしら?とちょっと心配していたのですが、全然大丈夫だったみたい。

すでにたくさん新芽が出てきています!
そして去年からの蔓もぐるぐるでアーバーにしがみついてます。

Apr22_hgf1

ね、こんなふうに、かなり藤みたいに蔓同士でよじれたりしてる。

今年は2年目なのでお花ももっと咲くかな?
アーバーにもっとうまく誘引できるようにしないとな。


Apr22_brc

バーベリー、ロイヤル・クロークもあっというまに葉がほころんで、小さなバラの花のような姿が可愛い。

本当は剪定したかったのだけれど、できずに葉が出てきてしまった・・・
この子も放っておくとかなり伸びるので、一度3分の1位カットしてもよさそうだな。


Apr22_bl

西洋ニワトコ、ブラック・レースも同じく銅葉のかっこいい子ですが、この子も伸びるのよね~。

いつも適当に伸びてくると小道のほうに出てきている枝をカットしたりしているので、私の剪定の下手さをお披露目するような写真で恥ずかしいですが(笑)

でも新芽が開いてきて、遠目からでもこの色がちらちらと見えるようになってきました。

この子はやっぱり葉っぱを楽しむ子。
お花もピンクで可愛いし、いい香りもしますが、私はやっぱり葉っぱメイン。

とはいえ、お花はオールド・ウッド、古い枝というか前年の枝?につくそうなので、お花が咲くまでは剪定は我慢しなきゃね。


Apr22_bb

ブルベーリーもそろそろ芽が出てきそう。
今年ももう一つ苗を、と思ってたのに追加できなそうなのが申し訳ない・・・

でも、まだわかんないぞ!
あとで買うかもしれないし。


***

ということで、駆け足ででもだらだらで(どっちなんだ)お伝えしました。

いつもながらお付き合いくださり、ありがとうございましたー!

日本では皆さんGWですね!
どこかお出かけしたりするのでしょうか?

うちもこの週末、デイブ妹に彼氏ができて(!)どうやらその彼のお披露目会的な(とは言っていないんですけどね)感じで家族の集まらない?というお誘いがありまして。

でもねえ、その次の週は多分デイブと弟の誕生日で集まることになるはずなんですよ。
母の日もあるから、まとめて、ですが。

そうなると、2週連続で集まることになるの??
この誕生日の集まりのことはまだ話しに上ってなくて、もしかしたら次の週末ではないのかもしれないけれど、どっちにしても月に2回も弟んちに行くのはな~。

甥っ子ちゃんたちには会いたいけど、弟夫婦に会いたいとは思わないしね(笑)
って言うかその前に、トロント郊外の弟のうちに行くのが大変なので・・・

でもマーガレットの彼氏が車持ってるそうなので、彼がマーガレットとママを乗せて弟の家まで行ってくれるのかな?
そうなるとうちらがわざわざ迂回して妹とママのうちまで行ってピックアップしないですむんだけどなー。

それならずいぶん時間短縮になるんですよね。

でもね、2週連続で集まるのはちょっと、と思って、今回は私だけでも回避できないかなーとちょっとたくらみ中。

そうでなくてもこの時期、ガーデニングで忙しくて、できる限り庭で過ごしたい私。
共働きはうちだけなので、その辺もうちょっと考慮してくれればなー。
でもなんか日曜は雨とか言われてる・・・
結局行くことになるんだろうな・・・はあぁぁぁぁ

ま、2時間くらいでさっさと引き上げられれば、午前中少しは作業できるかなあ?
雨降ってなければの話だけど・・・

オンラインでオーダーした植物が来週には届くようなので、一番忙しくなるのが来週か・・・
結局それも一日しか作業できなくなるのかなあ~。
うーん、悩む・・・


と、すいません、最後の最後までだらだらだよ。

ではでは皆様はよい週末とGWをお過ごしくださいませ~!


***************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村








 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ