Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

*Baseball

ブルージェイズ野球観戦

バケーション中ということで更新も途絶えてしまいまして、すみません。

5連休のお休みなのですが、あっという間に今日がもう最終日です。

が、もう毎日それぞれやることいっぱいで忙しく。
今日はようやく少しゆっくりしている次第です。

庭作業の話もたくさんあるのですが、とりあえずこのバケーション中の最大のイベントであったことのほうを紹介しておこうかと思います。


日曜日、24日にカナダ唯一のメジャーリーグチームであるトロント・ブルージェイズの試合を観に行ってきましたー。

この日に行くとボブルヘッドがもらえると言うことで、デイブが行きたい!と言いまして。
先着順なので、いつも通り1時からの試合に間に合うように20分前とかにスタジアムに行ってももらえないので(以前もボブルヘッド・デイの日に行きました)、試合の2時間前、ゲートが開く頃には着いていたいといわれ、朝10時前に家を出発。

が、うちらが休日でかけるときに限って、なにかと交通状況に問題がありまして、この日も駅の地下鉄がメンテナンスで閉鎖と。
ただダウンタウン行きのウエストバウンドは大丈夫なはずってことで行ったら、やっぱり「サブウェイ・クローズド」ってサインが。

しかも「トークン(いわゆるチケットみたいなものです)とか買うためのみ、カウンターはオープン」みたいなことが書き添えてあったから、てっきり地下鉄上下線両方運行していないと思って、しかたない、シャトルバスに乗るか、とバスターミナルに行ったら、デイブが焦って走る。

こういう日はスタッフがたくさん構内にいて、その人から「走るな!」と怒鳴られる。
この時点で私はもう「あーあ」とちょっとぐったり(笑)
デイブのこの準備しないくせに心配性みたいなところでいつも振り回されてる気がする・・・

そしてスタッフの人に聞いたら「ウエストバウンドなら地下鉄走ってるよ」ってやっぱり。
何であんな紛らわしいサインにするんだろう・・・

20160424_104403

↑いつも通り、高くそびえたつ、トロントの象徴、CNタワー。
(スタジアムのすぐ隣にあるんです)


で、まあ無事に地下鉄に乗って、10時半くらいにはスタジアムに到着。

でもすでにたくさん人が並んでいました。

とはいえ、前回よりこちらも学習してますので、一番ゲートに近そうなラインを選び待つ。
その間もデイブは「うちらのゲートじゃないから本当は他のラインに並ぶべきだ」うんぬん・・・
私は「ゲート入って、あんたのほしいボブルヘッドもらったら、室内からうちらのゲートに行けばいい話」と言うのに、いつものように私の言うことは信じない。

でも前にいた人が同じようなことを言って、ようやく納得した模様。
何で私の言うことを信じないのかねぇ。

で、まあ30分ほど待って無事にボブルヘッド獲得。

20160424_174832

こちら。
前回はホゼ・バティスタ選手のをゲットしたけれど、今回はMVPのジョシュ・ドナルドソン選手のもの。

あんまりというか全然似てないけど・・・

20160424_111622


早く会場入りしたので、いつもだと対戦チームのバッティング・プラクティスしか見ることができなかったのですが、今回はジェイズのバッティング・プラクティスも見ることができましたよー!

上の写真がそのときのもの。
カナダでジェイズ野試合をテレビで観戦している人ならば、左と中央にいるスーツ姿の二人が誰だかわかるのではないかな?
ジェイズの専属実況中継をしているバック・マルティネズ氏とパット・タブラー氏ですよー。
私、この二人の実況が好きなので、二人を見れてちょっと嬉しかった(笑)

20160424_111448

この日の対戦相手はこのドナルドソン選手が以前いたオークランド・アスレティックス。

ジェイズの登板投手はこの日だけマイナーリーグから呼び出されたドリュー・ハッチソン投手。
ま、去年は開幕投手として一応投げた(といってもホームではなく、アウェイの試合だったけど)選手。
今年はマイナーリーグでのシーズンスタートとなってしまいました。

若くて、素質はもちろんあるのですが、まだ不安定なところの多い選手。
なので心配していましたが、いくつかソロホームランを許したものの、思ったよりいい調子でした。

20160424_135504

なかなかいい席だったのですが、もうここ数年はスタジアムに入るにも金属探知機通ったりなんだで面倒なので、この日はいいカメラは持っていかず、携帯のみ。
なのでくっきりしたいい写真が撮れていませんが、それでもなんとか選手たちの姿を収めてきましたよ~。

↑はボブルヘッドのドナルドソン選手。
ファンならばこの構え方でもなんとなくわかるかもしれませんね。

この下もドナルドソン選手

20160424_135527


で、6-3でジェイズの勝利~!

実は今まで私たちが試合を観に行くと負けていたんですよ・・・
なので勝ってよかった!

 
20160424_135757

これ↑は髭の黒さで誰だかお分かりですよね?
バティスタ選手ですー。


20160424_135903

一番分かりやすい後姿が撮れた、エドウィン・エンカーナシオン選手も。


いつもスタジアムではピッツァを食べることが多いのですが、この日は私はちょっと違うものを、と思って、試合が始まる前の12時半くらいに食べ物やさんに並ぶ。

が、まーったくすすまない・・・
最初はそれほどの列でもないし、10分もすれば買えるでしょ、と思ったのに、結局40分くらい待ってようやく買えましたよ!
この手際の悪さがカナダだよなあ~。
だって忙しいのにレジの人が全部一人でオーダーとって、食べ物の用意してるんだもの。
しかもみんなよく食べるから、オーダーの両が半端ないし!

で、ここまで並んで買ったわりに、ピーミール・ベーコン・ソーセージのホットドッグ、ぱさぱさでまずかった・・・
まあ、スタジアムの食べ物に期待はさほどしていませんが、それにしても10ドル近くするのにこれ?と思いましたよ。

これなら普通のホットドッグのほうが絶対いいと思う。
もしロジャース・センターでこれ食べようと思っている方がいたら、あまりおすすめできません。
あと、ただのボトルドウォーターだけでも5ドルとかしているので、飲み物は自分で持っていくのもおすすめします。
私は小さな水筒にエルダーコーディアルのスパークリングウォーターを入れて持っていきましたよ。


今シーズン初の試合観戦で、はじめはスケジュールだとエースのマーカス・ストローマン投手の登板だ!とデイブが喜んでいたのに、前日になってハッチソン投手の登板に変更になってがっかりしていたのですが、何より勝てたしね、よかった、よかった。

でも、もうボブルヘッド・デイに観戦しに行くのは避けたいなあ~。
なんにしろ、早く行かなきゃだし、デイブは間に合わないかも!とかでイライラそわそわしてるし、人出もすごいし。

私はボブルヘッドとかどうでもいいんで、もっとゆっくり観戦したいよ。

でも去年やはりプレイオフス進出しただけあって、前よりボブルヘッドもらうにもたくさんの人が来てたな~。

ここまで観客集められるのに、デイヴィッド・プライス獲得に乗り出さなかったロジャース・・・
まあ、結局はサイドビジネスだからしかたないのかもね。


でも大好きな野球シーズンが始まったのは嬉しいです!
昨日の試合は負けてしまったけれど、今日こそは勝ってほしいぞ~!

Go Jays Go!


と言うことで、明日からは「週末の庭」に戻ります。

*****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ブルージェイズ 野球観戦!

この週末もイヴェントフルでしたー。

まず日曜日の話から先にしちゃいますね。

夫と二人で今シーズン初のメジャーリーグ、我がトロント・ブルージェイズの試合観戦へ。

ジェイズのルーキーの先発、21歳のダニエル・ノリス投手(前にもちょっとここで紹介したかな??)の登板の日に観に行きたいねー、と夫と言っていて、彼の登板予定の週末の試合が昨日でした。

150419_cnt
 
トロントのシンボルのような、CNタワー(球場であるロジャース・センターの隣にあります)も映える青空!

が、気温は上がって10度、結構風もあって、肌寒い日でした。

なのでドームの屋根もずっと閉まったままでした。

IMG_3997

この日はしかもスペシャル・プロモーションで先着2万人にホゼ・バティスタ選手のボブルヘッドが配られるという日。

150419_gbh

私は特にボブルヘッドについてはどうでもいい、と言う感じだったんですが、デイブが「せっかくこの日に行くならほしい」というので、試合2時間前にロジャース・センターに到着。

なのにすでにものすごい数の人がもう並んでいました!

みんなそこまでしてほしいのか、ボブルヘッド・・・

最初は「わー、これだけ並んでたら無理かな」と思ってたんですが、大丈夫でした、もらえました。

20150419_171249

どうですかね、似てますかね、バティスタ選手に?

20150419_171319

後姿も(笑)。


この日は私たちが見るのを楽しみにしていたスターターのノリス投手、調子がよくなく、しかもチームの守備もよくなくて負けてしまいました・・・

席は100レベルというなかなかいい席だったんですが、私たちはいいズームのレンズを持っているわけではないので、あまりいい写真も撮れず。

150419_g2

というか試合中は見るのに集中してるのでうちらはあまり写真は撮りません。

150419_g1

でもPCに取り入れてクロップしたら・・・

150419_DN1

お、ちゃんと顔も見れる程度になった!

とにかく次はもっといい登板になってくれるといいなあ。

うちらが行って勝った試合って少ないのですよ・・・
じゃあ、行くなって??


試合中の写真のほかに、試合前のBP(バッティング・プラクティス)でも少し写真を撮りました。

150419_BP1

左側に見える髭の人がカナディアンのラッセル・マーティン選手。
スーツ姿のお二人はテレビでジェイズの解説をしているバック・マルティネズ氏とパット・タブラー氏。

150419_BP_FG

時間的にジェイズのBPより対戦相手だったアトランタ・ブレーヴスのBPのほうが最初から最後まで見ることができて、このようにフレディ・ゴンザレス監督の姿も。

150419_BP2

これは携帯で撮った写真。

普段はジェイズのBPを見られることがあまりないので、それはよかった。

席もよかったし、試合は負けてもやっぱり球場で観戦するのは楽しいです。
雰囲気がやっぱりいいものね。

今シーズンもう一回くらいは観に行きたいなー。


ということで、日曜はガーデニングはまったくできず。

でも土曜日はいろいろやりましたよ。
写真は少ないのですが、あとでまた週末の庭を書きますね。

****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村







 

そろそろベースボールシーズン

さて、3月に入ったらですね、野球シーズンですよ。
ってもう3月にはいってしばらくしてますが・・・

まだオフィシャルにシーズンが開幕したわけではなく、まだスプリングトレーニングの試合ですけど。

しかも暖かいフロリダでね。
ま、言ってみればトロントはロジャースセンター、室内競技場なので冬でも試合できなくはないわけですが、他の地域は野外のトラディショナルなボールパークですからね。

先週末はテレビでスプリングトレーニングの試合が放送されていたので見ていたのですが、観客がみんな半袖とかの夏の服装で、もううらやましくてねー。
同じタイムゾーンでも20度くらいの気温差(またはそれ以上)があるのか・・・

でも、やっぱり待ちに待ったベースボールシーズンが近づいてきたのは嬉しいこと!

が、先日トロント・ブルージェイズ・ファンにとってはショッキングなニュースが・・・

私のもう一つのブログで野球のことを綴っているので、興味がおありの方はこちらでどうぞ。

***

野球って、面白いですよ。
ゲームスピードは遅いし、ややこしいルールもあるし、というのもわかりますけど。
おすすめは誰でもいいので一人でもお気に入りの選手を決めること(笑)。
そうするとかなり面白くなります。

顔が好みとか、やっぱりいいスキルを持っているとか、同郷の選手とか、理由は何でもよし!

ちなみに私は今年はダニエル・ノリスというまだ21歳の若い投手に注目しています。

彼、前からユニークなライフスタイルで注目されていたんですよ。

高校卒業前にジェイズでドラフト指名され、大金の契約金を得たものの、そのお金に惑わされず、古いフォルクスワーゲンのヴァンを買って、スプリングトレーニングのキャンプが行われるフロリダまでこのヴァンで寝泊りし、ところどころ町に立ち寄ってはハイキングしたり、サーフィンしたりしてやってきた、という彼。

アウトドアが大好きで、だから自然を大切に、環境問題やリサイクルを呼びかけたりしていて、若いのにすごいなー、と思います。

将来は自分で食べる野菜を自分で栽培したりして過ごしたいとか言っているんですよ!

(日本語ではここなどで、英語ではここでそんな彼のライフスタイルが紹介されています。とても興味深い記事なので、野球に興味のない人でも楽しめるのではないかと思います)

でも、それだけでなく、もちろん選手としても球団がとても注目している期待選手。

今年は先発投手として登板できるかはまだわかりませんが、きっと活躍してくれるのではないかと思います!

あ、そうそう、ジェイズは今年も川崎選手が残ってくれてよかったー。
といってもまだメジャーでプレイできるかは決まっていないのですけれど。

あ、ちょうど明日、土曜日はテレビでスプリングトレーニングの試合が放映されるみたい!
しかも、今日私が紹介したノリス投手が先発らしい!
これは楽しみ。

ということで、皆様よい週末をー!


****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

 

ジェイズ勝利!

昨日、我がトロント・ブルージェイズは同じアメリカン・リーグ、イースト・ディヴィジョンのボルティモア・オリオールズに11-3で勝利!

オリオールズとは3試合のシリーズのうち2勝してシリーズを勝ちで終わらせることができました。

でもただ勝ったというだけではなく、昨日の試合は内容がすばらしかった!

いつもはジェイズは点を得るのはホームランで、ということが多く、せっかくヒットで一塁、二塁に出塁しても、その後が続かず、というので点を得られないということも多いチームなんですね。

でも、昨日はホームランもいくつも出ましたが、それよりも出塁したランナーをきちんとホームに帰せるプレイをしていました。

こちらではこういうシングルやダブルで点を取るプレイは「シチュエーショナル・ヒッティング」と呼ばれるのですが、つまりそのときの状況に応じてサクリファイス・バントやフライなど、とにかく走者を進める野球をすること。それが昨日の試合ではできていました。

読めば、そんなの当たり前じゃん、と思いますが、そう簡単なことではないのですよね~。

特にシーズン始まってからのジェイズは去年ほどではないにしろ、まだ打者の調子が上がってきていない状態で、2日前の試合も12回まで同点だったのに、あと1点が入れられず2-1で負けてしまっていました。

それが昨日は打者のみんながヒットを出してたんじゃないかってくらいのっていまして。

でも一番すばらしかったのはショートストップのジョナサン・ディアズ選手。
なんとスクイーズ(日本ではスクイズって言うのかな?)・バント決行!

しかも投げられた球はかなり高くて、これをバントにするのはかなり難しかったはず。
なのに、きっちりバントにしてスクイーズ成功!

ここでヴィデオを見ることができます。

いやあ~、正直、ジェイズでスクイーズがみられるとは思っていませんでした。

3ラン・ホームランよりこれがこの日の試合の流れを変えるプレイとして選手たちも話題にしていたほど。

ホームランを頼りにするのではなく、こういうプレイで点を入れていく野球をもっと見せてくれるといいな~。


あと去年一番いい打撃でチームの中心選手に躍り出たエドウィン・エンカーナシオン選手も、今年はちょっとタイミングがずれているようでまだ調子が出ていないようでしたが、昨日はずいぶんいい働きをしていたし、同じくあまりヒットが出ていなかった、コービー・ラスマス選手、ブレット・ローリー選手もホームラン。

うれしかったのは私が注目しているライアン・ゴーインズ選手もがんばっていたこと。
守備のいい選手で正直打撃のほうはあまり期待されておらず、実際シーズン始まってもぜんぜん打てず、大丈夫か?このままいくとまたマイナーに戻ることになるのでは?という感じでしたが、ようやく打ち始めて、昨日もヒットとウォークで出塁してました。
これからコンスタントに打ってくれるといいのだけれど~。

今年はジェイズは新しいヒッティング・コーチを迎え、やっぱりなんか違うようなので、これからが楽しみ。 

ただ、シーズン始まってからとてもいい調子でプレイしていたユーティリティ・プレイヤーのマイサー・イズトゥリス選手がこの日怪我でディスエイブル・リスト入り。

去年フリーエージェントでジェイズに加入した選手で、主にセカンド・サードを守り、コンスタントにヒットも出せる選手、ということだったのですが、去年は守備・打撃ともに不調でシーズン終わりにはやはり怪我で欠場。

でも今年はシーズン始まるまでは彼は補欠選手というような扱いだったのが、ショートストップのレイヤス選手の怪我もあり、またゴーインズ選手が左打者であまり打っていないのもあって、スウィッチヒッターのイズトゥリス選手の出番が増え、そこで打撃だけでなく、守備でもなかなかいいプレイを見せてくれていました。

ようやくトロントでプレイすることにもなれて、本来の彼らしいプレイを見せてくれたかな、というところだっただけあって、残念。

でも、それに伴って、川崎宗則選手がまたトロントにやってくることに!
いやあ、これはうれしいですね~。

まあレイヤス選手が今週末くらいにはまた戻ってくるみたいなので、それまでの数日間だけかもしれませんが・・・

でも川崎選手、こちらでは「ムニ」(Munenoriを短くしたMune。でも英語だとムネではなく、ムニになっちゃう。Eはそのままイーということです)という愛称で慕われている彼。

去年も彼がトロントに来てからチームの調子が上がった感じがあったので、また今年も!とちょっと期待しています。

やっぱり彼みたいなムードメイカーがいることはチームにとっても、すごくいいことなんだと思います。

トロントのファンもみんな彼のことが大好きだしね~。
ホームのロジャース・センターでプレイできるかどうかはわからないけれど・・・


今日はゲームなしなので、ちょっとつまらないけれど、試合がない夜はないで、ゆっくりできるからいいか。

明日からはミネアポリス(これも英語だとミニアポリスという発音に近い)でツインズと3戦。勝ってくれるといいな~。

*********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

週末はショッピングとベースボール観戦

月曜日です。

金曜日、有給とって、三連休にしていたので、なんだか仕事に戻るのが久しぶりな感じ。
先週は1週間丸々デイブがバケーションだったのもあって、普段のスケジュールと違ってゆっくりできたから、余計。

家を買ってからはめっきり買い物欲が潜まりまして。
というのはだって家のローンというものがありますし、中古住宅なのであちこち修理したりメインテナンスしたりで諸々お金もかかるというのがあること、あとそれに時間も取られる、というのもあります。
こちらでは簡単な修理などは自分でやるのは当たり前なので。

そして家を買ってから本格的なガーデニングを始めたこともあり、趣味の時間はここに注がれるようになったのも大きいです。

それまでは洋服やスキンケア、メイクなどのショッピングをそれなりの頻度でしていたのですが、最近は、もう本当に必要な時に買う、という感じで。

でも久しぶりにこの週末、いろいろショッピングしてきましたよ~。
いや~、やっぱり、楽しい!

洋服買って、それからセフォラでメイク類をいろいろ揃えました。
そろそろファンデも少なくなってきていたし、保湿用のアルガン・オイルも5月の日本帰国前に買わないとなくなりそうだったので。

他にも香水買ったり、新しいマスカラを試してみたり・・・

女子としてはこういうのやっぱり心が弾みますよね~。


そして春に向けて、新しい靴もほしいな~、なんて思ったり・・・
一度買い始めると、いろいろほしくなっちゃうから危険ですね。

この週末まとめていろいろ買い物したので、しばらくはまた静かにしていよう。


あと週末はやっぱり野球観戦。
日本ではまーくん、田中選手のメジャー初登板の試合が、なんと我らがトロント・ブルージェイズとの試合でよ!

日本の皆さんはもちろんまーくんや黒田選手、イチロー選手もいるヤンキースを応援しているに違いないのですが、私は日本人選手がいなくとも、地元ジェイズを応援。

それまでヤンキースはあまり強いとはいえないヒューストン・アストロズに2敗していて、このままジェイズも勝てるのでは??と期待していたのですが・・・
ヤンキースとの初戦は敗れたり・・・

田中選手、最初の2・3イニングはやっぱりちょっと緊張してたのか、硬い感じがありましたが、噂通り、期待通りのいいピッチングでしたね~。

ジェイズは負けましたが、でも田中選手のピッチングをまったく打てない、というわけではなく、メルキー・カブレラ選手のホームランもあったし、今後の田中選手との対戦に希望が持てる内容だったのではないかと思います。

このカブレラ選手、去年は腫瘍ができたりしてあまりいい活躍ができませんでしたが、今年はスプリングトレーニングからずっといい調子で、今年は3試合連続でホームランを出しています!
このまま打ってくれるといいのですが~。

昨日もヤンキース戦、最後逆転勝利か?というとこまでもっていったものの、負けまして、シリーズ1-2で負け・・・

ジェイズはアメリカンリーグ東地区のチームに苦手意識があるのかなあ?
他の地区やインターリーグ・ゲームの方がのびのびとプレイして勝っているような気がするんだけれど。

でもオープニングゲームで大敗したエースピッチャーのディッキー選手、2日前のヤンキース戦ではすばらしいピッチングでチームに勝利を導いてくれましたから、ほっと一安心です。

昨日も負けはしたけれど、ホームランに頼らず、シングルやダブルで出塁して点を取るというのもできていたから、そう言う意味では去年よりいいゲームができている感じ。

今日はオフで試合はなし。
その後ヒューストン・アストロズとの対戦。
アストロズは弱い弱いと言われていますが、若くていい選手も入れてきているようだし、侮れないのですよ。
その後は同地区のボルティモア・オリオールズ。勝てるといいなあ~。


とにかくベースボールシーズンが始まって嬉しい!
Go Jays Go!!!


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

ブルージェイズ、勝利!

今日もいい天気~!といいたいところなんですが、いい天気なのは今のところだけで、あとから崩れる、という話。
そして明日は雨。
今朝は気温がちょっと下がっていて-1℃とか言ってたかな?
今は3℃まで上がり、今日の最高気温は4℃とか。

でも社内はやはり暑めで、私は七部袖です。

今ちょっと会社のブレイクタイムに外に散歩に行ってきましたが、確かに風はちょっと冷たいですが、でもやっぱり空気が春!きもちいいです。


さて今日はまたちょっと野球の話を。長くなります・・・

昨日は、我らがトロント・ブルージェイズがタンパベイ・レイズに勝って、2連勝!
そして、そして、ちょっとこれを見てくださいよ!

bjs
(mlb.comより)

なんと、ただいまジェイズ、アメリカンリーグ、イーストディヴィジョンでトップ!!!

・・・はい、はい、わかってますよ、まだシーズン始まったばかりなのは。

でも、去年のことを思うと、これはやっぱり嬉しい~!

しかもジェイズはレイズとの相性がよくなくて、負けることのほうが多いのですよ、特にアウェイゲームだと。


一昨日の、若いスターター、ドリュー・ハッチソン選手もなかなかいいピッチングでしたが、昨日のベテラン投手のマーク・バーリー選手、すばらしかった!

9回2アウトまで投げて、コンプリートゲームなるか?と思ってたのに、監督はここで投手交代・・・
えええええ~~~~。投げさせてあげてよぉと叫びましたとも。

でもバーリー選手、完投せずとも気にしていない様子。
まあ、彼35歳だしね、スターターとしては若いとはいえないし、110球くらいその時すでに投げてたしね。

でもでも、もともとストライクアウトのピッチャーじゃない彼が11ストライクアウト!
それもそのはず、昨日のバーリー選手の投球はきれいに「ペインティング・ザ・コーナーズ」でしたからね~。

(ペインティング・ザ・コーナーズとは英語で野球のことを聞いたり読んだりしていると、結構よく聞かれるフレーズで、ピッチャーがストライクゾーンの四角ぎりぎりのところに投げて、ストライクを取ることをいいます)

もともとバーリー選手はスロー・スターターで、シーズン始めの4月はあまりまだ調子が上がらない、ということなのですが、昨日はもう絶好調でした。

ピッチャーというと、どうしてもスピードのあるボールを投げられる選手が注目されがちですが、バーリー選手のファーストボールは90mphにもいかなかったりして、年々スピードが落ちてきているそうです。

でも、彼は、ファーストボールに頼らず、いろいろなピッチを混ぜて投げるのが特徴。
それと他の投手に比べると、投球間が非常に短い。だから彼の投げる日は試合が早く終わったりします。
そう言う彼の投球のリズムが打者を居心地悪くさせる、なんて話も聞きます。

昨日の試合後のインタビューでは今年はシーズン初めから調子がいいのはどうしてか、と聞かれて「わからないよ」と率直に答えていた彼。
そして多くのストライクアウトを出したことに関しても、「ファーストボールは年々スピードが落ちてきてるんだけど、もしかしたらヒッターにとっては遅すぎてタイミングが取りにくいのかもしれないね」なんて言ってました。


私、彼、なんか好きだなあ~。
他の選手たちはどっちかというとマスコミに向けてのインタビューでもかなり慎重に言葉を選んで、本音を語っていない感じがします。
調子よさそうじゃないけど「絶好調だよ」とかね。

でもこのスプリングトレーニングでもバーリー選手は素直に「まだ絶好調とは言えない」とか言っていて、なんか潔い感じがするんですよね~。

あと、やはりベテランらしい安定感があること、そしてとにかく怪我が少ない!
だから彼の登板を安心して見ていられます。


ジェイズの今年の開幕戦はエースのディッキー投手が散々なアウティングで、ファンは「また去年と同じようになるのか?」とがっかりしましたが、続くこの2戦で先発投手がきちんと仕事してくれたおかげで、今のところは胸をなでおろしています。

やっぱり先発投手がいかにちゃんとピッチングできるかによって、試合ががらりと変わりますね~。
あとは守備。

もちろん打撃がなければ勝てませんし、昨日はジェイズのスターヒッターのバティスタ選手が2本のソロ・ホームランを打ってくれました。

でも、ジェイズは本当はホームラン目当てでなくて、もうちょっとベースヒットを重ねて点を取れるような攻撃をしていくべきよね・・・


で、守備ですが。
この2日間、怪我ですでに戦線離脱のショートストップ、レイヤス選手の代わりにマイナーリーグから昇格してきたジョナサン・ディアズ選手やサードのカナダ人、ブレット・ローリー選手もいい守備を見せてくれました。

普段は守備力はあまりあてにされていない(失礼)ファーストのエドウィン・エンカーナシオン選手も、素晴らしいダブルプレイをこなしていました。

でもやっぱり、今シーズン私が一番注目しているセカンド(昨日は途中からショートで出場でしたが)のライアン・ゴーインズ選手がいてこそのこのファースト・セカンド・ファーストのダブルプレイもできたんじゃないかしら~。

だって、実際去年は他の守備があまり・・・という選手だと球を落としたり、送球に失敗したりしてましたからね。
でもこのゴーインズ選手だと安心して守備を任せることができます。
彼が入ったことで、他の選手の守備力も上がったような感じに見えるから不思議。

バーリー投手も、昨日の試合の守備を誉めていました。

まあ、この2日間、レイズの先発投手があまりいい調子でなかったというのもありますが、やっぱり守備がきちんとしていれば、投手も安心して投げられますしね~。


あとは今年ジェイズに新しく入ってきたキャッチャーのナヴァロ選手がまた、それぞれの投手との相性もいいようですし、しっかりとピッチャーをリードしている感じなのも大きいかと。

ここ数年はジェイズはキャッチャーはアレンシビア選手に任せていましたが、去年、キャッチャーとしても、ヒッターとしても不調だった彼。
それでジェイズを離れたのですが、ナヴァロ選手もとても落ち着いているようで、安心感があります。
ヒッターとしても彼、ヒットをちゃんと出していますしね。


昨日の試合で心残りだったのは、上でも言ったバーリー投手のコンプリートゲームがなされなかったこと、あともう一つは、左打ちのアダム・リンド選手がまた昨日の先発投手が左投手ということで、スタメン起用されていなかったこと。

データでは彼は左投手の球を打てない、ということでいつも右投手スペシャリストみたいな起用をされていたんですが、でもとてもいい打率を出しているんだから、これからはもっと左投手のときも彼を起用すべき。

実際監督は今年はリンド選手ももっと左投手と対戦させる、とは言っているのですが、やはり開幕シリーズは勝っていい流れで始めたいからか、かなり慎重になっているようですね。

チームが勝つことを考えて、というのはわかるけれど、せっかくいいヒッターがいるのだから、その彼の力をもっと伸ばすように、チャンスを与えて、リスペクトしてあげてほしいなあ、と思います。

そうしなきゃいつまでたっても彼が左投手との対戦でも打てるという証明もできませんし、うまくもなれませんよね。

ま、たいして野球に詳しくない私が言うことではないんですが、デイブも同じこといってましたし。


・・・って、気がつけばすごく長くなってしまった!

去年の今頃はまだここまで野球にのめりこんでいなかったのに、この1年でどっぷりはまっております。

とにかく今日のレイズ戦も勝って、このオープニングシリーズをWで終えて、ホームオープナーに持っていきたいところ。

なんといっても、次はヤンキース戦。しかもあの田中投手との対戦ですからね~。
日本ではみんな田中投手の活躍を願っていると思いますが、すいません、私はジェイズファンなので、ジェイズに勝ってほしいですから!

ということで、毎日目が離せません!


*********************


ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ