先週末、久しぶりにヘアサロンに行ってきましたー。
トロントに来てから、こっちにいる人はけっこう皆さん悩んでいるようなので、私の気持ちもよーくわかってもらえると思うんですが、ヘアサロンから足が遠のいていました。
というのはこっちでいいヘアサロンを見つけるのが大変なのです。
技術としてというよりもやはりカナディアンの大雑把さがでるといいますか、サービスの心配りというのが、日本のになれている私からすると物足りず・・・サロンに行くのは、髪を切るというだけでなく、ショッピングと同じような、その体験を楽しむようなのがあると思うんですよ。
それがあまりに味気ない、ただ髪を切るだけ、みたいなのだと、あまりいい気持ちになれません・・・
例えばシャンプーするにも水は飛びまくり、泡が目に入りそうになったり・・・櫛を通すのも乱暴だったり・・・
マッサージもないしね・・・

あとやっぱり、自分がこうしたいというのを英語で表現するのが難しいですよね。私の場合、自分がどういう髪にしたいか、髪の特徴なんかをつたえるのは問題ないんですが、でもやっぱり英語で何でもやり取りするのは面倒で疲れる。やっぱりサロンではリラックスしたいですからね・・・

ま、そんなもろもろの理由でカナディアンのサロンからは遠のいていたんですが、姉が週末来ることだし、これがいい機会と、今回はトロントにある日本人経営のサロンに行ってみました!

お値段は他のところよりちょっとするけれど、サービスは日本と同じだしで丁寧だし、マッサージもあるし、日本語でやり取りできるのもいいですねー。

お店のインテイアもかわいかったし、スタイリストさんには私のトラブルヘアを一目見ただけで実にうまくカットしてくれました!

実を言えば私の髪はほんとやっかいなので、新しいサロンに行くときいつも腕を疑うわけではないけど、「この私の髪を扱えるだろうか・・・」という不安があります。なので今回もまずはじめはカットのみにしてみました。
まあ、髪も痛んでるからしばらくはパーマとかはかけないほうがいいと思っているというのもあるんですが・・・

で、私のもともとのウェイヴィヘアを活かして、ボリュームのある髪をすいてもらい、レイヤーもいれてもらいました。
そしたらびっくりするくらい、自分のウェイヴィヘアがいい感じに出て、でも軽い!
これには大満足。見た目ではかなり広がって見えてますが、私は昔はかなりボリュームのあるスパイラルパーマなんかもやっていたし、このくらいのボリュームならば大歓迎。

しかもスタイリングも簡単で、朝髪をぬらしてムースをつけて、前髪をちょちょんとピンで留めるのみでOK。
今まではボリュームを抑えようとしてジェルをたくさん使ってまとめたり、髪ゴムがないとやっていけなかったのでこれは本当に嬉しいこと!

カメラが壊れてる(というか充電池)から写真に取れないんですけど・・・姉が来る前に(ってあと2日しかないんですけど)直す予定なんで、姉が来ているときに写真とったらそれを後で載せたいと思いまーす。

最後にもうひとつ。私がこのスタイリストさんを気に入ったのは、トロントでも日本のスーパーストレイトヘア=縮毛矯正っていうんですか?あれをやっているわけで、日系サロンならば必ずという感じでやっているようです。でも私は矯正経験者としていうんですが、あまり好きじゃないんですね。このスタイリストさんも「あまりにぱっつんとしたストレートは味気ないし、髪も痛んであとのケアも大変だし・・・その辺がわかってるならばいいけれど、のべつやたらにストレートがいいとは思っていない」みたいなことを言っていたから。

私ももともとがこのウェイヴィですから、ストレートには非常な憧れがあるんですが、今まで何度もストレイトパーマ、矯正をやって思ったのは、自分にはストレイトは似合わないということ。やっぱりもって生まれたものを活かすほうがいいんだってこと。もちろん似合えばいいんですけどね・・・
その辺の嗜好が個人的に合ったのは非常に嬉しかったです。ここ、リピーターになりそうです!

トロントにいる方、私はここのサロンに行っているよ!という情報やらあればぜひ。日本にいる皆さんも私はここいってるよーとか、ぜひ教えてください。私の日本でのおすすめは東京のアンフルラージュです。(今はたくさん支店も出来てるけど、六本木とか銀座あたりです)