そしてチューリップや水仙が終わるとやってくるのはシュラブの季節です。


May19_vfs

香りビバーナムと言われるこのフレグラント・スノーボールも開花。

蕾はそれこそ去年の秋くらいから形成されていましたけど。

May19_vfs2

今年は植えて数年たつので、かなり花つきがいいです!!
でも蕾もかわいくてかなりたくさんカットしちゃったんですけどね。

でもほらほら、ね、結構いっぱい咲いているでしょう!?
嬉しいな~!

香りというけれど、顔を近づけないとわからないかな…


May17_ bbrc

バーベリーのロイヤル・クロークも咲き始め…

May19_bbrc

今たーくさんのこの黄色いイヤリングが揺れております。

花が咲くまで何年かかかったけれど、今年もすごいたくさん咲いています!

May22_bbrc

シュラブってやっぱり3・4年しないと本領発揮しませんねー。


May21_dl1

そしてドワーフ・ライラック。

まだ咲いていませんが、蕾に色が付いて、もうあと数日でいい香りを放ってくれるのではないかな?

May21_dl2

ちょこちょこっと花が咲いているのもあるんですけれど。


May17_ lilac

↑これはうちのではなく、フェンスを越えてやってきているお隣さんのライラック。

うちのとは違ってドワーフのシュラブではなく、木。

シュラブのほうが咲きだすのは遅いかな?

今トロントではちょうど先週くらいからライラックが咲き始め(やはり夏日の影響かな)、私のいつもの散歩道にもいくつか植えられているので、そこを通ると本当にいい香りがして癒されます。

お花っていいよね~!


May19_ebbl1

そしてこれも咲くのはもうちょっとですが、西洋ニワトコのブラックベリーにも蕾発見!

May19_ebbl2

いつもものすごく大きくなるのだけれど、ばっさりカットしちゃうとお花が楽しめないのであまりカットせず。

なので今年もかなりもう大きくなってます。
お花が終わったら少しカットしましょうかね。

それにしても、蕾の姿もこの子は素敵だな~!


May17_vss

バックヤードのビバーナム、サマー・スノーフレークにも小さな小さな蕾が。

May22_vss

咲くのは多分6月だと思うけれど。
でも今の葉っぱの状態だけでも十分楽しめます。


May22_dw

ドッグウッドにも蕾が付いていますよー。
お花はあまり目立つものではないですけれどね。

でもやっぱりこの葉色、いいな!


ガーデニングシーズンはいつも庭からの植物を会社にもカットして持って行っているのですが、今週はすべてシュラブです。

ここにも載せたものぜーんぶ入れて(笑)

でもシュラブってカットにすると長持ちする子とそうでない子と別れませんか?

私の場合はシュラブ類はあまり長持ちしないことの方が多いのですけれど…
熱湯処理の湯上げとかも当たりはずれが多かったりするし…

で、インスタグラムで私がフォローしているアメリカのポピュラーなガーデナーさんのP. Allen Smith氏。
私のこのブログでも彼のサイトをリンクしていますが(右側の’My Favourite Sites’)、彼のポストでPowdered alumに切り口を浸すと花が萎れにくいみたいなことが書いてあったので、早速買ってまいりました。

日本だとPowdered alumはミョウバンのことのようですねー。
まだ昨日初めて試したばかりなので、効果のほどはわかっていませんが…
どうなるか!!

*******************


ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村