Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

November 2014

さまざまな緑、茶色、庭の色。

仕事が忙しくなってきて、しかもガーデニング・シーズンも終わって、これからブログの更新頻度が減ってくるんじゃないかと思います。

なので久しぶりに週末の更新。

毎日楽しみにしているほぼ日でまた素敵なコンテンツが始まっていました。

人間国宝の染織作家、随筆家の志村ふくみさんについての特集

ほぼ日は最近、TOBICHIという場所を得て、そこでいろいろなイベントとかをやっているのだけれど、(残念ながら週末で終わってしまったのだけれど)そこでの志村ふくみさんの展覧会にあわせてのコンテンツ。

志村ふくみさんについては名前は知っていたし、興味もあったのだけれど、今までちゃんと調べたりしていなかった。
でもこのほぼ日のページの中で紹介されていた動画が素晴らしくて。

なぜかブログにYouTubeのヴィデオを貼り付けたくても、そのページはあるのに、アドレス入力してもプログラムがページが見つからないというので、ほぼ日のページをここにリンクしておきますね。

ここでふくみさんがおっしゃっていた、自然が作り出す色について、すごく共感できました。

それにふくみさんと娘さんでいっしょに染織をされている洋子さん、お二人の植物をとても身近に、そして大切に思っていられる様子も素敵で。

本当に植物に、自然に、いつも近くにいる人ならではの言葉、というか。


それで週末、プラスの気温だったので、また庭へ。

もうお花は咲いていないけれど、まだ緑も見えるし、枯れた植物の姿もなんだかとても愛おしく、その気持ちはこの動画を見たことで、より膨らんだので。


ガーデニングをやっていると、「緑色」というのは、一色ではなく、本当にさまざまな緑色があることに気がつきますよね。

Nov29_parsley

パセリのこんな元気で明るい緑もあれば

Nov29_le

ラムズ・イヤーのシルバーがかった緑もある。

Nov29_ajuga

アジュガの紫がかったこんな緑もあるし、

Nov29_centaurea

Nov29_hgs

他にもいろいろな「緑色」が自然には存在する。

Nov29_lavender

Nov29_hibiscus

Nov29_sa

今、私はガーデニングにはまっているけれど、もともとは花屋でバイトしていたとき、いろんな花や植物の色や形をみて「すごいなあ」と思ったのが、そもそも植物に興味を持ったきっかけだったと今は思う。

もちろん、花屋で扱われているものや、ガーデニング用に売られているものは、園芸として鑑賞するものとしてずいぶん人の手が入って改良されたものだとは思うけれど、でもそれでもやっぱり自然の一部であって。

ペレニアルなど、毎年見ているのに、見るたびに「わあ、すごいな、きれいだな」と見入ってしまう、自然の美しさ。

そして緑色だけでなく、自然にはそれはそれはたくさんの茶色も存在している。

Nov29_ct

たとえば、さくらんぼの木のこんな茶。
樹皮の表情もじっと見つめていると、ほんとうに面白い。


Nov29_bl

西洋ニワトコの樹皮はもっとごつごつした感じ。
茶色の感じもやっぱりさくらんぼの木のとはまた違う。

トロントの冬は長いので、枯れた花をそのまま残しておいて、種を鳥たちの食料として提供したり、雪景色の中に浮かび上がる枯れ姿のシルエットを楽しんだりする。

その枯れた植物たちの、雨風にさらされて茶色になった姿も、私は「美しい」と思う。

Nov29_annabelle

Nov29_czara

Nov29_sedumSD

Nov29_bb

ガーデニングというと、どうしても「花を愛でる」というところが注目されやすいけれども、花が見られる時期というのは1年のうちで本当に短く、あっという間。

ほとんどは緑と茶色の時間だったりしますよね。

でも、私はその緑も茶色も好きです。

新芽にわくわくしたり、枯れ色には「お疲れ様」と思いながらも、「冬の間もよろしくね」と思う。

Nov29_sedumXenox


Nov29_echinacea

枯れてはいても、それはそれで素敵な景色を作ってくれるのだから。

Nov29_g

Nov29_lc

他の人から見たら、「枯れたこんな茶色はみすぼらしい」と思われる景色かもしれない。
でも私には、このガーデニングシーズンを頑張って、その後枯れていった茶色も、とても愛おしく感じる。

Nov29_hpf

やっぱり植物ってすごいな、いいな、と花の咲いていないこの時期でも、そう思う。

Nov29_hp


私が花屋でバイトしていたところから、今趣味としてガーデニングをしているけれど、私はフラワーアレンジメントとかより、やっぱり育てるというところ、庭を作るというプロセスが好きなんだなあ、と思う。

Nov29_aster

フラワー・アレンジメントは、確かにきれいだし、かわいい。

でも、切花というのは、それはそれは儚い。

それがいい、というのもわかる。

でも、私はやっぱり芽が出て、育っていって、花が咲いたり、実がなったり、種ができて枯れていく、というその成長を見ていく全体が好きで。

ただきれいなだけの一瞬を切り取ったようなものは、なんだか表面的すぎるように、今の私には感じる。

Nov29_cvdl

もちろん、花屋での経験から、切花として人の手に渡るまでいろんな手間暇がかかっているのもしっているけれど。

でも切花は枯れてしまったら捨ててしまうわけで・・・
ガーデニングのよさは枯れても、まだその続き(来年また芽吹くとか、種ができるとか)があるからいいですよね。

ただきれいというだけのものにそれほど興味がいかないのは、やっぱり年取ってきた証拠なのかしら(笑)。

でも、幼い姿も、きれいな姿も、そして老いていった姿も、その時々の姿をいいな、と思えたらいいよな、と思う。

だって、時は一時ですら止まってくれないのだから。

Nov29_hcs

やっぱり植物は、私にいろんなことを教えてくれる。

***

ひとつの動画から、いろんなことを思って、長々と書いてしまいました。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

Nov29_dl


 *********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

クリスマス・リース

今日も暖かい(現在ランチタイム終わって2度)トロントでございます。

が、昨日から、 風がすっごいです。
昨日はそれこそ時速100キロくらいの強風になるなんて警告も出ていて、確かに家にいても揺れが感じられるくらいで、古い我が家、なにかダメージが出るのではないかと、ちょっと冷や冷やいたしましたよ。

今日も気温はプラスですが、この風なので朝もバスを待っている間、思っていたより寒かった。
やっぱり寒さは気温と言うよりも風なんですよね~。
風さえなければ、マイナスの気温でもそんなに寒く感じなかったりするんですけどね。

***

さて、ここで今年のリースはどうしようかな~、といろいろ振り返ったりしていましたが、週末、バタバタの中時間を作って、リース作りましたよ~!

今回は思いっきりクラフト系のリースです。
フレッシュカットのグリーンが調達できないのでね。

xmaswreath

キナリノのこの記事で紹介されていたのを思い出して。
こんなのにしてみました。
どうでしょ?


本当は最初はこういうのではなくて、違うものを作っていたんですよ。
でも作ってみたけど、なんか思っていたのとは違う・・・
ということで、せっかく作ったのを解体して、これを作ったという。

忙しいのに超遠回り。時間の無駄をやらかしました(笑)。
・・・私らしいな。


これ、家にあった余り布をちょきちょきカットしまして、それをリースの土台に結び付けていくだけ。
仕上げにこれも家にあったツリーのデコレーションのボールを一つつけて。
やっぱりシンプルなのが好きなんだな、私は。

が、実際ドアに飾ったら、うち、玄関のドアの上部中心がすりガラスになっているんですね。
つまりリースを飾る部分。

このデコレーションのボールが風でガラス部分にあたると「コツッ、コツッ」と音がしてちょっと気になる。

なので、そこはちょっと改良の余地があります。
まあガラスに当たる部分に小さく何か音がしない素材を貼り付ければいいでしょう。

働いてると、こういう細かいことも平日やる時間がないのがなあ~。
で、週末はこういう細かいことが重なって、それをひたすら裁く、みたいな・・・

ほんと、もっとゆっくりできる時間があればな~。
って、そんなこといっつも言ってる気がしますが・・・
働いてる限りは無理か。
でも、働かずにゆっくりしてるのもきっと居心地悪く感じちゃうんだろうな、私は。

なんせ、なんだかんだ言ってこの会社ももう10年目だったかな?
つまり、カナダでの社会人生活も10年ですからね~。
いやあ、あっという間のようで長いわぁ。


でもこれから師走、こちらも忙しくなってまいります。
クリスマス・リースを作ったのはいいけれど、クリスマス・カードもまだ書いてない。
カードはもうずいぶん前に買ったんだけど。

直接会ってカードを手渡せる家族のとかはいいとして、日本にいる家族や友人などに年賀状代わりでクリスマスカードを送るのが私の慣わし。

今はほとんどの人とメールできるので、Eカードで済ますこともできちゃうわけですが、やっぱり手書きで一人ひとりきちんとメッセージを添えて出したいなあ、と思うので。

毎年おんなじようななことしか書いてないような気もしますけれどね・・・

カナダからクリスマス・カードが届くのを楽しみにしてくれている友人もいるし。

ということで、そろそろこれも取り掛からないとね。

でも今年はクリスマスが木曜日で続く26日、ボクシング・デイが金曜日だから4連休になる!
これは嬉しい!

うちのカナダの家族はみんなクリスマス周辺はかなり余裕があって、その時期に忙しく働いているのはいつも私だけ。

義弟はユニオンのある職場だから当然長ーいお休みをもらってるし(それでもいつも職場の愚痴ばかり聞かされてますが)、お嫁さんは働いてないし、デイブママももう働いてないし、義妹はバイトだけど、やっぱりクリスマス周辺はお休みもらってるしね。

その中で家族の集まりがあると、クリスマスの休みが1日しかない状態になったりするので、(しかもそれも準備に追われてゆっくりできなかったりする)正直きっついんですよ。

しかもこの時期は私の仕事もいつも忙しいし、ちょっと肉体労働的なプロジェクトだし。

今年はうちでクリスマスの集まりをすることになってるし。
そうなると余計準備に時間かかるし。

あ~、その前にクリスマス・ギフト・ショッピングすらまだ終わってないんだった。

いつもならお店が混む12月が来る前に終わらせちゃうんですけど、今年はデイブ任せにしてるからやっぱり全然終わってません。
いくつかは私が提案してすでに買ったものもありますが。

っていうか、もうデイブの弟妹もみんな30過ぎたし、兄弟妹間でのギフト交換はもういいんじゃないか、と正直思うんですが・・・

弟夫婦はお嫁さん側は親戚も多くて、そっちでたくさんギフトの用意もしなきゃで大変だろうし、もともともらうギフトもいかにもめんどくさそうでラッピングも何もされてなかったり、普通のカードを開けたらいきなり現金が飛び出してきたりするからね・・・

デイブママや妹にあげるのはいいけど、もう弟夫婦にはいい気がするよな~。
うちらは彼らのとこの甥っ子たちのギフトもあるわけだし。

でもデイブにそれを言ってもまだギフト交換やめるつもりはないみたいで。
ギフト・ショッピングするの面倒くさがってるくせにね。

皆様のところはどうですか?
大人同士でもまだクリスマスのギフト交換されていますか?

***

話はうって変わって、アメリカはファーガソン、ミズーリ、大変なことになっていますね。
日本ではどのくらいニュースになっているのかはわかりませんが、何の話かはこちらをどうぞ。

人種問題、やっぱり人事じゃないですよね。
私がカナダに住んでいるからじゃないですよ。
日本に住んでいても、中国、韓国などの他国の人との関係がありますでしょ?

ここまでの問題になってはいないとはしても、差別はあるわけで。

今回もこの大審判の不起訴でピースフルな抗議をというデモ行進が起きたりしているのはいいのですが、ファーガソン市ではやっぱり暴動が起きて・・・

お店が破壊されたり、建物に火がつけられたり。
それはなんか違うんじゃないかなあ、と、また別のところで悲しくなったり。

私もカナダに住んでいるので、いろんな国から来た方と接する機会があります。
肌の色や宗教の違う同僚たちもいます。
でも、一対一でつきあえば、肌の色とかって関係ないんですよね。

同じ肌の色でも、いい人もいればそうでない人もいる。
それは同じ肌の色じゃない人や違う宗教の人でもそう。

だからそういう肌の色とかの垣根を越えて、一人の人間としてもっとお互い接することができたらなあ、と思うんだけどな。

同じ肌の色だとかで、グループ分けされちゃって、交わらなくなればなるほど、お互いを知る機会もなくなって、相手のことをよく知らないまま憎みあったり、というか知らないからこそ憎んじゃうのかな?

まずは個人として付き合える環境を作ることが大切なのかも。

・・・とすごい長いポストになってしまいましたので、これで。


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


 

週末の庭 : 11月第4週目

トロント、週末から気温がプラスになって、暖かい!
今朝は朝からなんと10度もあって、風があるのに寒くない!
なんか変な感じ!
しかも今日は15度くらいまで上がるそうな・・・

が、明日は2度くらいまでまた下がるんだって。
でも、気温がプラスだからまだいいよね。
今週はどうやらずっとプラスの気温みたいなので、嬉しい~!

トロントから車で(国境越えの審査などを含めず)2時間くらいのアメリカ、バッファローでは雪が2メートルくらい積もり、その後は大雨になるなんてことで、大変なことになっているそうなのですが。

これも全然人事じゃないよな~、トロントにもいつかおんなじような天気がやってくるんだろうな、と思うと・・・

でも、この冬はもう少し手加減して頂きたいです、冬将軍様。
Nov23_tree

ということで、暖かかった週末、いろいろ動き回りましたよお。
壊れかけていた携帯電話をアップグレードすべく&クリスマスのギフトショッピングもあってモールへ。

それから終わっていなかった庭の冬支度もようやく終わらせることができました!

越冬するのはこれが2回目だからもしかしたら雪囲いはいらないかもしれないんですが、今の冬も寒くなるって言うから、一応準備しておいたほうがいいだろう、ってことで、フロントヤードに植えてあるもみじも簡単に囲いました。

あとバックヤードの紫陽花、キング・ジョージも去年はマルチを根元にいーっぱい盛ってあっただけだったんだけれど、今年はこれも簡単に囲ってみました。
これで何かが変わるのかはわからないけれど・・・

他にも枯れてそのままにしておいたペレニアルもカットしておいたほうがよさそうなものをカット。

今年、日陰になってしまっていた場所から日当たりのいいところへ移植したコレオプシスの一種のティックシード・ザグレブもカットしていたら、近くに植えてあるヘレボラスに何か見えた。

Nov23_hss2

こ、これは!お花の蕾じゃありませんか!!

なんと、すでに??

Nov23_hss1

ちょっと違う角度からも(笑)。

一つだけでなくいくつも!

びっくりしちゃった。

これ、HGCのシナモン・スノウという種類なんですけれど、今年植えて3年目だったかな?
お花は今年咲いたのを見たのが初めて。 
でも咲いたの4月のはじめだったんですよ。
ということは、来年も同じくらいに咲くとばかり思ってたんだけど、どうなんだろ、これ、早く咲くのかしら??

それともこの蕾のまま春まで待機?まさかねえ。
4月って言ったらまだまだ先だし。

今週は暖かいけれど、きっとまたすぐマイナスの気温になるだろうし、雪も降るだろうから、そしたらこの蕾も凍ってだめになっちゃうのかな~?
それはちょっと悲しいなあ。

でも、やっぱり蕾を見るのって嬉しいですね。

ちなみにうちでは一番古巣のヘレボラス、同じくHGCのピンク・フロストはどうなってるかな?と思って見てみたら、蕾はなし。
そりゃそうか。

Nov23_hpf

でもかなり繁ってきた株を掻き分けて見たら新芽発見。

ヘレボラスはエヴァーグリーンの葉っぱが嬉しいし、お花も長持ちするし、いいですよね~。

こっちでは日本ほどの人気はないようなんですが、でもしっかりした苗が売っていて、2年もするとかなり大きくなるし。

あ、フロントヤードにシナモン・スノウと一緒に買ってきたマーリン(やっぱりHGC)を植えているんですが、これがどうなっているのか見るの忘れてた。
今日家に帰ったら見てみよう。


この暖かさで雪が溶けたので、いろいろ庭チェックしました。

ヘレボラスのこの発見のもととなったティックシードも、ほら、もう新芽が覗いています。

Nov23_ts

この子は細い茎、糸葉と呼ばれてもいる葉っぱで繊細そうに見えるんだけれども、実はすごい強い子。

寒さも暑さ、乾燥もへっちゃら。
ほとんど何もしなくても毎年ちゃーんと芽が出てお花をつけてくれる子です。


他にも種プレゼントもしたリクニスも新芽が見えてました。
リクニスってアニュアルだとばかり思ってたんだけれど、そうじゃない?
調べたらショート・リブド・ペレニアルってことでした。なるほど~。
2年ごとの周期のbiennial、バイエニアルっぽい感じでもあるのかな?

でも新芽がすでに見えているから来年もお花が楽しめるかな?だといいな~。

ちなみに種ほしい、と言う方はまだ受け付けておりますよ。
右のメッセージからお申し込みくださいませ。


雪が溶けたとはいえ、緑はすくない庭。

前にも紹介したアジュガやセントーレア、ラベンダーやパセリなんかはまだ緑ですが。

Nov23_annabelle

あとはもうアナベルの枯れたお花もこんな風にかっさかさのブラウン、というか、なんだろう、キャラメル色?と言ったほうがなんかおいしそうだね(笑)。


Nov23_echinacea
 
エキナセアもこの通り。 
こちらは茶色と言うよりはもうほとんど黒に近い。
でも冬の間の庭のアクセントにもなるし、種が鳥さんなんかの食料にもなるのでいつもそのままにしておいてます。
お陰でいつも周りにこぼれ種がすごいことになってるんですが。

とはいえ、種はもうすっかりなくなっていると思いますけど。

エキナセアも暑さ、寒さ両方に強い植物。
北米が原産のネイティブ・プラントだからそりゃそうか。

たしかあんまり水をあげすぎないほうがいいんでしたよね?
だからうちは夏でもほとんど水をあげず、雨に任せています。
それは植えのティックシードも同じ。

というかうちの植物のほとんどはそんな感じで水やりは控えめなんですけどね。 

ガーデニングは自然を楽しむものだから(一応、ね)やはり環境のことを考えて、あまり水や消毒などを必要としないものを、と心がけています。

まあ、ウィークエンドガーデナーだから、ということでの便利さもあるんですが。


週末は他にもクリスマス・リース、ようやく作りました。
それは明日にでも。

では今週もよい週を!

****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

今年のリース、どうする?

11月始まったばかりだと思っていたのに、気がつけばもう11月もあと1週間くらいじゃないですか!!

こちらは昨日雪が降り、ちゃんと積もったのはこれがこのシーズンはじめてかな。

5センチくらいだから、まあ大したことはないんですが。
でも昨日はデイブが雪かきしてくれてました!
実はまだ喉がよくなっていないので、これは助かる!
デイブ、ありがとう!

もうちょっと積もったら、買ったスノウブロウワーを試してみましょう。(ドキドキ)

でも、もうここ最近は朝は-10度とかの日が続いているし、雪も降ったし、気持ち的にはなんか12月、みたいになってた(笑)。

仕事のこととか考えてるとだいたい次の月のことを考えたりするからなのかな~。
今日からオフィシャルにこの時期恒例のプロジェクトも始まったしな~。
来週からは忙しくなるな。

そうそう、昨日3時くらいだったかな?会社で窓の外を見たら雪が降ってて、でもその後やんで、「お、これなら私が帰るときまでもってくれるかな?」と思ってたのに、やっぱり会社を出たら、ちょっとしたプチ吹雪状態・・・

耳まですっぽり帽子を被ってるんですが、めっちゃ雪が顔に直接吹きついてくるんですよ。 
一時期は目が開けられないくらい。
雪が降ってるから、そんなに寒くはないんだけど、ものすんごい歩きづらい。

コートにフードはついているんですが、被っても、風ですぐにするんと元に戻ってしまって、全然頭の上に留まってくれない。

と、いうことで、それならば!と家に帰ってすぐに、家にあるもので工夫。

紐をフードの周りに留めて、これで開きっぱなしのフードを頭の周りにフィットするように紐で縛れるようにしました。

と言っても、あんまり奥行きのあるフードじゃないんで、雪のときに目の周りをガードしてくれるかって言うと、そうでもなさそうなんですが・・・
でもないよりはましだわな。

ちなみにバス乗り継いで、家に着いたときには雪はほとんど降り止んでた。
やっぱり私が外にいる間は降るんだなあ~。

***

さて、そろそろ12月が近づいてまいりましたが、12月と言えば、クリスマス。

クリスマスと言えばクリスマス・リース。

いつもなら、今ぐらいの時期に準備し始めるんですが、今年はまだなーんにもしていません。

いや、忘れていたわけじゃないんですよ。

ちょっと前にも、バックヤードのバーベリー(メギ)の紅葉がすごい綺麗だったから(↓こんなふうに)

NOv15_bb1

(前も同じようなの載せましたけどね・・・)

NOv15_bb2

これを使ってリースができたらいいかも!と思ったんですよ。

でも結構すぐにぱらぱらと葉っぱが落ちてきちゃう。

紅葉してるくらいだから、そりゃそうか。

まあ、時間があれば一つ一つの葉っぱを糊付けとかして使うってこともできなくはないんだろうけれど、そこまでする時間がないしな~。

で、それ以来またバタバタしてて何も考えてなかったんですが。


ちょっと前にこのブログに「メッセージ機能」をつけたじゃないですか?

そしたらね、同じカナダに住む方からメッセージ頂いて。

私が作ったリースが素敵なので、作り方教えてくださいませんか?と言う、なんとも嬉しいメッセージ!

でも、どっひゃ~!ですよ!

だって、ね、皆さんもご存知の通り、私、リースちゃんと作れるわけじゃないし、ちゃんとした作り方習ったわけじゃないし、いつも自己流で適当だし。

そういえば前はクリスマスじゃないけど、ハーブのチャイブスのお花でリースを作ったりもしてました。
こちら↓

w2

これみてもわかるように、綺麗な丸になってないし・・・

とはいえ、クリスマスリースはいつもグリーンの部分がもう作られているのを買ってきて、そこに自分の庭から適当に採ってきたものを挟んでいるだけですしね。

去年はそれでこういうのになりました↓

w3

ま、どっちにしても、どう考えても教えられるなんてものではないわけで。

でも、Mさん、とても嬉しかったです、ありがとうございました~。


ただ、ちょうど2日前くらいかな?Facebookで気になる記事を見つけて、それをシェアしてたんです。

それがこちら

このキナリノ、なかなか面白いですよ。
いろんなウェブの写真とかを集めてトピックを紹介してるだけだから、オリジナリティはないけれど、でも何かを調べたり、興味持ったもののいいきっかけにはなるかと。

そういえば私も2年前、まるでこのキナリノみたいな記事を載せてたんだった!
いろんなウェブページで見つけたいいなあって思うリースの写真を載せたポスト→ここです。

今年はいつもみたいにフレッシュカットのグリーンで作られたリースを買う予定はないので、どうしようかなあ。

前は紫陽花のアナベルのドライを使ったリースなんかも作ったんだけど、あれ、ドライフラワーにヘアスプレーをかけると固まってぽろぽろ落ちにくくなっていいって言うじゃないですか?
それもやったんですが、やっぱり外、特にドアに掛けるとドア開けるたびにその花片が家の中に風とともに入ってきちゃうから、外のドア向けではないな、と実感。

アナベルのドライも今年はライムライトのドライもまだたくさんあるのにな~。
(でもカットしてなくて外にそのままだから、綺麗なドライじゃないんだけど・・・)


ちなみに我が家の玄関のドアにはかなり前に作った造花のリースを今年はずっと飾ってたんだよね。

これ↓

w1

でもやっぱりクリスマス時には替えたいよな~。

赤いかわいい実のついたコトネアスターで作るって言うのもいいかもしれないけど、リースにできるほどカットしたら、それこそ枝全部カットするくらいにならないか??
っていうか、緑がどれくらい長続きするかわかんないしな~。

アクセントで使えそうなものならいろいろあるんだけどな~。
クリスマスファーンとかもエヴァーグリーンだからアクセントとして使えそうだけど。

でもコニファー系のうちのエヴァーグリーンは思う存分カットしてベースとして使えるほどの大きさじゃないし。

って、偶然に今この記事書いていたら、ニュースレターに登録しているカナディアンのオンラインカタログのところから毎週やっている動画のお知らせが。

それがなんと、モスでつくるリースについてだった!



なんてタイミング!

モスいいな~。でもなんかこの辺では売ってるのを見かけないのよね。

このヴィデオでも言われてるんですが、確かにモスだとあんまり形に気をつけなくてもきれいにまーるくぷっくりなるだろうなあ。

でもね、これ見てたら、なんかいろいろアイデア湧いてきたぞ!

今年は思い切ってベースはフレッシュなものではなく、もっとクラフト系にするかな~。
上で紹介したキナリノでも紹介してるような布を使ったのもいいかも。

そこになにか庭から採ったものを合わせると言うのもできなくないかも??

この週末にちょっと家に何があるか見てみよう!
といいつつも、もしかしたら家族の集まりがあるかも。

実はデイブの弟に二人目の子がつい最近生まれて、また甥っ子ちゃんが増えたんだけれど、それも1週間くらい前のことで、私はまだ風邪が完全に治ってないから、今会うのはちょっとどうかな~、と思うのですよね。

ま、それだけでなくクリスマスのギフトショッピングもしなきゃだし、結構忙しくなるんですよね、これからは。


でも、クラフトするのは好きだから、いろいろ考えてやってみよう!
ふふふ、今から楽しみだな~。

こういうの、考えてる時も楽しいですよね~。


今年は家にあるものだけで作りたいな!無理なら多分何もなしってことになりそうだけど・・・


皆さんは、クリスマス・リース、飾ってますか?
手作り?それとも買ってきたもの?
もうご用意されているのでしょうか~?


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村





 

週末の庭 : 11月第3週目

今日は寒くなると知っていたけれど、朝のニュースでは-8度だと・・・
風が強いから体感温度はもっと寒いってなことで(-19度とか言われてた!)、防寒しっかりして出勤。
そしたら案外大丈夫だった。

いつもはバス2本乗り継いでの出勤で、それから徒歩10分くらいで会社なんですが、ここにもう1本バス乗り継いで会社のすぐ近くまで行くこともできるんですね。

ただ普段は待つくらいなら歩いたほうが、と思って使わないんですよ。

でも今日はあまりに寒かったらすぐ近くまでバスで行くか~、と思ってたけど、やっぱりすぐバスが来るかどうかもわからないから、いいや、と思っていつも通りに会社まで徒歩で。

確かに風が吹くと顔が寒いけど、それ以外はばっちり。
あとはもっと寒くなった時のために耳を覆うイヤーウォーマーっていうのかな?あれがあるといいかもな~。
あとはほんっとーに寒い時は顔半分を覆うネックウォーマーみたいのがあったら便利かもな。
これは確か前冬に同僚が使ってて「いいよ~」と言っていたんだ。

とまあ、こちらはもう思いっきり冬です。
はい、もう、諦めて、認めます。
「冬です!」

(笑)そういうことで、そんな冬らしい景色になる前の庭の様子を。
それは先週末、土曜日。

まだ雪も降っていなかったので、庭にちょこっと出て緑のある植物たちを写していたのでした。

NOv15_ad

日曜にカットするまではこんな風にまだ青々としていたアブラハム・ダービー。
前冬はずいぶん枝がやられたようで心配していたけれど、全然大丈夫だったね。
なのでこの冬も!と願っております。


NOv15_ajuga

アジュガは緑と言うより、寒さで紫色に。
アジュガはだいたいこんな感じで枯れずに冬の間も残っていることが多い。
強い子なんだよね。

隣に見えている セントーレアも寒さに強いよね~。
なんかこの子はもう冬以外の時期はずっと新芽がどんどん出てきているように思える。

この写真を見てもわかるとおり、アジュガとセントーレア、どちらもかなり広がるので、両者競い合うようになっております。

まあでも雑草が生えないからいいよね。

セントーレアはお花もかわいいし、ずっと咲いてくれるし、寒さにも強いし。
早春からこのシルバーグレイの新芽がどんどん出てきてくれるのも嬉しいし。

アジュガはお花は6月くらい?に咲くだけだけど、お花長持ちするし、お花なくても葉っぱが楽しめるのでおすすめです。

どちらもグラウンドカバーとしていいですよ。
なのでうちではフロントヤードにも移植しています。
セントーレアはグラウンドカバーと言うには背が大きいかもしれないけれど。


NOv15_sa
 
グラウンドカバーと言えば、こちら。
セダム・アクレも寒さに強く、どんどん広がります。
乾燥にも強いです。私はほとんど水やりしません。
黄色いお花も咲かせます。

これは土のよくないところとか、ちょっとした隙間を埋めたい時に便利。
ただ広がるけれど。
根っこのついたものを、それこそ土の上に置いておくだけでも大丈夫だったりします。

うちはフロントヤードのガスメーター周辺にこれを植えました。
その辺はあんまり掘ったり、根が大きくなるようなものを植えられないので。

ちなみに何度も言っていますが、これは買ったのではなく、クリーピングタイムの中からいきなり出現したのです。

その何房から、どんどん増えた、という。
こういうことがあるから面白いですよね。


NOv15_fg

ジギタリスも大きくなったものは霜でへな~となってしまいましたが、このくらいの苗はまだ緑。

ジギタリスもかなり寒さに強いですよね。

いつも適当に種をばら蒔き&こぼれ種にしていますが、今年はたくさんよさそうな苗が育ってたから、来年は背の高いいいジギタリスに育つかも!と期待しています。

でも、うちのはミックスの種からなんですが、ほとんどピンク。だからシックなこうアンティークイエローっぽい色のものもほしいんだよね~。


NOv15_parsley

 2週間くらい前にばっさりカットしたのですが、カットしきれていなかったパセリ。
パセリもかなりの寒さに耐えうるんですよね。

カットしたものはドライにしてお料理に使いまーす。

パセリは一苗でぐぐん!と増えるのでお得。
うちには欠かせないハーブです。


NOv15_aster

緑からちょっと離れて・・・

ペレニアルのアスター、お花が終わってそのままにしておいたら、こんな風になっています。

ふふふ、なんだかかわいい。


NOv15_nb

これは、何週間か前に植えた球根の何か・・・
こんな写真ですいません。

すでに何か忘れているっていうのがなあ~。
しかもフロントヤードはどこに何を植えたかの球根マップをきっちり作っているのだけれど、バックヤードは作ってなかったので、もう次の春になるまでなんだったかわからない、という・・・

でも、会社近くのスーパーのガーデンセンターで買った球根だよな~。
クロッカスかな?

ムスカリとかも確か結構早くから芽が出たりしなかったっけなあ?

あ、そういえばアリウムもかなり早くから芽が出るよね。


NOv15_delphinium
 
デルフィニウムもほとんど枯れているのに、これだけまだ緑の芽が。

数年前にデルフィニウムを初めて買って植えたときは越冬できなかったんだけれど、今回はどうかな~?
越冬してくれるといいな~。


NOv15_sc

これも以前に載せましたが、セダム。
からっからになって、こんな感じで佇んでおります。
これはこれで風情があってよいのです。


NOv15_hb

ヘレボラスはエヴァーグリーンだから、寒さもへっちゃら!

これはうちでは初めてのヘレボラスのピンク・フロスト 。
お花がかなり上を向いて咲くタイプ。
3年目だったかな??株が大きくなってきてくれて嬉しい。

ヘレボラスはエヴァーグリーンでお花も早春に咲くし、葉っぱの感じもかっこいいので増やしたいものの一つ。

私がよく行くナーサリーにはHGCのものしか置いていないので、4つあるうちの3つがHGC。

でも郊外の大きなナーサリーに行けばもっといろんな種類があるようなので来年はそういうのもお迎えしたいな~。

ということで、もうこれからはあまり緑も見えなくなるので、貴重な(笑)写真たち。

次に雪にまみれていない緑が見られるまでは、皆さんのお庭の写真で楽しませていただきます。

****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

雪の降る中冬支度

新しい週が始まりましたね。

こちらは昨日、ほとんど1日中雪が降っていまして(夜にはやんだのかな?)、今朝も降っていて、なんと今でも降っているようです。
どうやら今日も夜までずっと降る様子。

とはいえ、まだ積もっていないからいいんですが、明日の朝はどうかなあ~。

だいたい雪の降る日というのはあたたかいんですよ。(普通の冬の日と比べて、ですが)

だから朝も-1度くらい。
昼間は気温もプラスになるっていうからウールコートで。

でもバスに乗ったらみんな真冬対応のダウン、雪が降っているのでフードも被ったまま、なんて人が多かったな~。

明日は一転して朝は-6度くらいに下がると言うから、またロングダウンコートだな。


積もってないとはいいましたが、歩くと雪が水気をふくんでべちゃべちゃ。
こういうのはすべるんだよね。

平日で雪降ったのはこの冬初めて。
で、出社したらですね、社員たったの2名。しかも私いれて。 
その後社長と副社長が出社して、今日は4名のみ。

もともと社員6名の小さな会社ですが(それでも昔は3倍くらいの社員がいたのだよ)、雪が降ったとたんにこれかよ!と思いました(笑)。

まあ一人はバケーションで2週間いないんですけど。

みんなまだそんな忙しくないからいいけどね。
「このくらいの雪で!」と内心思ったよ。


でも、やっぱりこの冬は気分が落ち込んでるな~。
理由ははっきりわかっているのですが、なんとか気分上げていかないとね。


しかも風邪も、週末にはしっかり治るだろう!と思っていたのに、まだ完治!とは言えず・・・

ちょうどファミリードクターに会う予定が今日入っているので、もうほとんど終わりかけだけど、一応言ってみるかな。

10410270_10204495507579946_1948756655975508830_n
(これは日曜の朝に撮った写真。お見苦しい写真ですが・・・)


でもね、日曜、ちょっと庭に出て作業したのですよ。

雪が結構降っていて、家の中から庭を見ていて「あ~、これは、いまのうちにやっとかないとな~」と思って。

だって来週末になったらきっともっと寒くなってるはず。
となったら、この雪が降ってあまり寒くない今のうちに!と。

で、今年の夏植えつけた、ジャーマン・アイリスにまずは砂を。
ジャーマン・アイリスは寒さには強いようですが、水分が多いと腐りやすいというし、土が凍ったり溶けたりを繰り返すことで、球根が持ち上げられてしまうということなので、その予防のため。

それからバラをカットして冬支度。

バックヤードに植えている3年目のアブラハム・ダービー、フロントヤードに今年の春にベアルートで植えたクロッカス・ローズ、どちらもデイヴィッド・オースティン・ローズ(ER)はまだ葉っぱも青々としてるし、蕾があったり、クロッカス・ローズはまだお花もついてたんだけどね~。

ルゴサ・ローズのロズレ・ド・レイは寒さに強いはずなのに、葉っぱも全部落葉しちゃってた・・・

でもまた来春には生き生きとした緑を見せてくれると信じて!


これをだーっといそいでやって、多分外にいたのは30分くらいかな?
いくらなんでもまだ風邪治ってないですからね~。
「寒い」と感じる前に終わらせてしまわねば!と気合入れてやりました。

これでとりあえずは安心。
いや、まだ実はやることはあるんですけどね・・・

あ、そうそう、雪降る前まではまだたくさん緑の残っている植物があったので、それを写真に撮ったんですよ。
それは明日にでもまた更新しますね。

ではこれからファミリー・ドクターに会ってきまーす。


****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


 

さーぶーいー。

いや~、寒くなってきました、トロント。

今朝も朝ごはん食べながらニュースを見ていると-3度というので、「これはどうやら寒いらしい」と思って、昼間はそれでも2度くらいまであがるとは言うものの、まだ風邪も治ってないのでダウンコートを出してきました。
しかも丈の長いの。

ショートのだと脚が寒いのでね。

でも外出たら、思ったほどの風も吹いてないし、「あ、そんなんでもないかも」と思ったんだけど、やっぱりじっと立ってバスを待ってると寒い。

今日は思いきって(というわけでもないんだが)耳まで隠れる暖かいニット帽まで出してきたのだよ。

でも冷気というものは忍び寄るものなんですねえ。
これから靴下は2枚重ねのほうがいいかもしれない、と思った。


今まで車出勤してたから、いかに甘やかされてたかを思い知らされてます。

一瞬外に出るだけならいいけど、やっぱりその中で待つと言う行為はね、さっぶい。

私は通勤中、いつもKindleで読書しています。
昨日は帰り、乗り継ぎのバスを待っている間もいつも通りに読んでたんですよ。
でもね、あまりの寒さで次のページに行くまでのスピードが遅くなってた!
「これは!」と思って、慌てて風がよけられるところへ避難。
Kindleは私の通勤の大事な大事な友ですからね。
憂鬱な通勤を快適にしてくれるKindleが壊れたりしたら大変だからね。


なんかこの週末 、来週には雪が降りそうです。

北海道ではすでに降って、積雪になったそうですね~。
北国の皆さん、お疲れ様です。


でね、昨日は「喉もよくなってきて明日(つまり今日)には全快になりそう」なんて言ってたんですけどね、全然です。

まあ、少しはよくなってきてるんですけど、まだ咳がとまらず。

こんな風邪が長引くとは~。

今までほとんど風邪ひくことなかったからわからなかったけど、ほんと、きっついですね。っていうかイライラしますね。

で、バス通勤でしょ?
「マスクがあったらな~」と思いましたよ!

こっちの人は基本的に、口を覆いもせずに咳とかしちゃう人が多いんですけど、やっぱり日本人の私は嫌なわけです。口覆うにしても。

でも咳せずにはいられなく、こういうときに「ああ、マスクってやっぱり便利だな~」と。

もうほんとにね、早く治したい!

多分週末終われば治るかな?という楽観主義というか、そうなることを願っているのですけれど、どうかな~。

本当は庭の冬支度もしなくちゃなんだけどね。

フロントヤードのもみじだけでも縛っておくかな~。
調子に乗って長く外に出るとまたぶり返すかもしれないのでね。

きっと来週から仕事が忙しくなり始めるだろうから、それこそ休めないのでね。


あ~、それにしても寒いなあ。
もうこの寒いってだけで会社行きたくなくなるね。
仕事するのはいいんだけど、通勤が苦痛だよなあ。

昨日もそういう寒いときに限って、バス停についたら、去ったばかりだったことに気がつき。
で、やってきたバスが「ショートターン」という最終目的地に行かず、途中で折り返ししちゃうのが来て、私は終点まで乗るので見送る。
寒い中長く待って、ようやくやってきた!と思ったら、ものすごい混んでいてバスドライバーさんが乗客を乗せるのを拒否(こっちではよくあること)。

仕方なくまた寒空を見つめて待つこと数分。
・・・またショートターンだよ・・・

最初っからずっと一緒に待っていた女性と顔を見合わせて「これはひどい」と。
「ショートターンがこんなに続くことってあるの?」と言い合っていましたが、幸いにもすぐにちゃんと終点まで行く普通のバスがやってきました。

が、普通なら10分も待てば来るはずのバスなのにどれくらい待ってたかな~、20分以上は待ってたはずだよな~。

帰りで、それだけでも疲れてるのに、寒い中待つって、ほんと疲れるな~、と実感。

でも、これからもっと寒くなるんだからな~、今からこんなこと言ってられないわな・・・
と、なんかもうただ「寒い」ということの愚痴になってしまいました・・・すみません。


でも、とりあえず今日は金曜!
この週末はゆっくり休息したーい!

では皆様もよい週末を!

*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ