Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

March 2014

ゆっくりと・・・

今週はデイブが有給を取っているので、私は仕事でも、朝はいつもよりずっと遅くまで寝ていられるし、準備もゆったりとした気分で出来ます。

私はもともといろんなことを焦ってやるのがいやなので、時間に余裕を持って行動したい派。
だから普段も特に朝バタバタ準備しているというわけではないのですが、精神的なものかな、うちの会社は出勤時間にうるさくないので、朝ゆっくりコーヒーを味わって飲めるとかそれだけでもずいぶん違うものですよね~。


しかも今日もいい天気で、なんと10℃まで気温が上がるとか!
朝も今まではずっとダウンジャケットでしたが、今日は春用のコート!

いよいよ春だなあ~!


本当は今日も仕事は忙しくなるし、しかも自分のやる仕事の中でも一番ストレスのたまる作業が待ち受けているのですが、朝気持ちよく迎えられるとずいぶん気持ちも違いますね。

・・・と、ここまで朝仕事が始まる前に書いていたら、タイムアウト~。

今はランチタイムです。

上で懸念していたようなトラブルもなく、今のところはストレスなしで作業は進んでいます!
しかも今日は会社を早退することになっているので、あと1時間仕事すれば帰宅~!

嬉しいです。


そうそう、昨日、庭作業した話をしましたが、その前にいつも行くナーサリーに久しぶりに行ったのですよ。
バラのベアルートはまだ届きませんが、今のうちに土の確保をしておこうと思って。

まだ店内には植物はほとんどなくて、あるのはすでに開花しているヘレボラス、パンジーやラナンキュラス。
ヘレボラス、咲いているからやっぱり目をひいて、一瞬ほしいな、と思いましたが、うちにもあるのと同じものでした。

ラナンキュラスやパンジーもやっぱりかわいい~。
買いたくなりましたが、もうちょっと待とう、と思いました。

他には前回来た時にもあった種、それと今回はダリアや百合球根類が出ていました。

ダリア、気になるものがあったのですが、ずっと前にオンラインでオーダーしていたものと色がかぶってるかも?と思って。
その場ではどういう色だったかがしっかり思い出せなくて、フリンジのついたものなのは覚えていたんですけれどね。

それでやっぱりちゃんと確認してからにしよう、と思い、結局球根も買わず。
でも一つだけ前に来た時気になっていたきれいな紫のジニアの種を購入しました。

気になる色だといろんな種類のお花でそう言う色ばっかりほしくなってしまいますが、そればっかりじゃねえ。
その色をひきたてることのできる色も必要ですものね。

ダリアもいろんな色があって、どれもほしくなってしまう!!
こちらでは耐寒性がないので、初霜が降ったら球根を堀りあげないといけないのですが。


とりあえず土も購入したので、あとは実際土に触れるようになるときが来るのを待つのみです!


さて、ランチタイムもそろそろ終わり。
あとちょっとまた頑張って仕事しますか!


************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

今日の庭 : 3月最終週

今日は晴れてとってもいい天気!

いろいろ買い物をして、家事もちょこっとやってから、いざ庭へ!!

クレマチス、ポーリッシュ・スピリットをばっさばさと伐採。
まだガーデニングはじめたての頃、何も考えずに、ポーリッシュ・スピリットの間に違うプルーニングタイプのヘンリーを植えてしまったので、中央のヘンリーのものと思われる蔓には手をつけず。

まだ庭は完全に雪が溶けているわけではなくて足場がよくないので、新しく誘引するためのワイヤの設置と誘引はまたあとで。

もう一つクレマチス、ヴィル・ド・リヨンも強剪定していいタイプですが、外にいるときは100%の確信がもてなかったので、そのまま。これも次回に。

March30_vdl2

そうそう、ヴィル・ド・リヨンはまだシードヘッドがこんな風に残っているのですよ~。
なんだか、かわいい。

March30_vdl1

そしてほら、芽となるものも見られます。


そのあとはいろいろそのままにしておいた枯れたものもカット。

ずーっと雪に埋もれ、そして雪どけの水で枯れた葉っぱがぐちょぐちょになっていたアルケミラ・モリスもその水分でダメになっちゃったかしら?と思ったけれど、どんどん古い葉っぱや茎を取り除いていったら、ちゃんと新芽が出てきそうな兆しが見えていました。


March30_sc

同じように埋もれていたストーンクロップ、スターダストも葉っぱを取り除いたら、ほら、たくさんの新芽!!

いつも思うけど、ロゼッタ型でかわいい~。


それからずっと気になっていたヘレボラス(クリスマスローズ)。
数日前まではまだ雪が解けていなかったので姿が見えませんでしたが、今日見たら・・・

March30_hellebore2

まだ氷や雪に半分くらい隠れていますが、この通り!

これは2年前に植えたHGCのピンク・フロスト。
どんどん大きくなってきたのが嬉しい。
まだ氷の下ですが、花茎と思われるものも見られました!

もう一つ、去年の秋に買って植えた同じくHGCのシナモン・スノウのほうは・・・

March30_hellebore1

花茎が見えています!!

まだこんな風に氷に囲まれているのに、すごいなあ~。
お花が咲くのが楽しみです!

フロントヤードにも同じくHGCのマーリンと寄せ植えに入っていた白い花の咲くもの二つを植えたのですが、こっちはまだかなり雪と氷に囲まれています。
一つは葉っぱだけは見えているんですが・・・

でも来週中にきっとほとんど解けるのではないかと思います。


いろいろ作業しながら、新芽のサインがあるかどうかを見てまわります。

March30_le

この冬はとにかく寒く、雪も多かったので、水分が多いと腐りやすいラムズイヤーはダメになってしまったかな?と思いきや、この通り、大丈夫でした~!
えらい、えらい!じっと我慢しててくれたんだね、ありがとう!


March30_aster

見えにくいですが、これも新芽っぽいものが出てきています。
多分ペレニアルのアスターかな?


March30_b

こちらは氷にも負けず、芽が出ています。
多分チューリップとかの球根のはず。


March30_fq

クインス、木瓜の枝にも春の兆し。


March30_annabelle

かと思えば、去年からそのままの紫陽花アナベルもまだこんな風に残っています。
冬の間、殺風景な庭にアクセントをつけてくれました。
でもそろそろカットしないとね。


March30_bpw

黒いネコヤナギ。すでにもう穂をつけているのでした!

これは去年、お店で既に寄せ植えになっているのを買ってきたものに植えられていたもの。
上で寄せ植えのヘレボラス、と言ったのも同じものです。

冬の間も外に置きっぱなしで何の冬対策もしていなかったのに、ちゃーんと穂が出ているんなんて、強いんだなあ~。

でも普通の銀のほうはまだです。

この黒い穂のもの、シックで好きです。


それから冬の間はカーポートの中に移動しておいたチューリップの鉢。
見てみたら、芽が出ているじゃないですか!

March30_tulips

多分ブルーダイアモンドと言う名前のもののはず・・・
アンジェリークの鉢はどこにやったかなあ???


今年は春が来るのも遅く、まだまだ何も芽は出ていないだろうと思っていましたが、植物たちはちゃーんと動き出しているのですよね。
こんなことに心が動きます。

どんなに冬が長くても、春はやってくるのだ!

そして久しぶりに庭を歩き回って、大した作業もしていませんが、やっぱり楽しかった~。

これからまたどんどん新芽も出てきて楽しくなる季節です!
ガーデニングがようやくできるようになって本当に嬉しい!

皆さんの週末はいかがでしたか?


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村





 

種の植え付け

今日は野球を観た後(ジェイズ、メッツに勝利!やったね~!)、週末いつもどおりの掃除をさっさと済ませ、プリ・スプラウティングさせていたものたちをソイルレスミックスに植えつけしましたよ~。

来週届くはずだったバラのベアルートが、2週間後の配達にずれたので、すぐに植える場所の準備をしなくてすむようになった分、明日、土掘りは多分やらないだろうし、だからこの種の作業も明日にやろうかと思いましたが、気持ち的にガーデニング作業したかったので、やりました~。


先週末にはじめたプリ・スプラウティング、1週間弱で結構たくさんの種が発芽しました。

March29ps2

こんな風にもうちゃんと小さな双葉がでてきているものもあります。
これはちょっとたくさん種を置きすぎてますけれどね・・・

これを茎を切らないようにそーっと取って、土に植えつけるのですが、根っことなる部分がキッチンペーパーに半分編みこまれているようになって伸びているので、要注意。
すぐに取れるわけではないのですが、あまりに力を入れられないので慎重に。

スウィートピーやルピナス、ジニア、ペレニアルのサルビアやジギタリス、ホリホックやバーベナ・ボナリエンシスなどを植えつけました。

March29ps3

こんなに伸びているものもありました~。


まだ発芽していないものもあるので、また来週も様子を見つつ、発芽したらまた追加で植え付けしていく予定です。

このプリ・スプラウティングさせてから植えつけ、というのもどれだけ成功するかは分かりませんが、去年は種がまったく発芽しなかったものもあったし、その中で今年はこのやり方で発芽したものもいくつかあったので、そういう意味では既に成功??


植え付けしたものもちゃんと育ってくれるといいな~。
今日は気温はプラスまで上がったものの、曇りだったけれど、明日は晴れとか。
6度くらいまで上がると言うので、まだ外で作業するにはちょっと寒いかもしれないけれど、できればちょっと作業したいな~。

ナーサリーに行くのも楽しみ!


皆さんもよい週末を~!

*********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村



 

週末はガーデニング作業をするぞ!!

ようやく金曜日です。

今週は、後半、いきなり仕事が忙しくなり、ストレスマックス、ふつふつ湧き上がる怒りを押し込めながら仕事をすることもあり・・・

そのことを書こうかとも思いましたが、ネガティブなことを書いてもしかたないしね。


それよりも!週末、嬉しいな~。

この週末は嬉しいことが二つあります。

まず一つは大好きなメジャーリーグのトロント・ブルージェイズ、シーズン開幕前の最後のエキシビション・ゲームがこの金曜と土曜、モントリオールで開かれます。

いつもと変わりないゲームなのですが、なんだかわくわくするのですよね~。
しかもスプリングトレーニング中は試合がほとんどデイゲームで1時から始まっていたし、見ることができないことのほうが多かったのですが、シーズン始まれば、大体ナイトゲームで、ちゃんと試合が見れる!


二つめは一つめと重なっているのですが、普通なら週末土日両方試合があるのですが、今週末は試合は土曜のみ。

だから日曜は時間を気にせずにずっとやりたかったガーデニング関係の作業ができる!

しかもようやく庭の雪も解け始めましたしね!

まずはナーサリーに行って、土を買ってこなくちゃ。
(行く予定のナーサリーではどうやらパンジーとか売り出してるみたいなので、それを見るのも楽しみ~)

それからフロントヤードに来週届くであろうバラのベアルートを植える場所の用意もしないと。

・・・と書いた後、オーダーしたナーサリーからメールが来て、デリバリー予定の来週ではまだ植えるのに適した天候ではないから、2週間デリバリーを遅らせます、という知らせ。

これ見て、ちょっとほっとしました~。
でもちゃんと天候の様子を見て送る時期を変えてくれるんだ~。
こういうのがローカルナーサリーのよさですかね。


バックヤードも雪の解け具合を見て、ぐっちゃぐちゃになっているクレマチスの蔓をほどいて、剪定し、新しくチキンワイアでも設置して誘引しなおさなきゃ。

これは多分時間がかかるからこの週末にはできなさそうですが、次の週末には取り掛かりたいなあ。


あ、あとプリ・スプラウティングした種たちですが、昨日袋を開けてチェックしてみたら、かなりたくさんのものが発芽していました!!!
写真を撮る時間がなかったのですが、週末に撮りますね。

種まきはこれが嬉しいからやめられないですよね~。

発芽と言ってもこれはradicleといって、日本語だと幼根というようですね、だから葉っぱではないのですけれど、でもやっぱり嬉しい~!

もうちょっとこの幼根が伸びるのを待ってから普通の室内での種まきをするように土に植えます。
これも日曜にやろう!

このプリ・スプラウティング、袋を窓際の日当たりのいいところに並べただけだったので、ちゃんと発芽するかなあ?と不安だったので、よかったぁ。

ネットでいろいろ調べると、袋に入れたものを私が持っているようなヒーティングマットの上に置く、というのもあるのですが、これだと暑すぎて種をだめにすることもあるそうで。

この窓際も日が出ていればいいんですが、そうでないと家の中でも暖かい、という場所ではないからどうかなあ?と思っていました。

デイブと私が家にいない間はセントラルヒーティングの温度も下げているし。
でもちゃんと発芽してくれて、やっぱり植物の力ってすごい!と思いました。

とはいえ、本番はここから。
発芽してもその後ダメになる、ということだってありますからね~。
でもやっぱりわくわく!

去年試してまったく発芽しなかったものも今年また再挑戦というのもたくさんあるので、今年こそは発芽させて苗になるまで発展させたい!!


ここ数日、まだマイナスの気温になることもありますが、気温が少しずつ上がってきて、今朝も出勤時、空気が明らかにマイルドになっているのを感じました。
フロントヤードの雪もかなり解けてきて、ずっと雪に埋まっていた植物たちが見えてきました。

とはいってもきれいなものではないですが、見えるだけでも嬉しい!

あ、バックヤードも木瓜やさくらんぼの枝をちょっと切って、うちに飾ろうかな?
そうするとちょっと先に室内でお花が楽しめるのですよ。

あとはこの週末、雪が早く解けるように、クリスマスローズや春の球根が植えてあるところの雪をちょっと移動したり、雪割りしたりするかな~。

今調べたら日曜は5度まで上がるって!!ひゃっほう!
ますます週末が楽しみになりました!

では皆さんもよい週末を!


************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

Pre-sprouting

昨日は長々と野球の話をしてしまったので、今日はガーデニング関連の話を・・・

週末、ずっとやらなきゃ、と思っていた室内での種まきをしました。
本当はもうちょっと早くやりたかったのですが・・・

いつもなら普通にソイルレス・ミックスに種まきをするのですが、今回はちょっと違うやり方で試してみることにしました。

こちらではPre-sprouting(プリ・スプラウティング)と呼ばれる方法なのですが、日本ではこういうやり方はあまりしないのですかね?
日本語でなんて呼んでいるかもわからないので、調べてもほとんど情報が見つからなかったのですが・・・

簡単に言うと、湿らせたコーヒーフィルターやペーパータオル(日本だとキッチンペーパーでしたっけ?)の間に種をはさみ、ビニール袋などに入れて発芽させることです。

英語ですが、こちらで写真も載っているので、こんな感じ、というのがわかるかと思います


発芽したら、普通に種まき用の土などに移植させるのですが、これだとどの種が発芽しているかがすぐにわかりますし、間引きする必要もないというので、場所を取らないのもいいなあ、と思って。

日曜にやったばかりなので、まだ何も芽吹いていないので、なんともいえないですが・・・
しかも写真撮るのも忘れてるし・・・

今年は室内での種まきのために心強いキットがあるのですが、やっぱり不安な種まき。
毎回毎回チャレンジ、という感じがします。


ガーデニング仲間のみなさんのブログを見ると、ほんと種まき上手な方が多くて、うらやましくなります。

うちももっとあったかかったら、わざわざ室内で種まきなんかしなくてもいいのに、とかもうそういう事まで考えたりして(笑)。

今年新しく入手した種から、うちにもともとあったものなど、とにかくいろいろ試してみましたが、どうなるかな?


あ、そういえば、12月始めにオーダーしてまだ届いていない種もあった!!
ここでちょっと書いたようにクレームしたのに、なーんの対応もなしです・・・
しかも最後の種はまだ発送が延びている様子。どういうことなんでしょう??


気がつけば、もう来週は4月じゃないですか!!!

こちらはようやく道路から雪は消えたものの、まだうちの庭には雪が残っているので、なんとなく気分ではまだまだ冬なのですよね~。

とはいえ、先週から少しずつ庭にそびえていた(笑)雪も融け始めてきました。
そういえば昨日、会社から家に帰宅してのデイブの第一声。
「雪解けの風景は今まで見た中で一番美しい風景だよ!」
ですって(笑)。

大袈裟な・・・

でも、確かに5ヶ月間くらいずーっと雪景色が続いていたようなものなので、その気持ちはわからなくはないんですけれどね~。

ただ、私としてはちょっと焦っています。
というのは、オーダーしているバラのベアルート、来週中に多分届く予定なんですよね~。
なのに、植えるところの準備が出来ていない!

今週末になんとかしないと、なんですが、土を掘り起こせるくらいの状態になっているかもわからないしなあ~。
ちょっと見は、植える予定のエリアはほとんど雪は融けているのですが、まだうっすら氷が張っていたりもするし。

まだカチカチの状態だったらとりあえず鉢に仮植え、ということになるかなあ。
ベアルート、来たらすぐ植えたほうがいいんでしょうし。

とりあえず週末に土の調達だけはしておかないと~。
ベアルートの植付けでこうしたらいいよ、などアドバイスがありましたら、ぜひお願いいたします。


でもこの週末もバタバタしそうなんですよね・・・
もうバタバタしない週末なんかないんじゃないか、と思うんですが(苦笑)。

ゆーっくり1週間とか休めたらなあ~。
5月に1週間の休みは取るものの、これは日本帰国だからゆっくりってわけにはいかないし。

しかもうちの会社、私(っていうか社員は全員)10年以上も勤務しているのに、有給10日間のみですよ~。
今度給料アップの代わりに15日間の有給の交渉するかな。

北国のガーデナーの皆さん、春のガーデニングの準備初めていらっしゃいますか?

***************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

ブルージェイズ、スプリングトレーニング

もう3月も終わりに近いというのにまだ寒いトロント・・・
今朝も出勤中の車内が寒いなあ、と思ったら-8℃ですって。

今お昼近くですが、それでも-5℃。
本来ならもうプラスの気温になっていてもいいはずなのにね~。
土曜日も朝起きたら雪が積もっていたし(と言ってもすぐに融けましたが)、またちょこちょこと降るらしい・・・
今週も木曜にようやくプラスの気温になるとか。

ここ最近は大好きなメジャーリーグのスプリングトレーニングの試合を見ているんですが、
(それにしてもどうして日本ではこのスプリングトレーニングの試合のことをオープン戦っていうんでしょう?
こっちでは開幕戦のことを「オープニング・ゲーム」とか「オープナー」とかって言って、今のまだシーズン前の試合は「エキシビション・ゲーム」と呼ばれます)
我らがトロント・ブルージェイズのスプリングトレーニングキャンプ地はフロリダです。

で、試合が始めると、解説者の人が「今日のフロリダは快晴で気温は26℃です!」とか言うんですよ!

26℃って・・・夏じゃん。

こっちはまだ6℃にも達してなくて、-6℃とかなのに、もうあまりの気温差に、私もデイブも「え~っっっ!」と同時に反応(笑)。

アンフェアすぎませんか??
・・・なんてね。

試合を見てると、観客の皆さんは、半袖、ショートパンツ、サングラスもかけ、汗をぬぐったりしてる!!!
信じられません。


でも、思ったんだけれど、選手たちはこれからまだまだ寒いトロントやアメリカ東海岸に戻ってきてプレイって言うのは結構きついんじゃないのかしら??

トロントはまだロジャースセンターがドーム付きの室内スタジアムだから温度調節ができるからいいものの、他の東海岸のボールパークは外だから、寒いはず。
しかも多くの試合は夜に行われるし。

去年もそういえば最初の1ヶ月くらいはかなり寒そうで、選手のみんなが手のひらに息を当ててたよなあ。
そう言う意味ではやっぱり寒い地方でプレイするチームって不利だよね。


ブルージェイズはスプリングトレーニング、後半に入ってきてようやく勝ちつづけてきました。
が、スプリングトレーニングの結果は本シーズンにはほとんど響かないようなので、なんともいえない、か・・・

今日、川崎選手も、公式にマイナーリーグでのシーズン開始というニュース。
ブルージェイズのショートストップのスーパースター、ホゼ・レイヤス(日本だとスペルそのままでレイエスと呼ばれているようですが)選手がまた足首に異常ありってことで、ここ数日間試合に出ていないので、その穴埋めでまた残れるのでは?という期待もありましたが。

まあでも彼以外にもたくさんのセカンド、ショートを守れる選手がいるし、レイヤス選手の足首もまだ完全に怪我といわれているわけではないのでね。

でも川崎選手、もともとのショートだけでなく、セカンド、そしてこのスプリングトレーニングではサードや外野までも守ったりして、ユーティリティプレイヤーとして残れるためにチームもずいぶん多くの機会を彼に与えてくれていたようですね。

ジョン・ギボンズ監督も川崎選手が好きみたいだし。

とはいえ、川崎選手のマイナー行きと同時に、セカンドはライアン・ゴーインズ選手が守る、と公式に発言されました。
この守備の素晴らしいゴーインズ選手、スプリングトレーニングでは打率はすこぶる悪く、せっかく出塁したのに、盗塁失敗、なんていうちょっと読みの甘さにかけるところも何度か見られて、大丈夫かしら~?という感じだったんですが、やっぱり彼の守備が買われて、無事にオープニング戦でのスポットを獲得。

でもね、私彼に注目しているので、嬉しいです。
確かに、ヒットは出してないんですが、空振りしてアウトになることが去年よりずっと減った感じで、ちゃんとボールは打てていて、グラウンドアウトになるというほうが多いので、もうちょっと時間が必要なんじゃないかなあ、と。

でもジェイズファンはもう彼のことをものすごいけなしているんですよね~。
ファンなんだから、もうちょっと応援してあげればいいのに、と思う・・・

それに彼の守備は、もう本当に素晴らしいです。
あれだけの守備の才能があれば、打てなくても、その分相手チームが点をいれるのを防げます。
実際去年のジェイズ、こういう守備力のなさでいくつもの点を与えてたものね。

あと、ジェイズのヒッターはみんなホームランを目指して、空振り、なんてことが多く、シングルでの出塁とか、バントで走者を進める、といった基本的なシチュエーショナル・ヒッティングができていなかったのですが、ゴーインズ選手は、自分の役割がどういうものであるかをちゃんとわかっているみたいなんですね。

それってすごく大事なことだと思う。
もちろんメジャーで活躍する選手であれば、やっぱりみんなホームランを打ちたいでしょう。
でも、現実的に見て、自分がラインアップの中でどういう役割をすべきなのか、をきちんと見極めること、そして個人的な成功だけでなく、チームが勝つことを優先してプレイすることが一番大事なはず。

去年は、ジェイズはバントすらうまくこなせない場面が数多く見られましたが、ゴーインズ選手は、ちゃんとバントの練習もして、確かこのスプリングトレーニングで2つくらいバントヒットを出してたんじゃないかな?

このスプリングトレーニングの試合を見る限りでは新しいヒッティングコーチはそういうシチュエーショナル・ヒッティングをきちんと選手たちに言い含めているのか、去年とはちょっと違ったスタンスのように見受けられるのですが。

あと、このゴーインズ選手、とっても練習熱心だそうで、いつも早くに来て守備やらなんやらの練習をしているとか。
これはルーキーでない選手たちも見習うべきよね~。

去年のジェイズの大失望の結果の原因なのでは?といわれたことの一つに、この選手たちの基本的な練習への取り組み方、という話がちらほらあったのですよね。

守備があまりに悪かったこと、連携プレーやバントといったものがきちんとこなせなかったことからで、もうちょっと気を引き締めてやるべきだったのでは?なんて言われていたのです。

それに対し、監督は「他のチームと同じドリル(練習)をしてる」というコメント。

っていうか、他のチームと同じで結果が出ていないなら、同じことしてちゃダメなんじゃないですかあ??
同じだから大丈夫、って安心してる場合じゃないでしょ。

それはでも今年はようやくもうちょっと厳しくやらないと、と思ったのかレイヤス選手がある日、午後の練習を休んでもいいか、と聞いたとき、監督はダメ、といったんだとか。

そりゃそうだわ!
ベテラン選手こそが先頭に立って基本的な練習をきちんとやるべきなのにねえ。

なんかこのレイヤス選手、スピードがあって、素晴らしい選手、といわれているのですが、ジェイズでは、その素晴らしさがどうも発揮できていないし、去年もそれはどうなの?というエラーもかなり見受けられて・・・

笑顔でプレイしていて、素晴らしいエネルギーなのはいいんですが、ちょっと集中力に欠けているところもあるみたいだし、怪我も多いしねえ~。

なので、ゴーインズ選手が入ることで、いいニューウェーブを起こしてくれるといいな、と思っているのですが・・・


きっと皆さんは野球には興味ないと思うので、こんなに長く書いてしまって、すみません。

でも今年はちょこちょこメジャーリーグの話も書いていこうかと思っていますので、お付き合いくださいませ~。


*********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

Mattanja Joy Bradley : Music

かなり前にiTunesで試聴して気になりつつも、スルーしていたのですが、また他のアーティストのページから彼女のこのアルバムにたどり着き、今回は購入。

Mattanja Joy Bradley
'Wake Me Up'

Mattanja-Joy-Bradley-Wake-Me-Up

彼女のことは英語で検索してもほとんど情報がないな~、と思ったらオランダのシンガーでした。(なので上の彼女のオフィシャルサイトもオランダ語です)

でも曲は全て英語です。
聞いたところでは発音もばっちりなので、全然分からなかったわ~。

このアルバムは去年発売されたもの。

とにかく声がかっこよい。

一番好きなのはこの二つ↓

Hurricane


Beautiful Imperfection


どちらもライブヴィデオですが、アルバムで聴いてるのと同じくらいのクォリティ。
実力があるんでしょうね~。

どっちかと言うとアルバム全体を通してこういうエッジの効いたロック的な曲がそろっているのですが、こんなシンプルな曲もあるのですよ↓

Wash Me Momma



ちなみにアルバムの曲ではないですが、YouTubeでこんなのも見つけました。


こんなこと言うと怒られそうですが、私は彼女のバージョンのほうが好きだなあ。
私にはノラ・ジョーンズの声だとちょっとパンチが足りないので・・・
ここではこの曲がノラ・ジョーンズのオリジナルみたいに紹介されてますが、そうじゃないんですよね。

ちなみに私は大好きなRuthie Fosterのバージョンが好きです。
このアルバム↓に入っています。


私は普段はあんまりロックっぽい曲ってきかないですが、でもこのアルバムはどの曲もキャッチーで聞きやすいです。

mjb1

ほんと英語での情報が少ないのですが、彼女、エイミー・ワインハウスのライブのオープニングを務めたりもしたことがあるそうです。

Grace Potter & The Nocturnalsが好きな人というか、Grace Potterの声が好きな人なら気にいるんじゃないかなあ。

でも、女性シンガーでこういうのって、あんまりポピュラーじゃないかな?


***********************

ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村



ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ