Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

August 2013

夏休みの庭

ちょっとご無沙汰になってしまいました。
先週は2日間有給を取って、短い夏休みを満喫しておりました。
と言っても、基本的には家でゆっくりしていたんですけれどね~。

何よりも嬉しいのは、朝晩、時間を気にせずに過ごせること。
仕事があるとやはり朝食の準備、出かける準備、家に帰ってくればまた夕飯作って、お片づけ。
毎朝6時起きなので、あまり夜更かしもできないですし。

でも休みの日はコーヒー片手にカウチでぼーっとしたり、庭に出て朝の新鮮な空気を満喫したりできて、こういうなんてことないことが、ほんっと嬉しい。

庭作業はあまりしませんでしたが、毎日庭に出て楽しんではいましたよ。
そんな様子を、では・・・

Aug24_dahlia

オンラインオーダーのおまけでついてきたディナープレートダリア。
ものすごーく大きくなっています。

でもね、昨日雨が降ってたくさん倒れてしまっていました・・・
お花がとっても大きいので雨が降るとやっぱりすごく重くなっちゃうみたい。
まだたくさん蕾もついているので倒れて折れてしまったものはカットしておうちの中へ。

Aug24_bouquet

これは雨が降る前に撮ったものですが、たくさんお花をつけてくれているので、切花としても思う存分楽しめます。


週末、うれしかったのは、これ↓

Aug24_scabiosa

種から育てているスカビオーサ(Scabiosa atropurpurea 'Oxford Blue' )がようやく!咲き始めました~。

今年はあまり種の生育がよくなくて、がっかりしていて、スカビオーサもダメかな、と諦めていたのですが、ここ数週間の間にいきなりぐんと伸びてきまして、つぼみがついてようやく「あ、もしかしてスカビオーサ?」と気づいた次第(笑)。

この写真を撮ったのは土曜日だったので、今はもうかなりお花も開いてきています。
でもやっぱり雨でお辞儀しちゃったんですけれどね~。
スカビオーサも切花として楽しめるってことだから、もう少したくさん咲き出したらそうしようかな。

アニュアルですが、こぼれ種で増えるかな~?増えるといいな~。


Aug24_echinops

エキノプス(Echinops ritro 'Veitch's Blue')はベアルートで購入したものの一つ。
植えたところがエキナセアが思った以上に大きくなって、日当たりが悪くなってしまったからか、ひょろひょろでお花も一つだけ・・・
かわいそうなのでようやく他の場所に植え替えしました。

でも、咲いてくれてありがとね。
やっぱりこのまん丸の姿がかわいい~。


Aug24_geranium

ちょっと前にホームセンターのガーデンセクションで買って来たアニュアルの寄せ植え
白いゼラニウムがさわやかです。
ゼラニウムは乾燥にも強いし、長く咲いてくれるので助かります。


Aug24_a2

寄せ植えに一緒に植えられているこの薄い紫のお花。
かわいい。名前はわからないんですが・・・どなたかおわかりの方がいらっしゃれば教えてください。


Aug24_a1

これも寄せ植えのもの。ランタナ、かな?



Aug24_ypansy

こちらも他の寄せ植え、パンジー、まだまだ咲いていますよ~。


Aug24_stc

セダム・トリカラーもずいぶん増えました。
寄せ植えで、冬もそのままにしておいたので、ダメになってしまうかな?と思ったのですが、強い子なんだね~。
これは挿して増やせそう。


Aug24_ce

フロントヤード用に購入したコトネアスター、実がつき始めています!


Aug24_aster

これもオンラインでオーダーしたペレニアルのアスター(Aster dumosus 'Wood's Blue' )。
蕾がたくさん!咲くのが楽しみです。


Aug24_echinacea

エキナセアはそろそろお花も褪色してきましたが、まだまだいい風景を作ってくれています。


気がつけば、もう8月も終わりなんですね~。

みなさんはこの夏、いかがでしたか?

********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


今週の庭・8月3週目 Vol.2

では今週の庭の続きを。

Aug25_zinnia2

ちょっと前に買って来たジニア。
少しずつお花もしっかりしたものになってきました。

Aug25_zinnia1

こういう色は普段はあまり買わないですが、夏はやっぱり明るい色があるといいですね~。

ジニア、やっぱりかわいい。
来年は種から挑戦しようかな?


Aug25_ss

シュラブのビバーナム、サマー・スノーフレーク。
今年は花つきもよくなって長くお花も楽しませてくれています。

Aug25_ss2

白いお花はやっぱり清楚でさわやかですね。


Aug25_dahlia

ディナープレート・ダリアもどんどん咲いています。これはたくさんある蕾のうちのひとつ。
こんな風にちょっとうつむき加減なのも、かわいい。

今年はじめてのダリア。
オンラインオーダーでおまけでついてきたので、ほとんど何も知らずに球根を植えてみたのですが、すごいたくさん蕾がつくんですねえ。

ちょこっとしか花がつかないのかと思っていたので、これは嬉しいサプライズです。
切花にしても楽しめるし。

来年は普通の大きさのものを購入してみようかな?


Aug25_rozanne

あ、写真が小さくなってしまった・・・
なぜかデイブのいいカメラでこの向きで写真を撮って、他の向きの写真と同じ比率で小さくしてもこの向きのだけブログに載せると小さくなっちゃうんです。何ででしょう~?

ま、それはいいとして、ロザンネイももちろんまだまだ咲いていますよ。


Aug25_grapes

この前も話したお隣さんのうちの外壁に這っているぶどう。

見たら、ほら、ぶどうが色づき始めましたよ~。
どうやら色の濃い皮のもののようです。

ちょうどお隣さんの屋根の下にわさわさと葉っぱが繁っているので、いい隠れ場所になるのか、それとも直射日光が当たらず涼しいのか、小鳥たちがたくさんいます。
ぶどうの実を食べている様子はないんですけれどね。
熟すのを待っているのかな?


Aug25_bf

桔梗もまだまだ咲いています。
虫や病気にも強いし、いい子です。
もっと増やしたいな~。


と言うことで、今週の庭でした。

*********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

今週の庭・8月3週目 Vol.1

こちら、トロントは週末と今日もちょっと気温が上がっています。

ずっと週末は土運びに専念していましたが、この週末はちょっとお休み。
セント・ローレンス・マーケットに食品買出しに行ったり、そのあとは家で野球を見たり、久しぶりにゆっくりしました。


我が、トロント・ブルージェイズ(メジャーリーグのチームです)、ポスト・シーズンへの夢は儚くも消えてしまいましたが、それでも地元チームを応援する気持ちは変わりませんっ!

5月に頭にボールが直撃してずっとゲームから離れていたハップ投手も戻ってきて、いい働きをしてくれているし、川崎選手もまたマイナーリーグから戻ってきましたしね。(でも奥様が出産と言うことで今ちょっとチームを離れていますが)

今年はたくさんの新しい選手が入ってきて、やっぱりまだチームに馴染むのに時間がかかったのかなあ・・・
来年はぜひともポスト・シーズン狙ってほしいな!


さて、そんな8月中旬の庭の様子を。

Aug25_xenox

この週の一番の見所は、これ。
セダム、ゼノックス。
お花が咲き始めました~!

蕾の状態もいいけれど、咲くとやっぱりかわいい。
紫色の葉っぱなどもやっぱり魅力的です。


Aug25_sc

もう一つのセダム、スターダストはまだ蕾の状態。

こちらはゼノックスより大きめでお星様みたいな白いお花を咲かせます。
たくさん蕾もついているし、楽しみ。


Aug25_sp

スウィートピーもたくさん花をつけています。
この色、大好き。


Aug25_hibiscus

ピンク色のハイビスカスの写真はこの前載せましたが、オレンジの方も咲いていますよ。
夏だなあ~。


Aug25_sac

スウィート・オータム・クレマチスもわっさわさになっていますが、これも蕾をつけ始めました。
名前の通り、香りがするそうなんですが、去年はあまり咲かせないようにしたせいもあって、香りには気づかず。

今年は剪定もせず、伸び放題にさせてるので、花もたくさん咲かせるだろうし、香りも楽しめるかな?


Aug25_anemone

アネモネ、また咲きました。
いつも咲く終わりの頃になって写真を撮ってたので、これが今までで一番いい写真かも。
やっぱりこのブルー、いいわ~。


Aug25_og

オルラヤも健在。ほんと、長くお花が楽しめていいです。
さわやか!


Aug25_centaurea

5月6月とお花を楽しませてくれたセントーレア。
お花が終わったあと切り詰めたら、ほら、またお顔を覗かせてくれましたよ。


実は土曜日には少し庭作業もしたのです。
アルケミラ・モリスがもりもりになっていたので古い葉っぱを取り除いたり、葉っぱが黄色くなり始めたブリーディングハートも剪定したり。
あとはやっぱり雑草取り(笑)。

でも、やっぱり庭に出るのはいいな~。

今週の庭、もうちょっと続きます。

******************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

August

8月。

日本にとって、重い重い歴史の月。


戦争を知らない私ですが、やはりこの月にはいろいろと考えさせられます。



そして思うのは、亡くなった母方の祖父母のこと。



うちの祖父母は満州にいて、妊娠中だった祖母が病院でロシア兵が来た時、お金を根こそぎ取られるのではないか、と怖くて、お札を小さく小さく追って靴下(または他の衣類だったかな?)に縫いつけて隠していた、とか。


祖母は祖父を朝鮮に残し、日本に帰る船上で、ガリガリに痩せ、まだとても幼かった私の母を、それこそ海に捨ててしまおうか、と思ったそうです。
実際そうしている人が多かった、と。
それほど当時、先が見えず、打ちひしがれていたのですね。

「日本に帰ってきてからも、食べるものがなくてね。うちはおじいちゃんちが農家だったから野菜だけはあって、あなたのお母さんには大根をおやつ代わりにしてあげたりしてたのよ」など、いろいろと語ってくれたのを覚えています。


私の行った高校は戦争についてのことをかなり熱心に取り組んでいて、修学旅行も長崎でした。

だから長崎にまつわる物語を読んだり・・・

それが今でもとても自分の心に残っているんですよね。



もし、あの時代に自分が生きていたら。

私はどうしていたんだろう?
何を感じていたんだろう?

苦しみを乗り越えられただろうか?

生き残れただろうか?


今の私たちがこうして平穏に暮らせること。

それはそのために多くの人が犠牲を払い、その後の復興に力を尽くしてくれたから。

日本人である私が、カナダで差別も受けずにこうして受け入れられていること。

それもやはり先人の日本人移民の皆さんの努力の賜物でしょう。

普段忘れがちな「普通の生活」をおくれることのありがたさを、毎年8月にかみしめて。

いや、これからは、3月にも、かな?


戦争は、もういい。


自分の家族、友達、愛する人を戦争で失うことがないように・・・


みんなが、心穏やかに暮らせたら、と願う、8月です。


***********************************

ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村



ランキングに参加しています。

よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ぶどう?


うちの北側のお隣さんとの間には狭い路地があります。
そこがちょっと開けたコーナーみたいになっているところがあって、一応そのちょっとは多分お隣さんの敷地だと思います(詳しい境目はわからない・・・)。

でも基本的にはここからうちのバックヤードに直接つながっていているので、雑踏取りなどは全て私がいつもやっています。(というかお隣さんはこの辺にはほとんどやってきません)

で、いつも生えてくる雑草って大体決まっているものですが、その中にぶどうみたいな蔓性のものがお隣さんの外壁のすぐ下から出てきていたんですよ。

去年も見て、そうなのかな?と思いつつも、このコーナーはうちもまだ手をつけていないので、放っておくとすぐ雑草で大変なことになるので、いつもは全て取り除くんです。

でも今年はちょっとした好奇心で、このぶどうみたいなものだけ残しておいてみたのです。

そうしたら、たった一本の芽だけだったのに、どんどん大きくなって、お隣さんの外壁をするすると登っていっているのです。

Aug11_gl2

こーんな風に。

雨樋やらなにかのケーブルなどを伝って、上へ上へと。

ベッドルームなどうちの窓から見える風景に緑が増えて、なんだか嬉しい。

お隣さんはどう思っているのか知りませんが、多分気がついていないのかな?

まあ、私が植えたわけじゃないのですけれどね。


で、これ、実際にぶどうなんだろうか?と疑問に思っていたのですよ。

そしたらね、見てください。

Aug11_gl1

ちょっと見えにくいかな?でも中央より左よりに少し丸い実が列なっているのが見えませんか?

やっぱりぶどうっぽいんですよね~。

鳥さんの贈りものかしら?
それともコンポストの中から飛び出したのかな?

真相はわかりませんが、それにしても、強いんですね~。

だって水やりしてるわけでもないし、土だっていいものだとは思えないし。

それでもこんなにすくすく育ってるんだものねえ~。すごいわあ。

さすがに実を食べる勇気はないですが・・・


私はこういう煉瓦に葉っぱが絡まる光景が好きなのですよ。
でもうちの外壁は煉瓦ではないし、どっちにしても家まわりのことにうるさい夫のことを考えると、多分外壁に植物を這わせるのは反対されるだろうし。

藤を這わせていますが、あれは家の部分ではなくて、カーポート、いわゆるガレージの部分だからOKなわけであって。

でもやっぱりいいな~、煉瓦のおうち。

うちはフェンスに蔦でも絡ませるようにしようかな?
大体南も北もクレマチスを這わせてますが、南側の半分以上はまだなにもないし。ちょうどこっちのフェンスは一番新しく頑丈なので、ちょうどいいかも。

実際この南側のお隣さんもやっぱりアイヴィーを植えているようで、フェンスの下から伸びてきていたりもするのですけれど。

普通のアイヴィーもいいけれど、ボストン・アイヴィーとかもいいかしら?
ヴァージニア・クリーパーだと繁殖しすぎになるかな?
多分お隣さんも植えている普通のアイヴィーが無難なんだと思うんですけどね。


そういえば、うちのハニーサックル、ダメになってしまったのですよ~。
去年はたくさんお花も咲いてくれたのに。
今年は春から調子が悪く、それでも持ちこたえてよくなってきたかな?と思ったらやっぱりだめで。

まあ、仕方ないですね。
次はやっぱり香りのするハニーサックルがいいかなあ。

それにしても、なんでまた私はこんなに蔓性のものが好きなのかしら?

みなさんはどうですか?蔓性のもの、お好きですか?
またはおすすめなどありますか?

**************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

今週の庭・8月2週目

会社の話のあとは、明るい(?)ガーデニングの話に戻りましょうか。

週末はまた土運びでガーデニングらしいガーデニングはしていないのですが、それでも咲き始めたお花があるので紹介しますね。

ちょっと前にそろそろ咲きそうだということを書いたカサブランカ

実はその咲きそうという蕾の写真を載せた時にはすでに一輪咲き始めたのですが、それが今はこんな感じ。

Aug11_cb1

満開です!

周りに甘い香りが漂います。

去年秋、球根2つを買って植えたカサブランカ。

私は球根ものにはどうも苦手意識がありまして。
これも芽が出てきたときはひょろひょろしていて、前に買ったほかのユリかな?と思っていたのですが(そのユリはどうも生き延びてくれなかった様子・・・)、リリービートルにやられつつも、こうやってしっかり立派なお花を咲かせてくれました。

Aug11_cb2


来年はもっと増やしたいな~。

今は周りが背の低いものばかりで、なんとなくこれだけが突然出てきたみたいな感じになっているので、もうちょっと背の低いものが周りにあるといいかもな~。
何がいいだろう・・・


Aug11_hibiscus

これも毎年、夏恒例の、ハイビスカス。
1週間前くらいにオレンジ色のほうが一番先に咲き始めまして、それに続いてピンクのものも開花。

いつも冬は室内に入れて越冬。
外に出すと葉焼けしたりして無残な姿になったりするのですが、強い子で、今はようやく葉っぱも健康な状態になってきたし、ちゃんとお花もつけてくれたし、よかった~。

結構すぐに根が伸びるのか、2年ごとくらいにプランターを大きくして植え替えてるんですけれどね。
でもこれ以上大きいのにすると、室内外への移動も大変だしなあ。

地植えにできればいいのにな・・・


Aug11_mg

お隣さんの朝顔も咲き始めました。
うちとの境のフェンスをまたいでスウィート・オータム・クレマチスの絡まっているところに一緒に絡まっています。

実は去年もこうやって朝顔を楽しませてもらい、その種も取っておいたんです。

でもまくのをかなり遅くなるまで忘れていまして・・・

それでも別の場所にまいたんです。まいたんですが、発芽した感じはなく。

でも、そこからちょっと離れたところから、雑草の中から混じって(笑)、どうも朝顔の葉っぱらしいものが覗いているんですよ。

もしかしてまいた時に落としたのが発芽したのかなあ?
花が咲くかどうか、見てみましょうか。

それにしても、やっぱり朝顔ってさわやかですね。


Aug11_bb

お花の話ではないですが・・・しかも写真が暗いですが、これは去年9月に買って植えたRoyal Cloak Barberry (Barberis thunbergii 'Royal Cloak')。

日本ではメギ、と呼ぶんですよね?

5月には黄色いお花を咲かせて楽しませてくれました。

それがどんどん大きくなってきています。うれしい。


大きくなってきているといえば、これ。

Aug11_bl2

エルダーフラワー、ブラックレース(西洋ニワトコ)。

お花が咲いた後からまたぐんぐん伸びてる感じがして、フェンスの高さをゆうに越え、こんなふうにですね、空高く(笑)成長しております。

こんなに大きくなるものだったかしら?

まあ、うれしいんですけれどね。ちょっと予想外でしたので、びっくりしているのです。


最後はお花で終わりましょうか。

Aug11_ad2

アブラハム・ダービー。
今年は花つきはあまりよくありません。
やっぱり前の冬の影響かな?

バラ、あと2つくらいはふやしたいところです。

***************************


ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

賭け

私、ちょっとした賭けをしておりました。

ってギャンブルの話じゃないです。


うちの会社での話。


うちは9時5時の就業ルールですが、基本的に自己申請で2週間ごとにこのタイムカード(自分で出社と退社時間を書きます)を提出することになっています。


でね、私、出社はいつも8時。デイブが車で私を会社にドロップするのがその時間なので。

とはいえ、仕事が暇でやることがないときは、9時にならなければ仕事はしません。
だからもちろん普段は9時5時の時間を書いていました。

でも今回は8時と書いてみたのです。


というのは、まず何人もの同僚が9時40分とかに来ているのにタイムカードには9時出社と書いている。

それが一日だけじゃなく、毎日そんな感じなんですよ?
しかも出社だけでなく退社時間だってごまかしてるし、15分休憩も40分近く取ってたりするわけです。
つまり、実質働いている時間というのがものすごーく少ない。

まあ、それは今に始まったことではないわけですが、彼らが9時にいないのに9時と書いて許されるなら、8時からいる私が8時と書いたっていいんじゃない?と(まあ本当はそう思ってないけれど)書いてみたわけです。

(本当はそれだけでなく、もっと深いいろいろなことも含まれているんですが)

どっちかっていうと、それに副社長がどう反応するか見てみよう、という賭けだったんですけれど。



で、今朝タイムカードが副社長によって回収されました。

数分後すぐに副社長から呼び出し。

あ、やっぱり気づいたんだ~(笑)。


思った通り「8時って書くのはいかん」と指摘されまして。


なので、もちろんこっちも言い返します。


これは本気で8時申請を受け入れてほしいということで書いたのではないこと。

「だから気がついてくれて嬉しい」とチクリ。

自分のポイントは、他の社員の態度であって、それをボスたちが何も言わないでいること。


それに対し「今仕事が忙しくないからいい」的なコメントの副社長。


「でも私たちは9時5時の間、仕事が来たときのために待機してるべきなわけでしょ?もし何か緊急の仕事が来た時とかにいなかったら困るんじゃない?実際そうやって、いなかったり、長い休憩時間とってる人がいて仕事が進まなくて、ずいぶんこっちにしわ寄せが来てるわけだし」と反論。


「そういうときは事前に大体はわかるから、ちゃんと来るように言ってある」と副社長。


「でもここ最近は9時40分くらいに来たりしてるんだよ?なんでちゃんと時間通り来てる私が文句言われて、2時間以上も時間をごまかしてる彼らが何も言われないわけ?」


これにも「今仕事が忙しくないからいい」と同じようなコメント。


「じゃあ、何、私も今忙しくないから、仕事にこなくても9時5時って書いてもいいわけ?」

これにはちょっとむっとしたのか「なら週3のパートタイムにしたほうがいいかもな」っておいおい、副社長!
私のポイントはそこじゃない。

「そうじゃなくてさ、会社として仕事しない、ぐーたらな社員をそのままにしていることでお金を無駄にしてるって言ってるわけ。

どうして彼らに9時に来てないなら9時と書くなって言えないのかなあ。

それにこういう怠惰な同僚がいるのは私たちちゃんとと仕事してる社員にとってものすごくモチベーションを下げさせるんだよね」

と言うと、「それはわかってる」と。

「わかってないよ。わかってたらなんか言うはずでしょ?」

という私のコメントは無視され、「することないと、みんなの機嫌が悪いし、俺の部屋に来て俺をおちょくったりするんだよ。
だから社長ともちょうどこの間みんなにもっと仕事を行き渡るようにしなきゃいけないって話をしたばかりなんだよ」ですって。

まあ、いつもこんな調子なんです。

私が言うことはこうやって副社長にうまくあしらわれて、言いたいこと伝わってるんだか伝わってないんだかって感じで。
なんかはぐらかされてるんだよなあ。

自分でも分かってるんですけどね、言っても無駄なのは。

そんな会社を去るのが一番なんでしょうけど。
でもそう簡単にいかないわけで。

でもやっぱりぐーたらな社員がのさばっていて、真面目に仕事してる人が損するというか、こうやって上からなんやら言われる会社っていうのはおかしいよね。


とりあえず言いたいことが言えただけすっきりしたけど。


そろそろ副社長じゃなく、社長としっかり話をするべきかな~?


なんにしろ、ほんと、最近仕事暇なんで、ボスたちよ、しっかり仕事とってきてくださいよ~。


皆さんの会社では、出社や退社時間は自己申請ですか?機械のタイムカードとか?または時間でなく、年契約でしょうか。

どっちにしてもやっぱりちゃんと仕事しない同僚がいるというのは、つらいものです。


******************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ