Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

July 2013

久しぶりの庭作業

そういうことで、昨日は有給とってお休み。

ずーっとばたばたしてましたからね、ちょっと息抜き。
普段だと休みをとっても家の大掃除したりなんだでまた忙しくしちゃうんですが、昨日は庭作業をすること、あとはゆっくりするつもりでした。

デイブを見送って、朝早くから行動開始なのは変わりませんが・・・

でも朝早いほうが涼しいし、庭作業するのに適しているんですよね。
といってもここ最近のトロントは23度くらいでとても過ごしやすいんですけれど。

とにかくいろんな植物がジャングル化しているので、それをなんとかせねば・・・
ということで、まずは伸びすぎて倒れていたミニトマト、長い支柱で支え、トリミング。

July30_mt

今までは普通のトマトを植えていましたが、今年はミニトマトに。

苗も一つだけです。
特別なことは何もしていないし、肥料も水やりもほとんどしていないのですが、それでもぐんぐん伸びてたくさん実もつけてくれています。

ミニトマトのほうが小さい分、味がぎゅっと凝縮されているような感じがします。
これからはミニトマトにしよう。


それからお花が咲き終わってそのままにしておいた藤もカット。
あまり大きくできないのでね~。
うちにあるのはアメリカ藤でアジアのものやヨーロッパのものよりは繁殖力は抑え気味ということなんですが、それでもかなり伸びています。

これも水やりは雨だけでほとんど自分からはしていないんですけれどね。

カットしていると見えるのがこんなもの↓
 July30_bm

これ、藤の豆なんですよ。

藤ってマメ科だって、ご存知でした?

考えてみると、蔓で伸びる植物ですから、たしかにマメ科といわれれば納得。
でも種に毒があるとかで食用にはならないみたいですね。

本当はもっときちんと誘引もしなければいけないのですが、それはまたあとで。

July30_bm1

とりあえず、今はこんな感じ。
葉っぱの形も好きだし、虫や病気にも強いようなので助かっています。


あとは雑草を取り除き、地面にランドスケープファブリックを貼り、ピー・グラヴェル(砂利)を敷いたパス造り。
まだまだ半分も行ってないんですが、まあゆっくり進めております。


それから今更だけれど春にまききれなかった種をまいてみたり。
今年はなぜかポピーも全然発芽してなくて・・・
楽しみにしていたので残念。もしかしたら今からでも間に合うかも、という淡い期待でまいてみました。

あとは花がら摘みなど。


3時間近く庭作業していましたが、7月とは思えないくらい涼しくて、とっても動きやすかったです。
作業中私のすぐ近くで蜂がぶんぶん言ってましたけれど。

今うちの庭ではエキナセアが満開で、蜂さんたちにも大人気。

そんな中に混じって、ほら、こんな訪問客も。

July30_echinacea

てんとう虫などいい虫さんたちも来てくれていますよ。


July30_dahlia1

ハサミムシにずいぶん葉っぱをやられてしまったディナープレート・ダリアですが、これはきれいに咲いてくれています。

まだまだたくさん蕾もついていますよ~。


July30_bb

鳥さんたちに持っていかれちゃうかな?と思っていたブルーベリーですが、狭~い小道の脇にエキナセアやエルダーベリー・ブラックレースなどに囲まれているからか、実も無事に収穫できそうです。

まだたくさんというわけではないですが、去年はほとんど実がならなかったので、嬉しい。


他にも写真がまだあるので、それはまた次回に・・・


********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村




Soil delivery


トロントはここ最近は気温が20℃代前半くらい、湿気もなくてとっても過ごしやすい気候が続いています。

でもうちの副社長、月曜に出社した途端「最近、7月にしたら寒すぎる!朝ウォーキングする時半袖着てられないし!」とご不満なようで。

July30_ea


先週末はフロントに土が運び入れられる予定で、これでようやくフロントに植物も植えられるな~なんて思っていたのですが、甘かった・・・

トラックが来て、フロントヤードの道路側に土を盛ってもらう予定が、「ここに土を置こうとすると木が邪魔」といって、ドライブウェイに土が盛られ・・・

まず、その日、あとで雨が降る予報だったこと、それからドライブウェイの半分くらいを土が占領していたので、このままだと車が出せない。

なので土曜日、ずーっとドライブウェイからフロントヤードに土を移動というので終わり・・・

ひっさしぶりの肉体労働で、腕や腰が痛い~。

何とかドライブウェイの幅3分の1くらいまで土が残るほどに移動はできたのですが、もちろんそのままにしておくわけにはいかないので、日曜もまた数時間、ひたすら土を運ぶ・・・

でもこの日はデイブはすでにフロントヤードのグレーディング(傾斜をつけること)をはじめ、その間私は土をバックヤードにも運んではバックヤードも外壁周辺に土を盛っていました。

お 隣さん(若い夫婦で1週間前に赤ちゃんが生まれたばかり!)はそんなうちらを見て、「もう一つ柄の長いショベルがあったほうがいいでしょ?」ということで ショベルを貸してくれたり、斜め向かいのご近所さんも「ブルーシート、うちに余分にあるかもしれないから見てくる」と言ってくれたり。

みんないい人たちです。

ドライブウェイの土もあとちょっとで全部片付くし、グレーディングが終われば本格的に植物を植えられます。
でもフロントは大きな木があるので、その根がかなりの範囲に広がっていること、今までまったく植物が植えられていなかったのはバックヤードとも一緒なんですが、やはりフロントのほうが土が踏み固められていて、掘るのが大変なのですよね~。

でもとりあえず雑草地帯だったフロントを少しでも変えていけるから嬉しい。
バックヤードでかなり広がっているアジュガやアルケミラ・モリス、セダムやタイムも株分けして植えようかな、と考え中。

エルダーフラワー、ブラックレースもものすごい勢いで大きくなってるので、これをフロントにも植えてもいいかも。
バックヤードで問題ないからといってフロントでも大丈夫、と言う保証はないわけですが・・・


本当は週末、この土の移動がなく、ガーデニング作業ができると思っていたのですが、結局なーんにもできなかった。

でも昨日は仕事をお休みしたので、バックヤードで少し作業しました。
ここ最近、週末もバタバタで庭作業というと雑草取りするくらいしかできなかったので、やることはいーっぱい。
そのことはまた後ほど書きますね。

***********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

肌騒動記?

この1週間くらい前まで、私の肌、ぼろっぼろでした。
まず、顔の肌がものすごい乾燥して、つっぱる。どんなに保湿してもだめで、1日中ツッパリ状態が続くのが何日間。
そのうちそれが治まって、また数日すると同じことの繰り返し。

なんか肌がモイスチャーを蓄えられないような感じになってたのかなあ。


乾燥するから痛かゆいし、赤くなるし、皮がむけて悲惨な状況で。

メイクで隠せるようなものでもなく、かといってメイクしないで行くわけにもいかないし、っていうんで、もうすごいストレスでした。

同じ頃、あごの下から首と手首周辺に蕁麻疹。



もともとはこのあご周りに出来物がだーっと出てきて。

それがもう2ヶ月くらい前のこと。
それでファミリードクターに診てもらおうと思って電話したら、1ヶ月待ちだといわれ。
実はその前に予約は取っていたんです、他のことで。
それが電話した日の2・3週間後だったので、2・3週間も待てないよな、と思って。

結局同じクリニックの他の先生に診てもらえることになったのですが、

ここでにきび用の塗り薬はもらえました。
ただ顔の乾燥に関してはナチュラル系のクリームとかを使いなさい、って言われただけ。

これでとりあえずにきびはよくなったんだけど、顔の乾燥は悪くなるばかりで。


2・3週間後にファミリードクターにようやく診てもらったときには、

もしかして肌のことだけでなく、何か他の病気かもしれないから、ってことでまず血液検査をしましょう、と言われ、
その結果で何も問題なければ、皮膚科医に紹介状出すね、ということでした。


まず、こちらの医療システムは日本とはちょっと違いまして、

肌に問題があるからといって、いきなり皮膚科にいくということはできないのです。
いろんな専門医に診てもらいたい場合もそうですが、まずファミリードクターのところに行って、そこで紹介状を出してもらわないといけないのです。

それだって、ファミリードクターが紹介する必要がないと思ったらダメなわけですし、

大体の場合自分でその専門医を選ぶこともできません。

今回も、そのあと血液検査して、結果がわかったら電話するって言われたのに、2週間くらい待っても電話なし。

こっちから電話したら結果は来てて、異常なしだ、とレセプショニストさん。
「先生に異常なしだったら皮膚科医に紹介してもらえるって言われているんだけど」と言うと「じゃあ、先生に紹介状出すように言っておくね」と言われるも、これも数日経っても連絡なし。

その間肌の状態は悪くなるばかりなので、また同じクリニックの他の先生に診てもらうことになり。

この先生に会ったときに、私のファミリードクターがその日の朝、ようやく皮膚科医に紹介状出してくれたと言われ・・・
(これももう一度ファミリードクターに紹介状出してもらうように催促しなくてはならなかった)

とはいえ、皮膚科医に会えるのはいつになるかわからないので、その間のテンポラリーとしてようやく蕁麻疹用に薬をもらえました。

でも顔の乾燥については同じことを言われるだけ。

でもこの先生に会った時にはすでに症状が和らいできていたのですよ。

で、蕁麻疹用の薬をもらった途端に顔の乾燥もよくなって、それ以来肌の調子は絶好調。
もう全然つっぱらないし、赤くもなっていません。

蕁麻疹も治ってきたし。


なんなんだろうなあ、やっぱり精神的なものなのかなあ。


もともと私はストレスたまるとすぐ肌に出ます。

あとアトピー体質というのもあるかも。

蕁麻疹はもしかしたら何か庭の植物にアレルギー反応とかを起こしたのかもしれない、と密かに思ってるんですよ。

ちょうど植物用のはさみで知らないうちに手首に軽い切り傷ができていて、そこから何かばい菌が入ったのかもしれないし。
蕁麻疹がちょうどその辺から始まったので。

それが首にまで出て、顔の乾燥にまでつながるっていうのはわかんないですけど。


でも蕁麻疹とかって直接の原因を見つけにくいそうですしね。


ま、とりあえずよくなったからいいんですけど、皮膚科医に紹介してもらったのはいいものの、これもじゃあこれで皮膚科医に会いにいけるのかっていうと、そうじゃないんです。


これはファミリードクターによりますが、私の場合はファミリードクターの方から皮膚科医のほうに連絡して、向こうで勝手に予約日を設定。それがファミリードクターのレセプショニストから連絡があるまで、私は何も出ません。


その連絡が入ったのが昨日。

紹介状出してもらってから1週間以上経ってます。
で、今度は自分でこの皮膚科に連絡して予約の確認。
結局皮膚科医に会えるのは今から1ヶ月先・・・
最初に症状が出てから3ヶ月も待つことになるじゃないですか。

もう皮膚科医に会う必要ないんじゃないか、と思うんですけどね。


このシステム、どうなのかな~。


去年リタイアされた私の前のファミリードクターの場合は、大体紹介状もその場で出してくれて、

自分で専門医に電話して予約も取れてたんですけどね。

なんだかなあ~。

肌のことだから命に関わることではない(とりあえずは。もしかしてスキンキャンサーと言う事だって、ないわけではないのだけれど)とはいえ、最悪な状態の時に専門医に会えないんじゃ、意味ないと思うんだけれど。

診察料無料なのはいいけれど、これじゃあねえ。


長くなりました、ここまで読んでくださってありがとうございます。


****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

今週の庭・7月3週目

先週末も、庭作業は雑草処理をしたくらいで、他は何もしていません・・・

ようやくフロントに大型トラックで土を運び入れることになったので、少しずつフロントのほうも形にできそうですが。

毎日、ほんと、細々したことに追われて、気がつくと一日が終わり、週末も同じで、あっという間に7月も後半じゃないですか!

週末も、「ゆっくりしたい」という気持ちはあるのですが、やることやってからでないとゆっくりできない性質なので、あれもこれもやらなきゃ、で結局ゆっくりできる時間が少ない、という・・・
どうにかできないかなあ、この性格・・・

「ちょっと掃除しなかったくらいで死ぬわけじゃあるまいし」と思うのですが、しないと罪悪感。
「また次掃除する時が大変になるよなあ」と思うと、今やっておいたほうがあとで楽、となってやることに。

もうちょっとデイブが手伝ってくれればなあ~。
みなさんのおうちではいかがですか?旦那様、家事、手伝ってくださいますか?


さて、庭作業はしていませんが、自分の記録用に一応写真は撮っています。
といってもまた携帯で、ですが。

あまり変わり映えもしないんですけれど。

july20_og

種から育てているOrlaya grandiflora。ようやく咲きました~。
うちにはこのレースフラワーに似た班入りのイワミツバが雑草化して近所のお庭からどんどん進出してきているのですけどね。

やっぱり違うわ~。この細かい葉っぱも素敵。


july20_sp

あまりいい写真ではないんですが、これも種からのスウィートピー。
'Blue Velvet'という紫色のものです。

いくつか室内で4月頃から種まきして、5月に外に移植、その際にいくつか直まきもして、結構ゆっくり成長。

今年はなぜかあまり種まきの成果がよくなくて、楽しみにしていたポピーも全然発芽していない・・・
やっぱり秋まきのほうがいいのかな?


july21_calendula

それでもこちら、カレンデュラはやっぱり問題なく発芽&開花。
薄めのピンクオレンジみたいな色なので、去年の眩しいオレンジより優しい雰囲気です。


july20_cfmn

こちらは頂いた種から。
タマクルマバソウ、Asperula orientalis。

ああ、写真では雑草ばっかり目立つ・・・このあときれいにしたんですけれどね~。
この優しいラベンダー色のお花がかわいいです。


july20_echenacea

エキナセアは去年種まきしたもの。
ものすごい勢いで伸びて、雨で倒されてもものともせず、今も満開中。

july20_achenacea2

蜂さんもお花を楽しんでる様子。


july16_bf

この間も載せましたが、また、桔梗。
この色が涼しげで佇まいも好きです。
今もどんどん開花していってくれていて、嬉しい。


july20_hg

紫陽花キング・ジョージもようやく開花。
今年は花つきはよくないですが。それでもいくつか咲いてくれたので、ホッ。
株はしっかり去年より大きくなってくれているので、来年に期待、かな?


july20_annabelle

アナベルもエキナセアと同じく、わんさか咲いています。
今年はとってもしっかりした株になって、大雨が降ってもそれほどばーんと倒れることもなく。
たくさん咲いているので、切花にしてうちの中でも楽しんでいます。
ドライも作ってあとでリースにしようかな。


july21_dpd

おまけでついてきたディナープレート・ダリアも開花。
今はもうもっと咲いています。
思ったより淡い黄色だったからよかった。

来年も咲かせるためには掘り起こさないといけないんですが、ダリア、ちゃんと咲かせられるか半信半疑でした。
でも問題なく(葉っぱはかなりハサミムシにやられましたが)開花したので、もっと他のもトライしたいな~。


july16_ssp

これも前にぼけぼけの写真を載せたシュガースナップ。
たくさん実がなりました~!

私、豆類はそんなに好きなわけではないんですが、名前の通り、これは甘めでおいしくて好きです。

july16_ssf

お花は白。これはこれでなかなかかわいい。

思ったより簡単に実もなってくれたし、発芽率もいいので、また来年もまく予定。


july20_bl

実続きで、こちら。
エルダーベリー・ブラックレース(西洋ニワトコ)にも実が!
ちょっとだけだけどね~。

ブラックレースは今年思った以上によく伸びてくれて、ちょっと伸びすぎ?という感じもするんですが、うちには余り背の高いシュラブもないし、隣に植えてあるアナベルやブリーディングハートとのコントラストも楽しめるし、こんもりと育ってくれて助かってます。

あ、そうそう、ブルーベリーもようやく実がなってます。
あともうちょっとで収穫できそうです。


july20_zara

クレマチス・ザラもまた開花。
花の色がどんどん変わっていくのがおもしろい。
来年はもっと広がってくれるといいな~。


july16_garden

今の庭の感じ。手入れをきちんとしていないので、ジャングル状態・・・

デイヴィッド・オースティン・ローズのアブラハム・ダービーもこぼれ種からのニゲラもまだまだ咲いていますよ!

クレマチス・ウォールも写し忘れていますが、まだ健在。

今週末はちゃんとしたカメラでまた庭の様子を写そうと思います。


皆さんのお庭では今何が咲いていますか?


************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村







42 : Movie

今年はデイブと一緒に試合のある日は毎日TVでここ、トロントのメジャーリーグチーム、ブルージェイズの試合を見ているのですが、そんな野球つながりでもう一つ。

こちらではこの春に公開された映画「42」をレンタルして見ました。

42


http://42movie.warnerbros.com/


日本では『42 〜世界を変えた男〜』という邦題で11月に公開だそうで。

公開、ずいぶん遅いんだなあ。もう日本でも公開しているものだと思っていました。

42というのはメジャーリーグ初の黒人選手として活躍したジャッキー・ロビンソン選手の背番号。

アメリカ国内での法の上での人種差別に終結をうった公民権法制定より何年も前の1947年、当時はニューヨークのチームであった、ブルックリン・ドジャースでジャッキーがメジャーリーグ初の黒人選手として活躍しました。

その彼のメジャーデビューの1年(というより多分数ヶ月)のストーリーを映画にしたもの。


やはりまだ人種差別意識の高かった頃に選手もファンも審判も白人ばかりのメジャーリーグで彼がプレイするというのは、非常に大変だったはず。


実際罵声を浴びられ、脅迫状も受け、他のチームの選手からビーンボールを投げられたり。

それでも決してその怒りをあらわにせず、ひたすら耐え、素晴らしい活躍を遂げたジャッキー。

メジャーリーグではジャッキーが初めてメジャーで試合をした4月15日をジャッキー・ロビンソン・デイと定め、この日は選手みんながジャッキーの背番号42のユニフォームを着て試合をします。


42-1


映画としては、思っているほど盛り上がりはないので、ちょっと退屈になってしまうかもしれませんが。

ジャッキーを演じた俳優さんもよかったし、ジャッキーを自分のチームに入れることを決め、また彼をチームに留めさせるために尽力を尽くしたドジャースの社 長でありジェネラルマネージャーだったブランチ・リッキーを演じたハリソン・フォードも、今までの彼とは違った感じでよかったです。

でも彼の台詞はききとりにくかったなあ~。

42-2


もしジャッキーが、数々の差別的攻撃に耐えられず、反抗したりしていたら、メジャーリーグにおける黒人進出の仕方が変わっていたかもしれません。

そしてそれはカナダに住む日本人である自分とも、決して遠くはなれたことでもないように思えます。

私たちが今こうして北米で暮らしていけるということ。
それは様々な人種差別と戦ってきた先駆者がいるからです。そしてそんな私たちを受け入れてくれた多くの白人たちのおかげでもあります。

肌の色や文化の違いなどではなく、一人の人間として、お互いを見ることができたらいいのにね・・・


************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

最近うちで咲いているお花たち

しばらく間が開いてしまいました~。

バタバタな日々は続行中で、週末は庭作業もしたんですが、写真は携帯でちょっと撮っただけで、それも陽射しがすごすぎて、あまりいい写真にならず・・・

それでもいくつかちょっと前から携帯で撮ったものなどがあるので、載せますね。

july10_nigella

去年のこぼれ種のみで今年も咲いてくれたニゲラ。

去年は白に茶色のセンターのAfrican Brideとこのブルーの2種類をまきましたが、今年出てきたもののほとんどはブルーのもの。
Curiosityというものです。

本当は今年はニゲラはここではなくて別の場所にまこう、と思っていたのですが、去年秋からすでに発芽していて、春にもたくさん新芽が出てきていたので、そのままに。
今年もバラ、アブラハム・ダービーの周りで咲いています。

july10_echenacea

エキナセアもこれはかなり前に撮った写真。
今はたくさん開花。このあと大雨でずいぶん倒れてしまいましたが・・・
こちらも種から育てた2年目のもの。
ずいぶん大きくなりました。


july10_ts

コレオプシスの一種のティックシード。
今年もまた開花。こちらも今はもっと咲いています。
何にもしなくても毎年元気な黄色いお顔を見せてくれます。


july14_anemone

こちらはアネモネ。
写真がボケボケですいません・・・
はじめはプランターに植えていたのですが、一向に育たず、地植えにしたらようやく!です。


july11_xenoxCalendula

カレンデュラ、シャーベット・フィズ。
なんか思っていた色とちょっと違うのだけれど・・・
去年のいかにもカレンデュラ!という感じのキャンディマン・オレンジ(だったと思う)に比べるとお花も控えめに咲いてる感じ。

左に見えるのはセダム・ゼノックス。
ようやく紫っぽい色になってきました。


july14_bf

桔梗。こちらではバルーン・フラワーとも呼ばれます。
去年夏の終わりに苗を買ってきたもの。

今どんどん開花中。
やっぱりこういう色が好きだなあ~。
2年目で株が大きくなってきてくれているのも嬉しい。


july14_dahlia

またぼけぼけ写真ですが、これはオンラインでオーダーしたらおまけでついてきたディナープレート・ダリア。
今すでにもっと開いています。
一つだけお花がつくのかと思ったら、他にも蕾が。
ディナープレートって言うほどの大きさではないですけれど、このくらいの大きさの方が個人的にはいいかな。


july14_rozanne

頼れるロザンネイも暑さに負けず、涼しげなお花をどんどん開いていってくれています。
やっぱりこの子はいいね~。買ってよかった!


july14_sspea

ちょっと前に蕾発見、と言っていたシュガースナップス、豆がなり始めましたよ~。
思ったより簡単に育てられるのね。


july14_zara

5月後半に買ってきたクレマチス・ザラ。
買って来たときにすでに花が咲いていたのですが、それからしばらく葉っぱだけだったのが、また開花!


やっぱり携帯だとあんまり陽射しの強い時に写真撮るとぼけぼけになりますね。
今度はちゃんとしたカメラを持って撮ってきますね~。


**************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

おうちの中でも庭の花を楽しむ

またまた携帯からの写真なのですが・・・

うちの庭も3年目を迎えてようやくガーデニング・シーズンには何かしら庭からお花をカットしておうちの中で楽しむことができるくらい、いろいろとお花が育ってきてくれています。

なのでなるべくいつもリビングに庭からのお花を飾るようにしています。

携帯の写真なので、画像がよくないですが・・・

june27_bouquet

紫陽花アナベル、デイヴィッド・オースティン・ローズのアブラハム・ダービーにゼラニウムのロザンネイ。


july7_bouquet

クレマチス、ヴィル・ド・リヨン。
実際はもっときれいな色です。
この子はほんと美人さん。
いつもついぼーっと見とれてしまいます。

おしべもとってもきれいに整列していて、赤紫の花びらとの色のコントラストも素敵。

切花にしても花はポーリッシュ・スピリットより長持ちします。

蔓もポーリッシュよりはほどきやすいけれど、年数が経つに連れて変わるのかな??


june6_ps

で、こちらがポーリッシュ・スピリット。
ものすごい勢いで伸びているのでたくさんカットして楽しんでいます。

この間の家族の集まりでも家族におすそ分け。

でもクレマチスはなかなかカットしても花瓶に挿してきれいにアレンジするのが難しいですね。


ちなみにこの花瓶はビニール製(?)の薄いフラットなものなんです。
これに水を注ぐと立体的になって花瓶になるというもの。

デイブママと妹からもらいました。
花瓶は結構場所を取るから、これはいい!



今まではお花が咲いても、カットしておうちの中で楽しむのがもったいないと思っていました。
でも今はそんなことを気にしなくてもいいくらいたくさんお花をつけてくれる子達がいるのが嬉しい。

私は特に平日は庭に出る時間がないウィークエンド・ガーデナー。
せっかく咲いているのだから、庭に出ることのできない平日でも、こうやっておうちの中でお花が楽しめるというのはすごく大事なことです。

日々、バタバタしていて、イライラしたり疲れることも多いですが、やっぱり身近なところにお花があると和みます。

小さなことだけれど、お花を飾る、愛でるということは、私にとっては忙しいからこその毎日のなかでとても大事なこと。


会社の自分の部屋にも飾れたらなあ、と思うのですが、私の部屋はまずデスク(というかテーブル)が小さく、コンピューターが占拠しているし、スキャナー等、様々なマシーンがあるのでやはり水物や散る花びらなどのことを考えると無理かなあ。

でも壁につるすことのできる一輪挿しとかなら大丈夫かも。
特に私の部屋は窓がない殺風景な部屋なので・・・

皆さんは職場でお花を楽しんだりはしていますか?


*********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ