Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

June 2013

フロントヤード、ようやく始動

ちょっと前の土曜日は久しぶりにトロント郊外のナーサリーへ行ってきました。

ずーっと手をつけずにいたフロントヤードですが、ようやく行動開始!
というのは今までデイブがフロントの外壁まわりの防水のための土盛りをするとか、いろいろやるやると言いつつ、それも何週間おきくらいにちょこっとやるだけだったりで、まったく進んでいない様子。

はじめは業者さんに頼んで傾斜をつけるのや簡単なランドスケープもやってもらう予定だったのに、これもいつのまにか立ち消えになった感じ。

それならそれではっきりしてくれればこっちも動き出せるのに~、とイライラ。
でも見てるとこのままじゃ全然動けないと判断し、フロントヤード改造計画に乗り出したのであります!

雑草の生い茂ったフロントをもう見ていられなかった、というのが本音ですが。


とりあえずこの雑草をなんとかしないと、なんですが、それに取り組みつつもまずは少し何か植えよう!そうしないとまた前に進まず何もしないままになりそうだし、モチベーションも保てないよな、と思い、いくつか植物を購入してきました。


フロントにはぜひ植えたいと思っていた紅葉。
こちらでも人気です。
人気ですが、やはりお高い・・・
Acer palmatum Bloodgoodという人気の種類のものを。
まだ細くて頼りない感じですが・・・(写真をとるのを忘れていました)

そのうち黄緑の明るい葉色がきれいなもみじもほしいなあ~。


フロントヤードの私の構想は、なるべく水やりを頻繁にしなくてもいいような植物の選択、かつ、冬は雪がどーんと積まれるので、それも考慮。
窓や入り口付近には何かいい香りのするもの。
エヴァーグリーンで冬にも楽しめるもの。
グラウンドカバー各種。
そしてやはりフロント、ご近所さんなど、パブリックに面した場所であるということも考えたランドスケープ。
といったところ。

やはりシュラブ中心になるかと思います。

とりあえずはエヴァーグリーンとして
Blue Star Juniper (Juniperus squamata 'Blue Star')を購入。
ニイタカビャクシン(新高柏槙) ブルースター
June22_bsjuniper

このちょっとブルーグレイっぽい色がいいなあ、と思って。
エヴァーグリーンはもっと増やしたいです。


それからグラウンドカバーとして

Bearberry Cotoneaster(Cotoneaster dammeri )
コトネアスター (車輪桃)?
June22_cotoneaster
これは白い小さなお花が咲いて、そのあと赤い実がなります。
前からいろんなところで見かけて気になっていました。

それと、もうひとつ
Purple Carpet Thyme(Thymus praecox 'Purple Carpet')
アカバナジャコウソウ (赤花または紅花?麝香草)
June22_pcthyme
の二つを。

タイムは今までうちでどれを植えてもいい役割をしてくれているので迷わず購入。
いろんな種類があって悩みましたが、今うちにあるコモン・タイムは白いお花が咲くものなので、この薄いラベンダー色のお花の咲いているものをチョイス。
かわいい。

本当は他のシュラブなどをちゃんと揃えてからグラウンドカバーを植えるべきだとは思うんですが、フロントの植栽が終わるのも数年かかりそうなので、今フロントの構想内にあうものとしてピーン!と来たものをチョイスしたら、こうなりまして。

香りのするものには何がいいかなあ・・・

寒さや虫などに強くあまり手もかからないランドスケープローズがあってもいいかなあ~。
あとやっぱりぱっと目を惹くパープルがあるといいよなあ。
これはサルビアをいくつか植えるのがいいかなあ。

やはりバックヤードとフロントでは役割が違いますし、なかなか何でも好きなものを選ぶというわけにもいかないので、悩みます。

それにせっかくならやっぱりバックヤードにない植物を試したいし。


フロントにはガスラインも通っているので、それも考慮しなきゃだし、冬の雪のことを考えるとこれまた、どこにどう植えるか、というのも考えどころ・・・

すでにある大きな木の下にも日陰でも大丈夫なグラウンドカバーをそのうち植えなきゃね。

玄関に続くステップの手すりにクレマチスを絡ませるっていうのもいいかなあ~。

と、まあやっぱり考えるのは楽しいです。

この週末はこちらは月曜が祝日で3連休なんですが、その日は家族の集まりがあるので、これで1日潰れるなあ・・・
土曜日は雨っていうからどれくらい庭作業できるかはわかりませんが、トロントの夏は短いしね、今のうちにやっておかなければ!

では皆さんもよい週末を~!



******************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

ブルージェイズと川崎選手

ちょこちょこ日記でも話はしていますが、今シーズンはメジャーリーグ(野球ね)にかなり熱中して観戦しています。
もともとベースボール・シーズンはデイブが野球好きなので試合はテレビで見てはいたのだけれど、私はそれまでほとんど見てるようで見てなかったのです。

それが今年はなんとなくもっと身をいれて見始めました。
今シーズンはかなりいい選手を他のチームからトレードしたり、獲得したりして期待のかかったチームになったというのもあるし、そのオープニング・ゲームを見に行ったというのもあるんですが。

そして偶然にもシーズン始まって間もなく、期待のショートストップのホゼ・レイアス選手の怪我で日本人の川崎宗則選手が我がトロント・ブルージェイズに参加。

4月5月のシーズン序盤は負け続きで、あれほど期待されていたのに・・・とトロントのファンはがっかり、「そのうち勝つようになる」というコメントにも聞き飽きて、もう諦め状態になっていましたが、ようやくチームが乗ってきて、なんと11連勝。

惜しくも12連勝とまでは行きませんでしたが、でもまだまだこれから頑張れば、プレイオフに持っていくことも可能!
もともとジェイズがいるディヴィジョンはヤンキース、レッドソックスと強豪揃い。
92年、93年とワールドシリーズ2連勝をするも、それ以後はプレイオフにすら進出できていないのですよ~。

それにしても、川崎選手、すごいですね。
私は日本のプロ野球の事はほとんど知らないので、彼のこともまったく知りませんでした。
でも、今トロントのジェイズ・ファンから一番好かれてるんじゃないかってくらい注目されていますよ。

この間はメジャー初のホームランを打って、チームの勝利に貢献したし、球団が期待した以上の働きをしてくれていると思います。

英 語はほとんどしゃべれないようですが、でも持ち前の明るさとユーモアでチームメイトからも好かれているようだし(チームメイトからはMune(ムニ)と呼 ばれている様子。こちらではneというのはネではなくニと発音されます)、特にドミニカン・プレイヤーたちと仲がいいみたいですね~。
どちらも外国人選手としてメジャーでプレイするということでは同じですしね。

レイアス選手が復帰するということで、それからレギュラーを外されるのかどうかということはもうここ数週間話題になっていたんですが、やっぱりマイナー降格になってしまいました。
かなりの人気だし、チームのいいムードメーカーにもなっている、とはいえ、やはりナンバーで決められてしまうシビアな世界ですからね・・・

でもね、ほんと、ファンからの人気はすごくて、ちょっと前の試合でも彼の打席がまわってきたら、みんなが総立ちになって「カワサキ、カワサキ」とカワサキ・コールが起こったほど。

私は特に川崎選手のファンというわけでもないんですけれど、やっぱり同じ日本人がここでこうやって頑張って、現地の人々に受け入れられているのを見るのは嬉しいし、感慨深いものがありました。

とはいえ、彼、ちょっと「変な外国人」的なイメージで見られてるところもあるので、複雑な気持ちでもありますが・・・

でも降格が決まってもとってもポジティブ。「自分はただラッキーなだけで、実力でこの2ヶ月やれたんじゃない。ファンやチームのみんなのおかげ。死ぬわけじゃないし、場所は違えどまた走り回って野球を楽しむだけ」と彼。

いや~、残ってほしかったなあ~。

ピッチャーのリリーバーの誰かが降格するという噂もあったんですが、やっぱりピッチャーはきっちり揃えておきたいというクラブハウスの意向で、惜しくも彼の降格が決定して。

でも2ヶ月間、本当に頑張ってくれたと思います!



ジェイズはタンパ・ベイ・レイズ戦では苦戦していますが、今日こそは勝ってくれるといいな~。
ぜひプレイオフまで持っていってほしいところです!


*************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

元同僚の友達とディナー

先週金曜日、仕事が終わってから私とデイブの元同僚と久しぶりにあって一緒に食事をしてきました。
彼女がうちの職場を去ってもうすぐ1年。
ちょこちょこ他の元同僚たちなどと一緒に集まってはいたのですが、今回はうちらと彼女と3人のみ。

実はうちと彼女の家は車で5分もかからない程度のご近所さん。

とはいえうちらは共働き、彼女はカレッジに戻り、今は夏休みですが、二人の子持ちのシングルマザー、なかなか3人のスケジュールを合わせるのは難しく、ようやく会えることに。

私と彼女はやることは微妙に違っていたけれど、お互い助け合って仕事しあってきて、一番仲のよかった同僚。


そんな彼女が「この先まだここで働いている自分の姿が想像できない」と言って、カレッジに行くことを決断。

転職も考えたけれど、「特別なスキルがないからあてが全然ないのよ」と。だからいっそのこと、学校に行ってスキルを身につけよう、というわけで、法律事務所で働くために学校に通っているのです。


彼女、私より年上で36・7といったところでしょうか。

すでに高校を卒業した娘さんがいて、つまり娘さん世代と一緒にカレッジでお勉強。
でも、こういうことはこちらではよくあること。

転職のためにまたカレッジに戻るとか、新しいスキルを実につけるために、とか。

彼女も学校が始まるまではやっぱり何十年ぶりかの学校生活どうなるか、とナーバスになっていたようですが、始まってみれば彼女くらいの年の学生も何人もいるし、すっかりそんな生活に馴染んでいる様子。

こちらでは6月中に学校は学期末で終了。新学期は9月から。

その間サマージョブで今はダウンタウンのオフィスで働いている彼女。
これまたサマージョブを見つけるのに苦労したそう。
「前の仕事と同じようなことをやってるのよ。嫌なんだけど、これしか見つからなかったから仕方なくて。もう早く9月になって学校が始まらないかなって思ってるのよ」と彼女。

ずーっと車通勤で地下鉄とかを使うことはあまりなく、公共交通機関を使うことを避けてすらいた彼女ですが、今はダウンタウンのオフィスなので毎日バスと地下鉄を使って1時間半かけて通ってる、とのこと。

「数ヶ月間だけのサマージョブだからやっていけるのよ。そうじゃなかったら到底やってけない」と言っていましたが、元気そうで何より。


お互いの仕事のことを話したり、家族のことなど数時間飽きることなくおしゃべり。

楽しかった~。

何よりも同じ職場でクレイジーな同僚たちと仕事していた彼女なので、今の私の状況などを一番よくわかってくれて、それがシェアできたのがやっぱりうれしかった。


一緒に働いていた頃も、家が近いので帰り、彼女に車でうちの家まで乗せてもらうことが何度もあって、そんなときにいろんな話はしていたのだけれど、仲がよさそう だった副社長や他の同僚のことは案外好いていなかったらしく、ちょっと前に一度会社に顔出ししたのだけれど(その時私は休んでいて彼女に会えず)、その時 も会社に近づくとパニックになりそうになったというくらいで、私が思った以上に仕事がストレスになっていたことが判明。


その気持ちは、今彼女の仕事を半分くらい受け持っている私にも十分わかる。

きっと私も今の会社でやっていけるのはあと数年だろうな、と思っているし。

でもそんな第二の人生?を歩み始めた彼女を見て、自分も頑張んなきゃな~、と思うのです。

私もそのうち勇気を出して今の会社を辞めて、転職するなり、学校いくなり、変わるべき時がくるわけで。

今の会社、悪いところばかりが目立つようですが、ここはここなりにいいところもあるし、私のカナダ生活を大いに助けてくれた(経済的、ということだけでなく)場所です。


それにいい同僚に恵まれたと思います。まあ、一緒に働くという意味ではどうなの?って人も多いですが。
でもこうやって仕事を辞めても連絡を取り合って、年齢が違ってもとってもフレンドリーに接することのできる人たちに出会えたことはやっぱり嬉しい。

10年前、カナダに来たばかりの私には到底想像もつかなかったことだもんね。


彼女を含む、いつも定期的に飲む会をしている他の元同僚たちともまた集まる計画も進行中。

またみんなに会うのが楽しみだな。

皆さんはもと同僚たちと連絡とっていますか?


******************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

今週の庭・6月4週目

あまり変わりばえもしませんが、自分の記録用にまだまだ載せます、庭の様子・・・

June22_wisteria
サルビアが今満開。藤と一緒に紫のコーナー。

June22_salvia
サルビア ブルー・クウィーン、アップで。

June22_wisteria1
藤の紫は本当に薄い上品な色。

June22_sr
今年もシュラブローズが咲きました。
今年はいい感じで咲いてくれてるな~。

June22_rp
ベアルートでオーダーした西洋オダマキ ルビーポート。

June22_peopnyS
芍薬 サラ・ベルナール。
ちょっと前に咲き始めたと報告しましたが、もう一つ咲いて、あともう一つも蕾がほころび始めました。

June22_heuchera
ヒューケラ、ビバーナム、ジェラニウム。
ヒューケラのこの濃い色がいいアクセントになってる。

June22_rozanne
ジェラニウム ロザンネイ
今年は2年目、ずいぶん広がってきました。いい色!
この子はお花がとっても長く楽しめます。

June22_digitalis1
種から育てたジギタリス、今満開!
かなり大きくなってくれて嬉しい。

June22_digitalis3
ミックスの種でしたがほとんどがピンク。

June22_digitalis_white
でもほら、白のもひとつ。

June22_digitalis2
ジギタリスのある付近はこんな感じ。
うしろのスウィート・オータム・クレマチスがもっと繁ってくれるといい景色になるんだけどな~。

June22_le
ラムズ・イヤーにもお花が。
このシルバーフォリエッジがいいね。

June22_bl2
エルダーベリー ブラックレースも咲き始めたって話はしましたが、どんどん咲いてきました。

June22_bl1
葉っぱとお花のコントラスはこんな感じ。
右はお花が咲く前の蕾。

June22_bl4
何度も言ってますが、ブラックレースとアナベルとの色のコントラストがお気に入り。
お花が咲くと、いい香りが漂います。
おうちの中でも楽しんでますが、ふわりと香りがしていいです。

June22_ad
デイヴィッド・オースティン・ローズ アブラハム・ダービーもそろそろ咲きそう!

June22_clematiswall
クレマチス・ウォールも数日たってどんどん咲いてきました。

June22_clematis
アップで。白のヘンリーと紫のポーリッシュ・スピリット。


やっぱり6月がうちの庭が一番いい時期かな?
これからエキナセアやアナベルも咲いてきてまた華やかになりそうです。

****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

今週の庭・6月3週目 その他

6月のうちの庭で楽しみなのがクレマチスが咲き誇るクレマチス・ウォール。

すでに咲き始めていますが、全体的にはまだぽつぽつっと言った感じ。

June14_clematiswall

今、こんな感じで、数日経ってもうちょっと咲いてきましたが、そのうちこの辺り一面がポーリッシュ・スピリットの紫色で埋まるくらいになります。

その頃にも白のヘンリーが咲きつづけてくれてるといいな~。


写っていませんが、ヴィル・ド・リオンもまだまだたくさん開花中。
週末、雨が降って、ますます伸びてきた感じです。


June14_rp

こんな写真ですが・・・
これ、ベアルートで買った西洋オダマキの’ルビー・ポート’。
芽が出てきたと思ったらすでに蕾も!
まだすごく小さな苗なんですが、それでもお花がつくとは!

他の場所に植えてあるもう一つの’ブラック・バーロウ’もすでに小さな小さなお花を咲かせているんですが、お花がうつむいているのと、場所柄うまく写真に写せませんで・・・
またあとでトライしますね。


ちょっと前にこれまたベアルートで買ったアストランティアも咲き始めましたよ、という話をしましたが、これもその時よりお花がくっきりしてきましたよ~。


June14_zenox

これもオンラインでオーダーしたもの。これはベアルートではなく、小さな苗でしたが。
セダム・Xenox。

そのうちもっとダークパープルの色になるはず・・・

うちには去年スターダストという白いお花の咲くセダムをお迎えして、もっとセダムも増やしたいな、と思ったので、これを購入。

夏の終わりから秋の間お花を楽しめる、というのが嬉しいです。

一緒にアスターも買ったんですよ。これも同じ時期楽しめるものですね~。
これからが楽しみです。


June14_tomato

今年は野菜やハーブの栽培はあまりしていませんが、ミニトマトは植えました。
これも、ほら、実がつき始めましたよ~。かわいい。

種からシュガースナップも育てているのですが、これも順調に成長中。
同じ豆科のスイートピーは育ちがゆーっくりなんですが・・・

種から育てるのは大変なところもありますが、成長を見守るのが楽しいですよね。


ということで、週末の庭はこんな感じ。
今週末はデイブママと妹をおうちに迎えて、花盛りの庭を楽しんでもらおうと思っているのだけれど、天気がいいといいんだけれど・・・

*****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

サルビア、ジギタリス、パンジー

前回藤のお花が咲き始めたよ~、という話をしましたが、その藤の足元にはこれも種から育てたサルビアを植えてあります。

June14_salvia

これも種の発芽率はあまりよくなく、3つの苗しかなかったんですが、それがここまで大きくなってくれました!

やっぱり紫のお花、いいな~。
サルビア独特の香りも楽しめます。


June14_pansies

サルビアの隣にはこれまたやっぱり紫のパンジー。
ほとんどずーっと咲きつづけてくれているような気がする。本当に強い子達です。
ここはどれも紫色のお花がそろったパープル・エリアになりました。

サルビアの反対側にはタイムが植えてあるんですが、これはほとんど白の小さなお花が咲いていますけれどね。


で、藤やサルビアのあるエリアの右側が、ここ。
June14_digitalis

去年、種から育てたジギタリスもとっても大きくなっています。
実はこの写真をとったのは金曜日なので、今はもっとお花も咲き始めてます。
ミックスの種だったけれど、どれもピンク色だわね・・・

これからこぼれ種で育っていってくれるといいな~。

足元にあるジェラニウム Rozanneも日曜日に見たら咲き始めていました!
これも今年は結構大きくなってきてくれたので嬉しい!


********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


A Good Day to Die Hard : Movie

久しぶりに映画の話を・・・

ダイ・ハードです。

ダイ・ハードは実は前作見ているので、この新作も劇場ではないですが、見ました~。
http://www.diehardmovie.com/

こちらでは「A Good Day to Die Hard」というタイトルですが、日本では「ダイ・ハード/ラスト・デイ」という邦題だそうで。

www.foxmovies.jp/diehard-lastday/

でもシリーズ最終作ではない、と・・・ややこしいタイトルつけるなあ~。


diehard1


あまり評価はされてないみたいですけど、うん、確かに、なんだろうなあ、なんかダイ・ハードっぽさがない感じ。
今回はジョンがCIAオペレーターの息子ジャックを追ってロシアへ飛び、なんだかんだで父息子で難関を潜り抜ける、というストーリーなんですが・・・

ジョンよりな感じがしないからかなあ。
ジョンがジャックを助ける、というのばかりだった感じ。

作品自体はあっという間に終わったような感じがするけど。

うちのTVで映画を見ると、スピーカーの音がかなり聞きにくいんですが、これも特に聞き取りにくく、ストーリーも把握しにくかったなあ。
やっぱりサウンドバーとか買ったほうがよさそうだな。

ジョンの息子、ジャック役を演じたジェイ・コートニーという役者さんは、でもよかったですよ。
オーストラリアの役者さんだそうで。
最近オーストラリアの役者さんがずいぶん活躍していますね~。

そうそう、映画の冒頭でちょっとだけ「プリズン・ブレイク」のスークレことアマウリー・ノレスコさんも出てました。

ダイ・ハードシリーズは好きなので、ちょっとがっかりしたのも否めませんが、でもブルース・ウィリス、健在!
まだまだ頑張ってシリーズ続けてほしいです。

ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]
ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray] [Blu-ray]


*************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ