Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

April 2013

ただいま、トロント!

先週水曜からケベックシティに3泊の旅行をしてきたのですが、週末も土曜の早朝にケベックシティを飛び立ってその疲れを取るだけでなんだか終わってしまったような感じ。

帰って来て今日が初出勤。
忙しいです。

でもまあヴァケーションの後は大体こんなものよね。
と言い聞かせてみるものも、やっぱりな~、自分のいない間に他の人ができたであろうものができてないもの多数。

ま、暇よりはいいんですけどね。


いよいよ気温も上がり、待ちに待ったガーデニングの季節!
なんですが、ほとんど何もできてないんです・・・

最近はなんだか週末になるともうぐったりで。
庭をまわるだけで終っちゃう。

気持ちの上では「暖かいんだし、やんなきゃ」とは思うし、焦る気持ちもあるんですけどねえ。


週末も本当はクレマチスの移植をしようかな、と思っていたんですが、結局それはやらず、去年種から育てたジギタリスの新芽が出てきたので、去年の枯れた葉っぱを取り除いたりしただけで退散。


3日いなかっただけで、またいろいろ新芽が出てきたりしていたのですが、その写真も撮らず。


この週末には本格的に庭作業はじめるとしましょう。


ケベックシティの旅行記もそのうちはじめますね~。



**************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

あっという間の1週間

今週は仕事でバタバタしていていました~。
あっという間に金曜です。

家に帰ってきてもご飯作って、今はベースボールシーズンなので、デイブと一緒に毎晩ブルージェイズの試合を見ています。
試合が終わる頃にはシャワー浴びて寝る時間、という日々で、なかなかプライベートでコンピューターを使う時間がありませんでした。

私は日本の野球についてもほとんど知らないですが、今トロント・ブルージェイズで活躍している川崎選手、日本では結構有名な選手だったようですね~。

こちらでも、今年ジェイズに来たばかりのホゼ・レイアス選手の怪我のため、マイナーリーグから起用された川崎選手、まだ数試合しか出ていないのにもかかわらず、かなり注目されていますよ。

ホゼ・レイアス選手もいつも笑顔で愛嬌のある選手のようですが、川崎選手もユニークなキャラクターの持ち主のようですね。
チームともすっかり打ち解けているようだし。

とはいえ、ジェイズ、今年はいろいろいい選手が入ってきていて、プレイオフに行けるのでは!とみんなの期待が高まっている中、まだちょっと安定しない感じ。

でもまだシーズンが始まったばかりですしね~。
今夜からはイチロー選手もいるニューヨーク・ヤンキースと対戦。勝ってくれるといいな~。

来月はデイブの誕生日があるので、バースデイ・ギフトとしてまた試合を見に行こうかと計画中。



ここ最近、気温が上がってきているのはいいのですが、週末はまた気温が5度くらいまで下がってちょっと雪も降るなんて予想。

平日はいい天気なのにな~。週末いい天気ならガーデニングできるのに。

でも来週水曜から3泊4日で旅行なので、週末のうちに準備もしておかないとな~。

まだなーんにもしていないので。

みなさんは週末何をする予定ですか?


***********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

球根たちの芽生え

来週は水曜から3日間の有給を取ってヴァケーションですが、今週は忙しくなりそうです。

週末は気温も上がったし、ガーデニング!と思ったけれど、なんだかいろいろやることがあって、ちょっと雑草取りをするくらいしかできませんでした。


日曜はちょっと外で作業した後はのんびりしたくて、メジャーリーグ・トロント・ブルージェイズの試合をテレビで観戦。

そんなに野球大ファンってわけではないのですが、見ているとリラックスできるんですよね~。
ジェイズはシーズン早々怪我人が出てしまいましたが、代わりに日本人の川崎選手がレギュラー入りして、なかなかの働きをしています!

これはやはり日本人として嬉しい。
今までジェイズで日本人選手が活躍するのは見たことなかったから余計に。

彼のことは全然知らないのですが、とても落ち着いている感じですね。
これからも頑張ってほしいです。

*******

この冬は久々トロントらしい冬で雪も降って、長~い冬ですが(まだ実際本当に春がきた!という気は完全にはなっていないというのが本音)、それでも寝ぼけ眼の目をこすりながら(?)うちのバックヤードの球根たちも目覚めてきた様子。


去年の秋、今年用にはじめて植えたスノードロップ、クロッカス、シラー・シベリカ。
クロッカスも芽を伸ばしてきたし、シラーは咲き始めました。

April14_ss1


でも一番先に咲くと思っていたスノードロップ、発芽率も悪く、芽が出ていてもほんのちょっとだけ。

かなりの雪がこの辺りに長い間鎮座していたからでしょうか・・・
球根を植えるところは水はけがよいようにきちんと土も準備したのにな~。

April14_crocus1
クロッカスもたくさん芽を出してきました。

April14_crocus2
葉っぱの中心に白いラインが入っているのがさわやか。

April14_crocus
これは黄色い蕾がついています!


しかも初春に咲くという球根よりも早くから芽を出していたのが夏に花が咲くアリウム。
April14_alliumPS

この辺り、アリウムとアイリス両方を植えているので、実はどっちがどっちだかわからないんですけれど、この芽は多分アリウムだと思うんですよね~。

ここ数日雨が続いていたので、いきなりにょきにょきっと成長しているではないですか!
多分今年ははじめてのアリウム・パープルセンセーションじゃないかな?

去年、素敵なお花を見せてくれたアリウム・マーズは北側のフェンス沿いに植えなおしたのですが、こちらはやはりちょっと日当たりが悪いせいか、全然芽が出ていないな~、と思っていたのですが、じっくり見てみたら、一つ芽が出始めていました!

April14_alliumMars

この北側フェンスのコーナーはどうも植物の生育がよくないので、土の入れ替えしたほうがいいのかな~。

はじめは紫陽花・アナベルを植えていて、この子はよく育ってくれていたんですね。
でもアナベルを他の場所に移動して、ここにバーベリーやサーヴィスベリー(コンパクトなジューンベリー)、エヴァーグリーンのEuonymus ’Emerald Gaiety’(ツルマサキ)などを植えたのですが、どれもあまり大きくなっていないんですよね。

クレマチスのヴィヴィアン・ペンネルもこのコーナーに植えたらどうやらダメになってしまったっぽいし・・・

もともとこのコーナーは私たちが引っ越してきた時には余った芝生のロールがそのまま放置されていたんです。
バックヤード全体がまったく手をつけられていない状態でしたから、ガーデニングができるように土作りをするのがとにかく大変だったんですが、このコーナーも頑張って何度も掘って、いい土を混ぜたりしたのだけどな~。

でももう一度もっと水はけよくしたほうがいいかも。後はやっぱりもうちょっと半日陰の植物を植えたほうがいいかな?
せっかく移動したアナベルだけれど元に戻すか・・・
でもかなり大きくなって、前移植させるのにもずいぶん手間取ったからな~。

あ、それなら青紫の紫陽花を買って植えるという手もあるな。

どっちにしてもこのコーナー、なんとかしないといけないようです。


他にもガーデニング1年目の時に寄せ植えで買った水仙、ムスカリなどは地植えにしたので、順調に増えていってくれている様子。

April14_bulbs3

April14_bulbs2

April14_bulbs1


いろんなシュラブ周辺にもぽつぽつと球根の芽が出てきているんですが、多分アイリスかな?

去年3つの球根を植えたダッチ・アイリスは掘りあげたらたくさんの子球ができていたので、これをいろんなところに植えこんだのです。

April14_nar

一応手描きの簡単な植物マップにどこに何を植えたか描きこんだのですが、「あれ、ここに球根植えたっけな?」と思ったりして・・・

あ、でも、今思うと、もしかしたらあるエリアの「ここに球根植えたっけな?」というのは、多分ミックスの水仙だ!
すっかり忘れていました・・・

ずっとアイリスかな、でもそれにしてもこの辺に植えた覚えはないんだけどな、と思っていた謎が解けました。

水仙もマップに描きこんだはずなのにな~。


うちのある通りはあまりみんなガーデニングはやっていないようなんですが、すぐお向かいの学校の先生、マイケルのお家は、小さいけれど素敵な花壇があるんです。

結構大きな木(何の木かはわからず)にドッグウッドなどがあり、四季折々に楽しめる植栽をしているんです。

この花壇ではすでに春の小さな球根たちのお花が咲いていて素敵。
うちのバックヤードの球根たちとずいぶん生育の差があるな~。

うちのフロントヤードもそのうちご近所さんや通行人に楽しんでもらえるような植栽のものにしたいな。
今年こそはフロントヤードに手がつけられるといいのだけれど・・・

その他の植物の新芽の様子もまたあとで載せまーす(自分の記録のために)。

室内で種まき

ハッピー・フライデイ!

でも、トロントは昨日は朝は雹から雪に変わり、今朝は強風、フリージング・レインです。

雪かきする必要はなかったけれど、でも玄関のステップには少し雪が残っていたので取り除き、凍らないようにしておきました。

バックヤードもまた白い世界に逆戻り・・・


気温は2度なので、マイナスじゃないだけいいけれどね。で、来週は16度くらいまで上がると!

でもずーっと雨みたい。
日曜は11度で曇りというのでガーデニングできるかなあ?


そうそう、先週有給を取った時とその週末に室内で種まきをしました。

こちらは霜の心配がなくなるのは5月上旬。
去年は暖冬でそれこそ4月でも全然大丈夫だったかもしれなかったかもしれませんが、今年は例年並かな?

私は室内で種を育てるのはあまり得意ではないし、シードリングスを置ける場所も少ないので、なるべく直まきできるものを選んでいるのですが、どっちにしても外に直まきできるのは5月に入ってから。

でもいくつか室内ではじめたほうがいいものもあります。
トロントはガーデニングシーズンはそんなに長くないですし、アニュアルならば早めに始めたほうが、お花も長く楽しめますしね。

去年もまいたハーブのバジル、ペレニアルのサルビア、いろいろな種類のジギタリス、ペレニアルのポピーやアニュアルのスイートピー、などなど。

まいて4日くらいで、一番乗りで芽を出したのはサルビアでした。

これはちょっと意外~。
去年はサルビア、発芽率もあまりよくなく、しかも発芽しても生育も著しくなくて、それなりに種はまいたのに、最終的に外に移植できたのは3株のみでした。

でもサルビアって乾燥にも強いし、寒さにも強い。地植えにしたら結構伸びましたし、1年目からお花もつけてくれたし。

sv
↑今日の写真は全て去年のうちの庭で撮ったものです。サルビア。パンジーと後ろは藤。


ブルー・クウィーンというパープルのお花の咲くものなのですが、やっぱりこういうすっと伸びたスパイク状のものはいいですね。
うちにはまだあまりない形なのです。

お花が咲き終わったらカットすればまた咲いてくれますし。
独特の香りもしますよね。

今年は去年買ってまかずに残っていたいくつかの種と、実際うちの庭で咲いたものから採取した種と両方まいてみましたが、発芽率に差はないようです。

これからすくすく育ってくれるといいのですが。


それからバジルもかわいい芽を出してくれました!
うちのキッチンで欠かせないハーブです。

bsl
↑バジル。つやっつやの葉っぱがかわいい!お花咲いちゃってますが・・・一緒に写っているのはカレンデュラ。


ジギタリスの芽も出てきています。
ジギタリスって、種がすごーく細かいじゃないですか?
あんな小さな種から1メートル近くにもなるなんてすごいなあ、と思ってしまいます。

去年種まきをしたものも今年はお花を見せてくれるはず。(去年もそのうちの一つは咲いたんですよ↓)

fg

写真のものはピンクでしたが、種はミックスのものだったので、何色のお花が咲くかな?楽しみです。


他の種たちも、頑張れ~!


******************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

さくらんぼの花

4月に入り、トロントもようやくマイナスの気温から抜け出し、春到来?と思ったら、今度は雨続き。
おとといの夜は雷雨でした。
今日も雨です。

で、明日、また雪(または雹)が降るって予報です・・・
しかも天気予報サイトではウィンター・ストーム・ウォッチなんて言う文字まで見えます・・・

ムムム、やっぱりそう簡単に春にはなってくれないのかしらねえ。
今月下旬のケベックシティへの旅行の頃の天気も気になるなあ。

  *******

ちょっと前にうちの庭のさくらんぼの木の枝をちょこっと剪定しました。
地面に近いほうの枝や内側の枝をほんの何本か切っただけなのですが。

それをネコヤナギを活けた花瓶の中に一緒に入れておきました。
暖かい室内でもしかしてお花が咲くかな?と淡い期待を抱きながら・・・


1週間くらい前くらいからでしたか、葉っぱがほころび始めました。

桜と一緒でさくらんぼもお花が先に咲いて葉っぱがあとから出てくるのですよね?
確か去年うちのこのさくらんぼもほんのちょっとだけ花が咲いたのですが、これもお花が先だったはず。

でも室内に飾ったさくらんぼの枝は葉っぱが先に出てからお花をつけていました!

April10_ctb1

葉っぱが出ていたので「やっぱりお花は咲かないのかな~」と諦めていたので、嬉しい!

去年外で咲いた子はもうほんとちっちゃくて、ともすれば見逃してしまうくらいだったのですが、それよりおおきいお花です。

色はほとんど白ですね。でもやっぱりかわいい~。

柔らかい黄緑の新芽とのコラボレーションも素敵で、窓際に置いてあったものを、嬉しいのでダイニングテーブルの上に移動。

ご飯を食べながらお花を見ては嬉しくなっています。

April10_ctb2

外のさくらんぼの木も今年はもっとお花をつけてくれるかな~?
お花がついたら、もしかしたら実も??

いやいや、まだそこまでの欲張りは言いません。お花を見せてくれるだけでも十分嬉しいですから!

最後は玄関前に置いてあるヘレボラスの寄せ植えからちょこっと切ったもの。

April10_hb

おうちの中でも楽しんでいます。

今日家に帰ってきてからちょっと庭に出てみましたが、雨が降ったからか、球根の芽がグン!と伸びていました。

シラー・シベリカもようやくお花が咲きそうですよ~。

*************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村
 

オンライン・ショッピング

ふふふ、昨日・今日と私、機嫌がいいです。
というのは、ペレニアルを買ったから~!

え、トロントじゃまだペレニアル買うの、早いんじゃないかって、そう思いました?

実は、オンラインでオーダーしたのです。


しかもこれが私にとってはじめてのオンラインでのプラント・ショッピング。

今までやっぱり植物は実物を見て買いたいと思っていたというのもあれば、オンライン・ショッピングはシッピングの面で、平日は仕事で家に誰もいないのがネックでほぼ諦めていました。

でもある植物がとても気になっていて、他のオンラインで買うことのできるサイトで買おうかな、とはじめは思っていたんです。
お値段がちょっとするので、どうしようかな~と思っていたら、もう一つのサイトでも取り扱っていたはず、と思い出して見てみたら、こっちの方が全然安かったのです。

多分はじめのサイトの方は新しい種類のものなのと、きちんとそれなりに育った苗のはずなのでそれなりの値段なんだと思います。
もう一つのサイトが安いのは、ペレニアルの多くがベアルート(日本でもそのままベアルートって呼ばれているのかどうかわかりませんが、根っこが剥き出しのままの状態のもの)で届けられるからでしょう。

それまでバラはベアルートでのオンライン・ショッピングはよくあることで知っていましたが、ペレニアルもそうなのか~、とちょっとびっくり。

でもナーサリーでひょろひょろの苗なのに高いな、と思うものがかなりあって買うのを諦めるなんてこともよくあることで、そう思うとこのサイトはかなり良心的なお値段。

それでまずカスタマーサービスにメールでこれとこれをオーダーしたいと思っているんだけれど、どのくらいの大きさの箱で送られてきますか?と聞いてみました。


ベアルートで送られてくると言うことは、まずそんなに大きなものにはならないだろうと思って、それならば会社宛てに送れるな、と思ったので。(はい、うちの会社ではこういうことができるのです。それに大体郵便物を取りにいくのは私だしね)


このサイトはカナディアンの会社なので、もしかしたら返信はないかもな~、あっても3日後くらいかな?と思っていたら、翌日に返事がきてびっくり。


難しい質問だけれど、と前置きしながらもこのくらいの大きさの箱に収まるんじゃないかしら、との答え。

思っていたよりずっと小さい箱だったから、これなら大丈夫、と思って、早速オーダー!と思ったら、ちょっと待てよ。

サイトでは4月中旬からシッピングを開始って書いてある。今月24から旅行でトロントを離れることをすっかり忘れていました。


それでまたカスタマーサービスに問い合わせたら、何日以降のシッピングならOKと記載してくれればその通りにしますよ、ですって!


カナダではちょっとありえないサービスじゃないですか?

日本では当たり前だと思いますが。

でもね、それでも今ちょっと口座に預金が少ないし(確定申告前に課税されない他の口座にお金を移したからなんですが)、旅行でお金も使うしな~、と悩みま したが、それを言ったらこの時期はいつも同じ理由で口座に預金は少ないわけだし、なんと言ってもこちらでは5月からが本格的なガーデニング・シーズン。

それじゃいつになっても買えないじゃない、と言い訳してオーダーしちゃいました~。

嬉しい~。


しかも全てのオーダーにおまけのダリアの球根をつけてくれるんだとか。


dahlia
↑これがもらえるらしいのです!


旅行も楽しみだけれど、帰ってきてからも楽しみがあるな~。


でもこちら、カナダ国内のオーダー、シッピングしかできないので、あしからず。


何をオーダーしたかはまたあとで紹介しますね~。


みなさんはオンラインで植物購入はよくしていますか?

日本だと対応もよさそうですし、安心してオーダーできそうですよね。

************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

Pelargonium

この週末は事前の予想では雨、と言われていましたが、どうやら降ったのは夜のうちだけでした。
気温も上がって庭作業!と思いましたが、土曜日の朝外にでたら、見事に霜で地面が真っ白。
いろいろ植え替えしたいな~、と思っているものもありますが、まだやっぱり早いかな・・・

その代わりにデイブがホームセンターに行くのにくっついていって、デコラティブな長方形のテラコッタのプランターを購入。
受け皿もちょうどぴったりなサイズのものがあったので手に取り、受け皿とプランターを一緒に重ねてレジに持っていったら、レジの女性、プランターとディッシュがセットになってると思ったみたいで、プランターだけスキャン。

ふふふ、ディッシュ分だけ得しちゃいました~。
でも、シーッ、内緒ですよ~。

April6_pelargonium3

今はおうちの中に置いてあるペラルゴニウム(アニュアルのゼラニウム)、暖かくなると外に出して、霜の心配をするようになる頃にはまた室内に、を繰り返しています。

いつ買ったか、ちょっと記憶が定かじゃないのですが・・・最低でも2回は越冬しているはず。

初めの冬はというか秋、寒くなったのに室内に入れるのがちょっと遅くなってしまい、3株あったうちの一つがダメになってしまいました。

ペラルゴニウムは確かもともと南アフリカ原産の植物ですから、寒さには弱いのにね~。ごめん、ごめん。

他の二つもずいぶん惨めな姿になりつつも、復活を願って植え替えしたら、次の春にはちゃんとまたわさわさと成長してくれました。

去年の秋は最初の失敗をふまえて、早めに室内に。

室内では窓付近においてあるテーブルに収めるために、仮でプラスティックのプランターに植えていたのですが、やっぱり見た目がよくない・・・

ということでこのテラコッタのプランターに植え替え。
去年は寒さにやられなかったので、株もしっかりしています。

April6_pelargonium1
あ、なんか光が反射しちゃいましたね・・・ではもう一枚。

April6_pelargonium2

これは赤いお花の咲くもの。
ペラルゴニウムはなぜかこの真っ赤なものが一番好きです。
普段は真っ赤なお花はあまり選ばないのですが。

ペラルゴニウムって挿し木で簡単に増やせると言いますよね?
でも私、挿し木って苦手でいつも失敗・・・
すぐ腐ってしまうんです。

発根催促剤みたいなものも使っているんですけれど。
ジェル状のものなんですが、パウダーの方がいいのかな?
挿し木はこうするといいよ、など、アドバイスがあれば教えてください~。

**********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ