Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

January 2013

Blooming Bulbs

ついこの間、買ったという話をした球根たち。
室内においてあるから、1日後には咲き始めました!

hy_jan30

ヒヤシンスはもう自由奔放にしなり(笑)、いい香りを発散してくれています。
ああ、やっぱり、この香り、大好きです。
いつもこの香りが楽しめたらいいのに、と思います。

そして、紫色のグラデーションもとってもきれい。
一つ一つのお花の形も、かわいいです。

hy2_jan30

1鉢だけでなく、もっと買ってくればよかった、と思ったので、多分また買うと思います。
デイブにはあきれられるかな?


水仙はやはり思った通り、黄色いものでした。

narcissus_jan30

1日後の朝に一つ、ちょっと開きかけ、その日の終わりにはばっちり開花。
香りはないですが、明るい黄色がさわやかです。
2日後には他の蕾も開いてきましたよ。

チューリップはまだです。

tulips_jan30

でも今咲いている他の子達がいるので、あとで咲いてくれるのは大歓迎。


そして、うちの会社にあった頂きもののアマリリス。
会社には植物に興味のある人は誰もいないようで、オフィスの片隅でひっそりと咲いていました。
咲いている面を背にして・・・

せっかくきれいなお花を咲かせているのに、誰も見ていない・・・
このままにしていたらかわいそうだな、と思って、花茎を切って、うちに持って帰ってきました。

whiteamaryllis_jan30

私の会社の部屋にはこのアレンジの鉢を置く場所もないのでね。

そのうち、このアレンジ自体ももらっていく予定。

前は小さな多肉植物とか、観葉植物を持ち込んでいた元同僚がいたり、定期的に水やりをしあう人もいたのに、
今いる同僚たちは、多分植物があることすら、気づいていないのでは?というくらい無関心のようなのでね。

jpg

それにしても、やっぱり、お花があるっていいですよね~。
ほんのちょっとのちがいなはずなのに、やっぱり全然違う。

家にいる時間は少ないけれど、というか、少ないからこそ、お花が側にあると嬉しくなるし、ありがたいなあ、と思います。
ヒヤシンスの香りにも随分癒されています。

うちは室内にものを飾る場所がとっても少ないので、そのうちなんとかしたいな~。
窓際にちょっと高めの収納を兼ねたものとか、またはウォールシェルフっていう手もあるかな・・・

と、お花のことからインテリアのことにまで妄想が広がるのでした・・・ 

*************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 

Looper : Movie

日本では今ちょうど公開中の映画「LOOPER/ルーパー」、デイブが見たいというので借りて見ました。

looper


http://looper.gaga.ne.jp/
http://www.sonypictures.com/homevideo/looper/

(どうでもいいけれど、邦題、なぜ英語と日本語??どっちか一つにすればいいのに・・・)

私は何の予備知識もなく見たので、最初はもう「??」って感じでしたが、30年後の未来からやってきた自分と対峙する暗殺者、ということなんですけどね。

細かいところでわからないところも結構あったので、今英語版のWikiでプロットを読んで「あ、なるほど」と思ったんだけど・・・

うーん、映画として、面白くないわけではない。
でも、なーんか、どこか物足りない。
というかね、ストーリーの細かいところが粗い感じ。
映画だから、まあ、そうよね、と言ってあげたいところなんですがね。

このルーパーっていうのが未来のマフィアのためにタイムトラベルで送られて来たそのマフィアが消したいという人物を暗殺するって役割。
でも、なぜ30年後のその場で暗殺しないんだ、とまず思っちゃうよね・・・

主人公はジョセフ・ゴードン・レヴィット。彼、最近大活躍ですね。
そして彼の30年後を演じてるのがブルース・ウィリス。
まあ二人が似てるかどうかは、別としましょう。

他にもポール・デイノ君とかエミリー・ブラントとか、結構豪華キャストですね。

エミリー・ブラントさん、今まで名前も顔も知っていたけれど、彼女の出演作をみたことが多分一度もなかったと思うんだけど、彼女いい役者さんですね。

イギリス人だけれど、アメリカ人の役もまったく違和感なく演じてるし。

時代ものもやるし、コメディもやるし、こういうのもできて、その時々で随分印象が違うような感じ(写真を見てるだけだけど)。
ちなみに彼女はアメリカの人気テレビドラマ「The Office」のジム役の役者さんと結婚されてます。

ストーリーの細かいことはここでは言いませんが、子役の子もすごかったな~。
あんな小さい子がちゃんと台詞覚えられるって、今更だけど、大変なことよね?
しかも台詞が「人を殺したことがあるか?」みたいなさ、すごい台詞だったりしてさ。
こういうことを子供に言わせちゃっていいんだろうか?とか、私は余計な心配とかしてるんですが。
私は基本的にブルース・ウィリス出演作は結構好きなので、これもそれなりに楽しめました。
ブルースが、まあやっぱりのマッチョぶりなんだけれど、愛する奥さんのことを考えて苦しむ姿とかね、その辺は結構新鮮だったかも。

あ、そういえば「ダイ・ハード」の新作もそろそろ公開されるはずでしたね。 

***********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 

Potted Bulbs

今日は今年初めてナーサリーへ行ってきました。

昨日、いつもよく行くうちの近所のホームセンター に行く用事があったので、そこでポットに既に植えてある室内用の球根を買ってこようかな、と思っていたのに、なんとお店には一つも置いてなくてがっかり。

なので、ナーサリーへ。
でも行ってみたら、ここも全然セレクションが豊富でなかった・・・
それでもとりあえず買ってきましたよ。

 bulbs_jan27

そして一緒にこのピンクのポットもお買い上げ。

こんなパステルの可愛いピンクは普段はあまり手にしないけれど、今の時期、このくらい春らしい色があるのもいいなあ、と思って。

しかもセールで70%オフになっていたので(←実はそれが本当の理由だったりして・・・)。

いや、でもポットも買おうと思ってたんですよ。

tulips_jan27
チューリップ。
買った3つのポットのうち、レーベルがついていたのはこれだけ。
でも、これも「オレンジ・チューリップ 」としか表記されていなかった(笑)。

hy_jan27
一番ほしかったのはやっぱりこれ、ヒヤシンス。
大好きな紫のものを。
既に蕾がついているから、きっとすぐに咲くんじゃないかな?

Narcissus_jan27
これは多分水仙よね?
レーベルがついていないから、どんな色のものが咲くかはわからないけれど・・・

本当はペーパーホワイトと呼ばれる、白い小さめのお花の咲く香りのいい物がほしかったのだけれど、見当たらず。

これは香りはするものかしら?そうだといいけれど、多分違うかな・・・

bulbs2_jan27

庭には たくさんの球根類を植えたけれど、これが咲くにはまだまだ時間がかかるので、一足先におうちの中で楽しみましょう。

poinsettia_jan27
去年、確かこちらの感謝祭頃に買ったポインセチアも、赤い葉っぱは少なくなってきたとはいえ、まだまだ元気。

やっぱりこの赤が鮮やかで、部屋を明るくしてくれますね~。

本当は植物やお花を会社の自分の部屋にも置きたいのだけれど、 私の部屋には窓がないんです。
しかも、コンピューターが4台、スキャナー2台、郵便のスタンプを押したりする機械だとか、封筒開封する機械とか、たくさんのマシーンが置いてあるので、やっぱり倒して土や水がかかったら大変なので無理なんですよね~。

その前に置く場所もないし。

他の部屋には観葉植物がいくつか置いてはあるんですけどね。
あ、そうそう、クリスマス前に会社の入っているビルのマネージメント会社から頂いた、アマリリスを中心にした寄せ植え、誰も世話をせず、放置されていたので、これうちにもって帰ろう。

白いアマリリスがさわやかなんですよ。取っておいてまた来年花を咲かせられるかな?


さて、また月曜だなあ~。
仕事は落ち着いてきましたが、来週はまたアンケートの配送作業があって、忙しくなりそうです。

データ入力の子がちゃんと来るといいけど・・・

では、皆さんもまたよい1週間を過ごせますように!

***************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

雪の庭

こちらは数日間かなり寒かったですが、今日はようやくマイナス4℃くらいまで上がりました。
でもちょこっと雪が降ったので、雪かき。

それからバックヤードを少し観察。
白と茶色っぽい色とちょっとの緑しかない写真ですけれど、載せます。

去年買ったHelleborus x ballardiae 'Pink Frost'、葉っぱは緑ですが、雪でフラットになってしまっていて、大丈夫かなあ、と気になっていました。

私のこのブログにもリンクさせていただいているガーデナーのwilmslowさんに、下のほうに花芽がでてきているのでは?とアドバイスいただいたので雪をかき分けてみたら・・・

pf2_jan26

この中央の赤っぽいもの、これが花芽でしょうか?
そうだといいのですが・・・

ちなみにこんな↓花が咲くそうです。
hpf

楽しみ!


ちょっと前にすでに新芽発見!と言ったストーンクロップ
お花が終わったあともそのままにしておいたので、雪化粧して います。

sc_jan26

実はちょっと雪をはらったんです。
手前に見えるのがはらわなかったもの。 雪の綿帽子みたいになってますね。


寒くても雪でも元気なタイムも雪の間からぽつぽつと緑色の芽がのぞいているのがなんだかきれいで、おもわずパチリ。

thyme_jan26
 
でも私の古いデジカメではそのよさが伝わらないですね・・・
やっぱりそろそろ買い替えかなあ~。


一方、ローズマリーはこの雪でもしっかり立っています。
rm_jan26

直立性のもので、小さな苗を地植えにしたらぐんぐん伸びたのですが、でも冬には枯れてしまうかな?とおもっていたら、ずいぶん丈夫なんですね。

今は雪でみえないですが、種から育てたパセリも青々としていて、びっくり。

ラヴェンダーは葉っぱも半枯れと言う感じになっていますが、これもなかなか丈夫のようです。
1年目はプランターに植えていたからか、成長も遅く、花も咲かなかったのですが、去年地植えにしたら、これもぐーんと伸びました。

今年はもっとお花が咲いてくれるといいな~。


紫陽花、アナベルもお花を全部摘み取らず、いくつか残しておきました。

ab_jan26
 
ウィンター・デコレーションとして、楽しんでいます。
これも何度も場所をかえて移植を繰り返したのですが、しっかり育ってくれました。
でもすぐお花が倒れちゃうんですけどね~。
今年はもっとしっかり支柱を増やすべきかな?


そして、ちょっと暗いんですが・・・

bb_jan26

雪をバックグラウンドにしてなんだかシルエットが素敵だったので撮った一枚。
何だと思いますか?

これ、ブルーベリーなんです。
去年はよく成長して、お花もそれなりに咲いてくれたけれどあまり実がならなかった・・・
たしかこの種類だけで実がなるものだったと思うのだけれど、やはりもう1種類別のものを加えるべきですかね~?


と、雪でも、それなりに楽しめる冬の庭。
でもウィンタージャケットも着ず、手袋もせず、カメラ片手にぶらぶらしていたら、10分もしないうちに寒くなってきたので退散。

また雪が解けたらじっくり観察しましょうか。

***************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

大好きなほぼ日のこと

今日も寒いです。まだ寒波注意報みたいのが発令されています。
朝、ゴミを出しにちょっと外に出ただけでも寒さが身にしみます。

トロント付近にお住まいの皆さん、暖かくしてくださいね~!


あ、そうそう、ブログのバックグラウンド、変えてみました。
いきなり緑からピンクになって驚かれたかしら?

こっちは寒いし、冬ってやはりどうも暗くなりがちなので、もうちょっと明るくしたいなあ、と思って、来る春を思って明るい色に変えてみました。


さて、昔からお馴染みの方は私が犬好きなのはご存知かと思います。
日本の実家の愛犬ころ君ももうかなりの老犬になりましたが、今でも元気!ありがたいことです。

そして私がほぼ日を好きだということも何度かここで言っていますよね~。
で、今、ほぼ日で予約している本があるんです。

それは女優の石田ゆり子さんが愛犬のはなちゃんになって、ほぼ日の主宰者である糸井重里さんの愛犬ブイちゃん(ブイヨン)にむけてお手紙を書く、「はなちゃんの夏休み」というコンテンツ。

いつも夏休みと冬休みの時期(でもタイトルはいつも「夏休み」です)に毎日更新されて、もう2・3年経っているのですが、それが今回本になるのです!

私、このコンテンツ大好きなんですよ~。
はなちゃんがほんとかわいいし、ゆり子さんの文章も、とっても素敵です。

犬好きさんにはぜひおすすめ!

ということで、今までほぼ日好きなのに、海外に住んでるし、ってことで一度もほぼ日で買い物をしたことがなかった私でしたが、今回は思い切って購入を決意!

今予約するとかわいいはなちゃんの写真のカレンダーとか、特典がついてくるそうですよ。
詳しくはこちら↓
http://www.1101.com/books/hanachan/index.html

ここで見ることのできる、「はなちゃんの夏休み」の説明動画も素敵ですよ~。


そんでもって、ついでにずーっと気になっていた、ほぼ日のハラマキも注文しちゃいました。
だって、寒いしね。もともと冷え性だし。
女性はおなかまわりを冷やすとよくないって言いますしね。
本当はもっといろいろ一緒に購入したかったんですけど、ぐっと我慢しました(笑)。


ってなんか私ほぼ日のまわしものみたいになってます??
でもね、ぜひほぼ日、読んでみてほしいんです。作り手の皆さんの情熱が感じられるし、たくさんいいコンテンツもあるし。
応援したくなるんですよ~。
個人的におすすめなのは「ただいま製作中」というスタッフのみなさんが写真やお仕事の舞台裏を投稿するようなコンテンツ。
皆さんとっても個性的だけれど、これを読んでいると親近感が沸いてきますよ。

ちなみに皆さんはほぼ日、ご存知でした?
ハラマキももしかして持ってらっしゃる?
それよりほぼ日手帳のほうが身近かな?

********************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

Kindleと日本語e-books

今日は寒いっ!今の気温はマイナス20℃だって・・・
日中はそれでも上がってマイナス10℃とか。
でも、なんかずっと暖冬だったから、こういう寒さがトロントの冬らしいなあ、と思ったりして・・・


さて、つい最近までまったく知らなかったんですが、日本のamazonでもKindleが発売になって、しかも日本語のe-books(って言わないのかな?電子書籍??)が買えるようになったんですね~。

で、「いやっほう!これで日本語の本もKindleで読めるっ!!」と思ってね、勇んでサイトに行ったんですけどね・・・

私の持ってるKindleでは日本語の本は買えない、と言うことが判明。

どうやらKindle Paperwhiteというのでないとダメなんですってね。
あとはアンドロイドの携帯とか、iPad, iPhoneとか・・・ぜーんぶ私が持ってないものじゃないのっ!

でもさあ、Paperwhiteでなくても、Kindleは持ってるんですよ?
青空文庫でダウンロードした日本語書籍が読めるってことは、デバイスとして、日本語も読めるってことだよね?
なのに、なぜPaperwhiteでしかダメなの??

あとさあ、それならKindleにファイルを直接送るんじゃなくて、パソコンで読めるようにファイルを別のところに保存できる仕組みとかにしてくれてもいいんでない?と思うのですよ。

だって、Kindleを持っていなくても、アンドロイドの携帯とか、iPad, iPhoneとかを持っていればアプリケーションをダウンロードして読めるっていうんですよ。なのに、Kindle持ってるのに、読めないって言うのはおかしくないですか?


まあ、もちろんamazonとしてはですね、実際の本を買ってもらって、海外に送るなら送料も高いから、ビジネスとしてそのほうがいいんだろうけれど、
それじゃあ、あまりにカスタマー・サービス精神がないでしょう?

だってね、海外に住んでいるからこそ、日本語が恋しいし、日本語の本が読みたいんですよ。
でも、ネットで買えば送料は高い、時間もかかる。
帰国した際に買えば、かさばって重い。だから本当にほしいなあと思う本を選びに選んで持って帰ってくるわけです。
それだって、10冊もないかなあ・・・

個人的なことを言うと、今までは日系のお店で日本語の古本を買って、気に入ったら取っておいて、あとはまた売り出すと言う繰り返しだったんですけどね、今はもう買い取ってないんです。
やっぱりもう紙の時代じゃないってことですかねえ?

で、このまま本が溜まっていくのも困るので、買わないことに決めて、こちらの図書館で日本語の本をたまーに借りるだけ。
Kindleを買ってからは、もうずっとこちらで買える英語の本ばかり読む日々です。

青空文庫では無料で日本文学が手はいるので、それはとっても嬉しい。でも、いかんせん、昔の本ばかりだしねえ。


海外にお住まいの皆さん、どうですか?
日本語の本は読めなくても別にいい、って人のほうが多いのかな??

それとも皆さん、ハイテクで携帯で読めるのかしら?

と、今日は海外在住の本好きの独り言、でした。



Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite

****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

おすすめ野菜、ケール

最近、わが家でよく食べるようになったものにKaleがあります。

日本でもそのままケールと呼ばれていたり、リョクヨウカンラン(緑葉甘藍)、ハゴロモカンラン(羽衣甘藍)とも呼ぶそうですね。

日本語で「ケール」の検索をすると、大体でてくるのは青汁のページ。

というのも、ケール、ってとっても健康にいい野菜なのです。

その辺は下のリンクで読むことができますので、どうぞ↓
http://www.hakuraidou.com/aojil/kale.htm
http://www.1yasuragi.jp/aojiru/kerl.html

青汁以外でも(http://www.knack4life.com/kale/)紹介されています。


アブラナ科でキャベツの一種だそうです。


日本ではあまりスーパーなどで見かけない野菜はこっちに来てもどうしても手が出しにくいもので、そういったものはたくさんあるのですが、
ケールもその一つでした。

でも定期購買しているガーデニング雑誌でケールが取り上げられていて、気になって試しに買ってみました。

kale

一般的なケールは緑でこんなふうにちょっと葉っぱにフリルが入っている感じ。
葉っぱはキャベツ1枚ほどの大きさはなく、細長め。結構しっかりした厚みのある葉です。

寒さにも強いそうなので、一年中栽培できる(というのはまあ、カナダみたいな寒地で外でもというのはどうかわかりませんが)という野菜。

今まで食べたこともないし、調理法もあまりわからず入手しましたが、とりあえずはシンプルにオリーブオイルとガーリックでソテーして、お肉や魚のサイドディッシュとして添えてみたら・・・うん、あ、これ、おいしいじゃないの!

もっと青物っぽい苦々しい味がするのかと思っていたら、そんなことはなく、なんだろうなあ、とてもシンプルな野菜、葉っぱの味というのかな?
生でもたべられるそうですが、うちはだいたいこのソテーで頂いています。

ポイントはガーリックをたくさん入れること。そうすると、ガーリックの自然な甘味も加わっておいしいです。

あとは豚肉や他のお野菜も加えて炒めたり。
にんじんのオレンジに赤いペッパー、黄色いコーンなどと一緒にすると、色鮮やかですよ。

葉ものなので、炒める前はかなりのボリュームですが、炒めてしまえば、ボリュームも抑えられ、野菜がたくさん摂取できるのもうれしいところ。


このケール、はじめに買ったのは新鮮な食料品が手に入るセント・ローレンス・マーケット。
紫色の葉っぱがとてもきれいな種類のものを選びました。

pkale2

こういうふうに葉っぱがパセリみたいにくしゅくしゅになっているもの↑もあれば、
緑の葉っぱに紫の筋が入ったようなもの↓もあります。

pkale1

でもこっちの普通のスーパーマーケットで見かけるのはやはり普通の緑のもの。
これだとまず鮮度もどうかな?(こちらのスーパーのお野菜の鮮度はあまりよくないものも結構あります)と思ったし、苦味が強いかな?と思ったんですが、そんなこともなく、おいしいです。

とはいっても、まったく私個人の意見ですけれど。
調べるとやはり人によってはなかなか食べにくい味、とか・・・
でもうちのデイブもそんなに率先して野菜を食べるようなひとではないですが、おいしいって言って食べてますけどね。


まだまだこっちではよく見かけるけれど、食べたことのないお野菜がたくさん。
ちょっとずつ試してみようかと思います。


*****************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ