Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

June 2012

Lizz Wright 'Fellowship' : Music

以前も彼女のアルバムを何枚か紹介したことがあるのですが、リズ・ライト、新譜を2010年に出していたのね~!
http://www.lizzwright.net/

彼女はジャンルでいうとジャズに入っていたり、ソウルに入っていたり、個人的にはその中間なのかな?と思います。

そんな彼女、今回はゴスペルのアルバム、その名も「Fellowship」。

Fellowship
Fellowship
クチコミを見る


彼女、お父さんが神父さんなのだそうです。

でもこのアルバム、よく聞くと、決して全部が「神よ~」って感じの曲ではないんですね。ゴスペル曲とカバー曲がミックスされています。

ゴスペル・アルバムってことでなんとなくすぐ手にとらずにいたんですが、聞いてみたら、やっぱりいい!
「そうくるかあ~」という感じ。普通のゴスペル・アルバムとはまた違った感じです。さすがリズ。

http://www.youtube.com/watch?v=IyHcd9v5rWk

彼女はとにかく低音がかっこいいの!だから全体にとっても落ち着いた大人の上質な音楽という感じがするんですけれど、今回は所々にアフリカンな感じを入れていたのが新鮮。

http://www.youtube.com/watch?v=9yHUTUjETKg

調べたらAngelique Kidjoとのコラボでした。
このアルバムには他にもMe’Shell N’Degeocelloの名前も!

彼女は何を歌っても、とっても上品な感じがするなあ。

特にメドレーがよかったなあ。
全体的にもバックコーラスとの掛け合いもきれいにまとめすぎていないところが、味になっていたと思う。

こんなかっこいいチューンもあるし!
http://www.youtube.com/watch?v=iT-EHEky9Yk


彼女のオフィシャルサイトも見てみたけれど、リズのキッチンとかガーデンとかで彼女のレシピを紹介していたりして、彼女の人となりが垣間見れるような感じなのも楽しいです。
ぜひ。

最後にアルバムについて語っているインタビューとライブの映像もあるこれ↓もいいので載せてみました~!




**********************************************

ランキングに参加しています。よろしければクリックを↓
にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

ゆーっくりしたいなあ。


June23_ps

最近は4月から5月の頃の熱狂的なガーデニング熱に比べるとちょっと下火になってきた感じの私。

まあまず仕事が忙しいというのがあるので。
朝も早いし、帰ってきて食事の支度して後片付けをする頃には外は暗いし、ウィークデイズは窓から庭を見るだけ。
本当のウィークエンド・ガーデナーです。

その週末も家事を先にやってから庭に出て、というのがいつものパターン。
平日の疲れがどどーんと出て庭作業の気力がないという週末が続いています。

それでも毎週末庭に出て、花がら摘み、芝生刈りくらいはやっているんですが・・・

それまではもうがむしゃらに作業に打ち込んで、庭でゆっくりなんていうことがほとんどできなかったんですが、ガーデン・テーブルとチェアーを買ってからはやっぱり変わりました!

週末は大体私のほうが先に目を覚ますので、デイブが起きるまで1時間くらい庭に出てぶらぶらしたり、お茶やコーヒーを持って椅子に座って庭でゆーっくりすることが増えました。

June23_bl


うちのバックヤード、大体出るとご近所さんの子供が遊んでいたり、ラジオを聞きながら何か作業をしていたり、という音が聞こえる事が多いんです。
幸いにもとってもうるさいということはあまりないんですが、やはり気になりますよね。でも朝は静か。

普段は日が当たりすぎるくらい日当たりのいいうちの庭ですが、朝はまだ日陰なので気持ちがいい。
そのうちお日様が昇ってきて、影の移り変わりを感じたり、椅子に座ってボーっとしながら鳥やリス、蜂などが動き回るのを眺めたり。

もともとあまりじっとしていられないタイプの私ですが、このときばかりはうんとリラックス。
それぞれの植物たちの育ち具合を見てまわるのもやっぱり楽しい。
特別なことではないけれど、まさに至福の時。

週末の朝の庭でのこんな過ごし方もそうだし、またはリビングで本を読みながらゆっくりするとか、金曜の夜や週末、次の日の朝の起きる時間を気にせずに夜更かしできる贅沢な時間など、そういう「時間に追われない」時間がもっとあったらな~、と思ってしまいます。

でもこんな静かで心満ち足りた時間が毎日あったら、あったらで、その贅沢さも失われて、ありがたみがなくなるのかもしれないですね。

とはいえ、ずーっとなんだか心休まらない感じの日々が続いているので、バケーション、とりたいっ!
でも、多分最低でもあと1ヶ月は、無理だろうなあ。1週間くらいぼーっとしたいなあ。

みなさんは、こんな気持ちになったとき、どうしていますか?


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

Ville de Lyonが咲いた!

週末そろそろ咲きそう、といっていたクレマチスのVille de Lyon、今日会社から帰ってきて見てみたら、咲いていました!

June26_vdl1

ちょっと小ぶりのお花でそれもまたかわいい。

この色、やっぱりいいな!
今までだったらきっと自分では選ばなかったであろう色。

ガーデニングをはじめてから、庭に加えたいと思う色に、自分でもびっくりすることが結構あります。

というのも、ガーデニングでの色使いって単色で考えるのではなくって、やっぱり庭全体、またはエリア内での色合いのバランスを考えることのほうが多いからなのかもしれませんね。

もちろんそれも2年目になってわかってきたこと。1年目はそこまで考える余裕もなく植物を選んでいたものね・・・

今はやっぱり紫と白の色使いでそのまま行きたいけれど、もうちょっとブルーがあるといいなあ、とも思っています。
今現在のうちの庭はシュラブローズとデイヴィッド・オースティン・ローズのアブラハム・ダービーの淡いピンクが結構目立って、思った以上に柔らかな感じになっています。
それはそれでいいのだけれど、やっぱりもうちょっと濃い色を加えたほうがいいかな、と思うので。

とはいえ、なかなかブルー系のお花を探すのは難しいですね・・・

June26_ajuga

これ↑この間写真を載せられなかった、アジュガ。これもパープル系だけれど、思ったよりけっこう薄めの色だしね・・・

皆さん、ブルーのお花でおすすめ、ありますか??


June24_wall

最後は今の庭の感じをまた。
クレマチスのポーリッシュ・スピリット・ウォール。
まだまだきれいに咲き続けてくれています!


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

今週の庭 : 6月4週目 続き

ちょっと前から咲き始めたデイヴィッド・オースティン・ローズのアブラハム・ダービー。

June23_ad


なんとなく色やお花の形がそれらしくない感じがしていましたが、どう、これはアブラハム・ダービーらしい感じじゃない??


そしてバラの周りに種をまいたニゲラ2種。これもすくすく伸びて、蕾がつき始めました!

June23_nigella

ずっと前から気になっていたニゲラ。いつ開花するかなあ?楽しみだな~!


June23_sedum

以前、クリーピング・タイムの間から伸びてきているこれについて質問しましたが、Sedum Acreですよ、と教えていただきました。

そして今黄色の蕾が!どこからかやってきたこの子、簡単に引き抜けて、根っこがついたままのものをそのまま他のところに植えたりしているんですが、粘土質の土(でも乾いている)に挿して置くだけでも定着する強い子です。

ちょこっと空いたスペースを埋めるのにいいかも。


June23_lt

うちのグラウンドカバーのひとつがタイム。
これは今年新しくうちに来たレモン・タイム。白い縁取りが涼しげでかわいい。
これも、小さなお花が・・・

タイム、やっぱり好きだなあ。お料理にはあまり使わないのだけれど、皆さんはどんな風に使っていますか?


June23_lilly

去年7月中旬に買って来た百合。どうも買って来たレーベルと実物が違うようだったんですが、カサブランカみたいな白いお花が咲くもの。

去年は買ってからあまり長く咲いてくれなかったですが、それでもちゃんと越冬してくれて、今こんな感じで蕾も見えてきた。

でも、まだ背がすっごく低いです。これからぐんぐん伸びていくのかな??

この百合に赤い虫がよくついています。葉っぱがかじられてるのもやっぱりそのせいか?
でもなるべくオーガニックに育てたいのでね・・・


クレマチス、ポーリッシュ・スピリットは何度も登場していますが、2つあるこの苗の間に植えたのがヘンリー。
ポーリッシュ・スピリットの勢いに押されて花が咲かないのかな?と心配していたんですが、一つ咲いているのを発見!
June24_clematis

この写真だと非常に見えにくいんですが、上部中央に咲いているのが見えますか?

もっと咲いてくれると信じて、撮りやすいところに咲いたらまた写真を撮って載せますね。

でも、咲いてくれて、よかった~!


June24_vib

今年五月下旬に買ってきて植えたViburnum Plicatum Summer Snowflake
買ってきたときもちらほらお花がまだ咲いていて、というか終わりに近い状態と言う感じだったんですが、それがまた2度目の開花?のようです。

いくつか見えるつぶつぶも、きっと蕾だよね??実がなるって言うけれど、実じゃないよね?と思って調べたら、やはり蕾のようです。
サマー・スノーフレイクというように、春に咲いてそれからまた夏の間お花を見せてくれるんだそうです。

もうお花は終わっちゃったかな、と思っていたから嬉しいな~!
白いお花はやっぱり緑の葉っぱに映えて、さわやかでいいね。


最後にまた今の庭の感じを・・・

June24_garden3

アジュガ、セントーレア付近から見た庭の様子です。この周辺はもっと改良しなければ・・・


ということで、今週はこんな感じです。
明日からまた忙しい週になりそうです。金曜も実は2時間半の残業だったし。
今、仕事もプライベートでも結構いっぱいいっぱいな感じになってしまっているんですが、とりあえず次の週を乗り越えると、一段楽するんじゃないかな。

6月最終日には下のテナントもいなくなるし!!!

では、また仕事、頑張ろう!


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


今週の庭 : 6月4週目


この時期は植物の成長も早く、ウィークエンド・ガーデナーにとって、週末になって庭に出てみるといろんな発見があって、わくわくする時期です。

今週末もいろいろ「あ!」と思うのがあったので、ここに紹介~!

June23_hac

ちょっと前に買って植えたHens and Chicks (Sempervivum) Clara Noyes、お花が咲き始めました!
こんなお花が咲くんだ~。けっこうかわいい。

写真はありませんが、同じ時期に買ったアジュガも紫色のお花が咲き始めたんですよ~。
もうお花の時期は終わっちゃったかな、と思ってたんだけれど、大丈夫でうれしい。


June23_vdl

そして、とってもうれしかったのが、これ↑。
クレマチス、Ville de Lyon。これも今年は買って植えたばかりなのでお花を見るのは無理かなあ、と思っていたのですが、蕾発見!いつ開くかなあ、楽しみだなあ。


June23_lavender

イングリッシュラベンダー。これもちょっと見にくい写真ですが、花となる蕾が先端にできているのが見えますか?
このラベンダーを買ったのは去年春。プランターに植えて、去年はお花も咲かず、苗も大きくならず。プランターのまま外に置いていたけれど、無事越冬してくれたので、今年はキッチンガーデンに地植えにしたら、やっぱりそのほうがいいに決まってるよね!

すくすく伸びて、お花も見られそうなのでよかった!
ラベンダー、やっぱりいい香り。大好きです。


June23_tomato

同じくキッチンガーデンからはトマト。
去年は種から栽培して植えすぎて、ジャングル化したわりには、あまりおいしいトマトにならなかった・・・
今年はその経験を踏まえて、苗も買って来たもの3つのみ。
甘くておいしいというものなど2つの違う種類(そのうち一つは実が早くなるものと、そうでないものをひとつずつ購入)を買ってみたんだけれど、今年はどうかな?

でもこうやってちゃんと実がなってくれているようなので、これからが楽しみ!


June23_ts

去年6月末に買ったTickseed 'Zagreb'も蕾がたくさんついて、ちらほらお花も咲き始めました!
糸葉ハルシャギクとも呼ばれるこの子、病気や虫にも強く、みずやりもあまりしなくても大丈夫な手間要らずな子。それでいてお花も長く楽しめます。

うちには黄色のお花はそんなに多くないのですが、これは主張しすぎず、涼しげな感じの葉っぱといい、いいアクセントになってくれています。


June24_garden1

最後は、今の庭。こんな感じです。
去年は1年目のお庭で何もかもが植えたばかりで寂しかったけれど、今年はみんな馴染んできて、庭らしくなってきたかな?

今週の庭はまだまだ続きます!


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

紫陽花

ちょっと前に、ずーっとほしいと思っていた青紫のお花が咲く紫陽花キング・ジョージを買ったんですが・・・

咲き始めてきましたよ!

ほら!

June20_kg


でも・・・あれ???

なんか、青紫じゃなくて、ピンク???

買ったときの鉢も青い色の鉢だったし、レーベルにも青紫のお花が印刷されてあったけど・・・

でもキング・ジョージで検索するお花はピンクが多かったから、なんか怪しいなあ、と思っていたんですよね。

咲きはじめと後で色が変わるのかしら?

と思って、数日後、今はこんな感じ↓

June23_kg

・・・やっぱりピンクだね。

とりあえず様子をみて、土の酸度を変えて色を変えるか、このままでピンクのお花を楽しんで、青紫のお花はまた来年リベンジで他のものを買うか・・・まだ考え中。
ニッコーブルーとか、やっぱり名前にブルーが入ってるもののほうがいいのかなあ?

でもうちの庭では紫陽花=アナベルの白に見慣れていたので、やっぱり新鮮!


で、そのアナベルですが・・・

June20_annabelle

こっちは2年目で株も大きくなってきてたくさん蕾もついて賑やかです!

この前書いたクローズラインのための木のポストをアナベルのすぐ横に立てたので(下がその写真。左側にちょこっと写ってるのが見えますか?)これもアナベルがもっと育ってくれるといい感じにポストが隠れるかな??

June23_annablle


またはせっかくのポストなので、クレマチスとか絡まる系の植物を植えるか・・・これもまだ考え中(考えてばかりだな)


そして最後は、これ↓

June20_ech

わかる人には、わかる?

エキナセアです。これも今年2年目、たくさん蕾がついていて嬉しい~!
去年買った白いまん丸のお花の咲くコーンフラワーは今年は発芽してくれなかったんですが(残念)、ピンクのこのエキナセアは元気!

お花も長く楽しめる優良な子です。

今年は種もまいたしね~。あれから後も順調にぐんぐん育ってますよ~。
種から育てたのも来年にはお花が咲くかな??


6月に入って、それまで赤いハートで庭を賑やかにしてくれていたブリーディングハートが終わり、その終盤頃からバラとクレマチスが咲き始め、季節の移り変わりを感じます。

今後の課題は、夏と秋にも楽しめる花を増やす、ということでしょうか・・・
ポーリッシュ・スピリットやエキナセアはずいぶん長く咲いてくれるけどね。

皆さんおすすめの夏と秋に咲く宿根草でおすすめがあればぜひ教えてください!


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

More roses

トロント、ここ3日間ほど、30度以上の気温で蒸し暑い日々が続いています。
とはいっても日本の蒸し暑さと比べるほどではないですが・・・

昨日は久々、仕事から帰って来てちょっと時間があったので、短い間庭をぶらぶら。
そのついでに写真も。

まずは、これ↓

June20_ad

今年買って植えたバラ、アブラハム・ダービー。
花びらは完全にきれいというのではないですが、やっぱりかわいい。

1年目からこうやっていくつも咲いてくれたのが何よりも嬉しい!

June20_ad2

お花の感じがもっところんとしてぎゅっと詰まった感じだと思っていたし、色ももうちょっとサーモンピンクっぽいものかと思っていたので、なんか違うかな?という気もしますが・・・でもやっぱりかわいい~!

ただね、去年からあるうちのシュラブローズ、パプリカとも色がかぶっちゃったなあ、と。
もうちょっとこう場を締めるような濃いシックな色のバラもあったらいいかも、と思いました。


そして一番最初の写真にも写っているのだけれど、同じく今年買って植えたムーンダンス。

June20_md1

アブラハム・ダービーと比べると生育がちょっと遅めで、土の水はけの心配もあって、一度植えたのをまた掘り返して、水はけをよくするようにしたりもして、心配していたのだけれど、これも無事咲いてくれました~!

これも、かわいいなあ~。思った以上にかわいい。やっぱり白のお花は清楚だなあ。
まだ咲き始めたばかりでまだ蕾もあるので、これからも楽しみ!


で、バラの話が続きますが、さっき上で出たパプリカ・シュラブローズですが・・・

咲き始めたのはちょっと前のことで、同じ時期にクレマチスのポーリッシュ・スピリットも開花。
お隣同士、フェンスに誘導しているのですが、いっしょに咲いているところを写せるようには咲いていませんでした。

それが・・・

June20_rosecle

夜8時ごろに写したので、ちょっと暗くてフラッシュありで撮ったので、あまりいい写真ではないですが・・・

この濃い紫と淡いピンクのコントラストがかわいくて、嬉しくなります。

ああ、お花ってやっぱりいいなあ~。


昨日の庭の様子は、まだ、続きます。


**********************************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ