Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

June 2011

あらいぐま、再び。

ちょっと前に(→http://hanapring.dreamlog.jp/archives/5136475.html)うちのバックヤードのフェン スであらいぐまが亡くなっていたという話をしましたが、今朝いつものようにドアからバックヤードを眺めていたら・・・まただよ!

でも今回は尻尾が動いていたので、まだ生きてる。頑張って隙間から抜けようとしている様子。

デイブが棒などで体を押し上げてあげて、なんとか脱出成功。

それにしてもここ数日で2回・・・

フェンスの角のところの木板がはじめから打ち付けてないのか、取れたのか、とにかく家を買ったときからそうなんですが、これはもうちゃんとふさがないとだめだな~。
早急に対処せねば。そう毎回あらいぐま君たちのレスキューをしてるわけにもいかないからね・・・

でも、あらいぐまって、ちょっと頭悪いのかしら??隙間、ものすごい狭いんですよ。広くても15センチとかなので、どう考えても彼らがすり抜けられる間隔じゃない。
多分大丈夫と思って頭を突っ込んじゃうんだろうなあ・・・これがネコだったらね、大丈夫なんだろうけれど。

ゴミを散らかすとか、フンをするとかそれ以外であらいぐまにこれほど悩まされるとは思ってもみなかったよ・・・

とりあえず、今回はアニマル・サービスのお世話にならずにすんだので(はじめは抜けなくて、電話したんだけれど緊急のみ受け付けというので、諦めでもう一度トライした)よかった、よかった。

花言葉

5月から本格的に始まった私のガーデニングライフですが、いろいろ植えて、一番初めに花を咲かせてくれたのが、バラでした。でもこれはもうそろそろ終わり。

今はクレマチスがまだまだいっぱい紫で彩を加えてくれています。

clematisJune28

2鉢買ったのですが、写真に撮ったこちらの鉢のほうがよく繁っています。もう一つもでもきれいに花を咲かせていますよ。

花言葉は高潔、たくらみ、美しい心、旅人の喜び、精神的な美しさ、ですって。
(花言葉事典より→http://www.hanakotoba.name/archives/2005/09/post_73.html


そしてもうひとつ、紫陽花。
カリフラワーみたいだったものが、いまはこんな感じに↓

hydrangeaJune28s

あともうちょっとでもっと輪郭もはっきりするくらいになりそうです。

紫陽花の「花」といっているこの白い部分、じつはガクと呼ばれるもので、本当の意味では花ではないというのは結構知られたことですよね。なのでこれを装飾花と呼ぶんだそうです。

たしかこういう実際のお花の部分はすごく小さくて、周りが派手でそっちのほうが花のように見える、と言うような植物はいくつかあったと思うんですが、こういうふうになったのは虫を呼び寄せるためだったりするそうですね。
紫陽花の場合はでも品種改良からかな?

この小さな小さな装飾花があつまった様子がきれいなんですよ~。

上の写真、装飾花の部分をアップで見ると・・・

hy_up

こーんな感じ。なんだかかわいい。

ちなみに紫陽花の花言葉は・・・

移り気、高慢、辛抱強い愛情、元気な女性、あなたは美しいが冷淡だ、無情、浮気、自慢か、変節、あなたは冷たい(これも花言葉事典より→http://www.hanakotoba.name/archives/2005/09/post_8.html

・・・ってちょっとあんまりじゃないですか?なんかもうちょっといい花言葉をつけてあげてもいいものを。

だいたい花言葉ってどうやってつけてるのかしら?と思って調べてみると、もともとはギリシャ神話とかからきていたり、またはトルコの風習だったそうですが、今はもうなんか勝手に業者さんがつけてしまっているようですね~。


あと、Bleeding Heart、タイツリソウもまだまだ咲いていますよ。

bhJune28

緑のほうが多いけれど、このコントラスがいいんですよね~。

で、タイツリソウ(ケマンソウとも呼ぶんだそうですね)の花言葉は・・・

あなたに従う、従順、恋心、冷めはじめた恋、失恋

って、なんかばらばらじゃないですか?もうちょっと可憐な感じもする花だけれど、あ、でも英語名のBleeding Heartというのを考えれば失恋っていうのは納得はいきますね。

ということで、またお花の話でした~。

新しい仲間たち

またまた新しいお花がうちのバックヤードに仲間入りしました!

以前紹介した(http://hanapring.dreamlog.jp/archives/5092756.html)コーンフラワーこと、エキナセア。
これは白いお花でしたが、今回はRuby Star Coneflowerというピンク色のお花のものを購入。
まだ咲いていない蕾だけの鉢を購入したので、これから咲くのが楽しみです。

rubystar


もうひとつはZagreb Tickseed。日本では糸葉ハルシャギクと呼ばれているようです。
キク科の植物で別名は「宿根コスモス」というように葉っぱも細いんです。だから糸葉なのね。

tickseed_s


これはお店で見て気に入って購入。まだうちにあまり黄色いお花がないのでいいかな、と思って。
緑もふさふさしていていいし、蕾もいっぱいついているし。
何も知らずに買ったんだけれど、調べてみたらとても丈夫でよく増えるみたい。しかも根付いたら水遣りもあまりしなくていいっていうし。
これもまだあまり咲いていないので、これからです。黄色で庭をぱっと明るくしてくれるんじゃないかな。

そしてもう一つはこれは名前が結構知られているかな?デルフィニウムの一種、Guardian Lavender Larkspurというもの。

del


背の高くなるお花がうちの庭にもほしいなあ、と思って探していたら見つけました。私の好きな紫のお花だし、値段も安かったので、2鉢購入。
苗はまだそんなに背は高くないですが、これからどんどん伸びてくれるかな?
これもまだ咲き始めたばかり。色はもうちょっと濃くなるはずです。

デルフィニウムって暑さに弱いみたいで、日本では暑いところでは1年草として扱われることもあるみたいですね。
ここでは多年草でちゃんと夏越しできるでしょう!
背が伸びて、素敵な姿を主張してくれるといいな。

デルフィニウムというと日本で花屋でバイトしていた頃を思い出すなあ。懐かしい。あの涼しげな青が花束を盛り上げてくれるんですよね。


ということで、土曜日はこれらのお花を買ってきて植え、その前にはバックヤードにローンモウワーをかける(芝刈り機ね)。
前にも言ったけれど(→http://hanapring.dreamlog.jp/archives/4861556.html)うちのローンモウワーは手動のエコなもの。
なのでいい運動にもなります。曇りだったけれど、汗かきました。

そんなこんなでバックヤードでお花を植えたり、マルチを増やしたりなんだり、としていたらあっという間に4時間くらい経ってました。
ガーデニングやってる時って、いっつもそう。没頭していて時間を忘れてしまいます。でも、これがいいんだな~。

今回植えたお花たちもうまく根付いて、きれいなお花を咲かせてくれるといいな。またあとで報告しますね。

忙しかった週末

またまた月曜日になりましたね。こっちはいい天気です。とはいっても会社の私の部屋には窓がないのでその恩恵にもあまりありつけないんですが・・・

もう2週間くらい続いていた郵便局のストライキ、会社とユニオンは合意せず、結局政府から「仕事に戻ってね」という条例が出て、めでたく明日には郵便物が届くそうです。
なので仕事も暇なのは今日まで。明日からは・・・考えるのも怖いな~。まあ暇よりはいいか・・・

この週末はよく働きましたよ!毎週末恒例のお掃除、洗濯に加えて来月からベースメント・アパートメントに人が入るので、そのためにドアベル設置、外にも モーションセンサーで点灯するソーラーライトの設置、前のオーナーが置いていったベッドを解体、ついでにテナントが来て電力使用量が増えるので、うちのパ ワーがどれくらい持つかのテストも。ブレーカー下りたら全体のパワーをアップグレードしなきゃ、と思ってたんですが、とりあえずは大丈夫そう。

うちらは普段から結構エネルギー使用量については気にかけていて、使わない電化製品のプラグは抜いておいたり、多分そんなに電力使っていないと思うんだけ れど、それを下のテナントにも求めるのは無理ですからね。しかも下の人は電気もガスも水道も家賃込みだから、使い放題だし・・・どうなるかな。

デイブはこれに加えて車も洗い、外の配水管を修理したり、忙しそうでした。私はその間に料理。ちゃんと主婦業もしてますよ~。

そのほかにもバックヤードの芝生&雑草を刈り、お花も植えました!これは今写真がないので写真を撮ったらまたアップしますね。

こちらは今週金曜日がカナダ・デイ、建国記念日でお休み。3連休になるので嬉しい!
でもデイブ弟の子供の誕生日なのでそのお祝いがあります。弟の奥さんが中国系で、ものすごい数の家族・親戚の中、弟サイドはうちら4人のみで、この夫婦の 行事のときはいつも肩身の狭い思いをしていたけれど(全てが中国式なのでうちらは邪魔者扱いされることが多い、言葉もわからないし)、今回は別々に集まる ことになったので、お嫁さんサイドに気を使わずにすみます。よかった。

あっという間に週末も終わってしまいましたが、いろいろなことを片付けて、気持ちはすっきり。まだまだやることはいっぱいありますが、ひとつずつ、ね。

皆さんの週末はいかがでしたか?

今日の一枚 : Pizza??

今日の夕飯はこれでした。

lightpizza

ピザ?

いや、じつはこれ、ピザ生地は使っていないんです。
Pitaというもので、中が空洞になっているのでポケットみたいにいろいろ具がはさめるんです。

で実はうちではあまりPitaを食べることはないんですが、こんな風に具を乗せてオーブントースターで焼いてピザみたいにして食べるにはこれがいいんです。

ピザ生地だとちょっと重いな、というとき、また普段はピザ生地だけ買って、おうちで伸ばして具を乗せて、とやるんですが、伸ばすのが面倒なときにも便利。

オーブントースターで簡単にできて、生地がパリパリでおいしいです。


4皿分も作ったのでなんだか見た目が壮観でおもわずパチリ。
同じトッピングのものを2皿分作ったように見えますが、実はそれぞれちょっとずつ違うようにしてるんです。
4皿分も作ったのは半分は明日のランチにするため。

ちなみにスプレータイプのクッキングオイルを生地にかけてから具を乗せると、具の水分で生地がべチャっとなりにくくなります。


皆さんの夕飯はなんでしたか?

びっくり。

今朝、バックヤードに出ていつものように植物の様子を見ていたら、フェンスの隅に見慣れないものが・・・

ぎょっとして思わず後ずさりしてしまいました。

そこにいたのは・・・フェンスとフェンスの細い隙間に挟まって亡くなっているあらいぐま。


日本にいる皆さんはきっと「え~っ!」と思うかもしれませんが、こちらではアライグマってよくいるし、日本のように動物園でかわいいとか言われるような存在ではありません。

住宅地に夜出てきては、生ごみをあさるので嫌われている動物なんです。

うちの屋根の上によく来ていることは、音もしていたし、フンも残っていたりでしってはいたんですが、まさかうちのバックヤードで亡骸を見つけるとは思ってもみなかったな・・・

デイブが亡骸をフェンスの間からはずし、とりあえず袋に入れて、アニマル・サービスに電話。
お金を払って引き取ってもらうものだと思っていたんですが、無料でした。

袋に入れたまま、家の前の木の下に置いておけば取りに来るということで、今日は土曜日なので、月曜日にならないと来ないかな、と思っていたら、うちらが出かけている間に来てくれたようです。

でも、いくらごみをあらす動物とはいっても、うちはごみ入れも車庫の中に置いてあって外に出してないので、ごみを荒らされたことはないし、フン害はありますが、やっぱりショックでした。

うちのバックヤードからは首を向こう側に突っ込んだ後ろ姿しか見えなかったので、顔が見えなかったのは幸いだったかも。
デイブがフェンスから亡骸をはずす時も見ていられなかったし。

きっとアクシデントでフェンスの上から落っこちて、ちょうど隙間に挟まってしまったんだろうな・・・

と、トロントでもこんなことがあるんですよ~。デイブの妹はこの間コヨーテを朝、道路で見かけたって言うし。

とにかくショッキング&サプライズな出来事でした。

Bleeding Heart

bhJune24

もうほぼガーデニング日記みたいになってしまっていますが、最近の私の一番のリラックス方法であり趣味なので・・・お付き合いくださいまし。

とにかくもうここ最近落ち込み気味で・・・大したことではないんだけれど、なんだか「うまくいかない!」と言う感じになってしまって。
精神的にも肉体的にも疲れがたまってきているのがわかります。ヴァケーション、とりたい・・・

そんなときはバックヤードにでよう!ってことで、毎日家から帰ってきたら直行で行っております。
20分から30分くらいしばらくはお花や緑を愛で、ワークモードからホームモードに切り替えます。
カウチでぼーっとするより、バックヤードでこうしてるほうが精神的にすごいリラックスになります。

さて、ちょっと前に(http://hanapring.dreamlog.jp/archives/5092756.html)買ってきて植えた直後にだらっとしおれて心配していたというBleeding Heart。
その後、しゃっきりしてきてほっと一安心なんですが、いくつかまだ蕾が出てきているんですよ~。

bh_upJune24

毎日どんどん蕾も大きくなっていって、上の写真のように咲いています!(写真がいつもどおりぼけているけれど・・・そろそろデジカメ買い換えないと)

なぜ英語ではBleeding Heart、血の滴る心臓という名前なのかも、なんとなくわかりませんか?お花がハート型で赤だからね。でもやっぱりすごい名前だわ。
日本ではタイツリソウ。こっちのほうがイマジネーションに富んだ名前ですね。

ちょうどこっちは今日明日と曇りまたは雨ということなので、半日陰を好むBleeding Heartにはちょうどいい天気かな?

一番上に載せた写真が全体像。葉っぱの緑とお花の赤のコントラストがきれいです。


ついでにここ最近のバックヤードのお花の写真も。

hydramgeaJune24

↑どんどん成長していっています、紫陽花。
でも今朝見たらハサミムシ発見・・・バラの花の中とアジサイの新芽の中に。とりあえずホームメイドの虫除けスプレーで追い出す。
この虫、植物に害はあんまりなさそうだけれど、やっぱり気持ち悪いな~。

それはそうと、紫陽花もあともうちょっとで咲きそうです!結構丈夫で立派な蕾がいくつもなっているのでこれは咲いたらどんな風になるか楽しみです。


↓パプリカローズも毎日新しい蕾がどんどん咲いています!

roseJune24


↓クレマチスもお花がとっても長持ち!こちらも毎日紫色が広がっていくような感じです。

clematisJune24

昨夜の雨でお花に水がかかっていてあまりきれいに写っていませんね・・・
クレマチスはぜひもっといろんな種類を増やしたい!
お勧めの品種があれば教えてください。



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ