Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

December 2010

よいお年を!

newyr_rabbitS
まだちょっと早いですが、31日も仕事で多分くたくたになっていると思うので、今のうちに・・・

今年もお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年を~!


newyr_imageS

映画鑑賞その三:Aチーム

Aチーム

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(初回生産限定) [DVD]
特攻野郎Aチーム THE MOVIE(初回生産限定) [DVD]
クチコミを見る


アメリカではテレビのシリーズとして有名のオリジナルを映画にしたもの。私はオリジナルを見たことはないですが・・・
最強のチーム、というわりには、どうもこれまたどこか説得力と迫力に欠ける感じがしました・・・
全体的にはよくできているし、楽しめましたが、アクションにしても、キャラクター描写にしてもどこか消化不良というか、あともう少し、という印象。
リーアム・ニーソンもいい役者さんなんだけれども、どうもこの手の役にはしっくりこない感じ。

終わり方も続きを予感させる感じで、私はこういうのはあまり好きではないんですよね~。
いろんな事件を詰め込みすぎて、フォーカスポイントを失ってしまったようなところがあったのが残念でした。


ということで、最近はずーっとご無沙汰だった映画鑑賞。これからまたアカデミー賞のシーズンだし、いろいろチェックして行きたいと思っています。
何かおすすめがあれば教えてくださいね。

映画鑑賞その二:ベスト・キッド

カラテ・キッド

ベスト・キッド [DVD]
ベスト・キッド [DVD]
クチコミを見る


日本ではベスト・キッドの邦題でしられていますが、オリジナルタイトルはカラテ・キッド。リメイク作品でジャッキー・チェンにウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス夫妻の息子君が主人公。
でも、まず「カラテ」じゃないんです。それは作中でも言っちゃってるんです。「カンフー」なんだけど、でもタイトルはそのまま。これがどうもね~、納得いかないのだよね。
作品としてはリメイクと言うことを忘れて独立した作品だと思ってみたほうが楽しめます。でもやっぱりちょっと作りが甘いかなあ、と思ってしまいました。
中盤までの流れもちょっとだらける感じがあるし。あとどうしてもこのジェイデン君でしたか、親が頑張ってこの子を売り出そうとしている感じが見えてねえ・・・
この題材でやるには彼の年齢ではちょっとまだ若すぎたんじゃないか、と思います。彼は頑張っていたと思うけれど、カンフーの大会での振舞いにしてもまだちょっとよろよろしていて、説得力に欠ける気がしました。
作品ありきではなく、彼ありきではじまって、作品がそこにはめ込ませたような違和感を感じました。
が、そういう風に見るのはちょっと難しく考えて見すぎなのかもしれません。

ジャッキーはミスター・ミヤギの貫禄には及ばないですが、今までのどこかひょうきんで憎めないという感じのコミカルさを封印した演技がよかったです。

映画鑑賞その一:インセプション

今日は簡単に最近借りて見た映画のを3回にわけて簡単に紹介しまーす!

インセプション

インセプション [DVD]
インセプション [DVD]
クチコミを見る


ご存知ディカプリオ氏と渡辺謙さんの共演のサスペンススリラーです。バットマンも手がけたクリストファー・ノーラン監督作で、ノーラン監督が10年も構想を練ったという物語。なかなか難解ではありますが、かっこよかった!
夢の中でも夢を見ていて、と言う設定はおもしろかったです。こちらでは子役出身で知られているジョセフ・ゴードン・レヴィットのアクションシーンが良かったね~。
彼、ちょっと前にズーイー・デシャネルとの映画にも出ていて、そこではちょっとなさけない男性的なイメージでしたが、ここではバシッと決めたスタイルで、別人のようでした。これからどんどん出演作も控えているようなので、要注目の役者さんですよ。
謙さんも、もう日本人俳優という肩書きがいらないくらいすんなりとアメリカ映画に溶け込んでいるなあと言う感じで、さすがです。
でもストーリーがやっぱりちょっといまいちきちんと把握できていないところもあるので、もう一回見ないと、と思いました。
非常にエンターテイメントにとんだ作品です。おすすめ!

ちょっと早いけど・・・

忙しい!もう毎日魂が抜けたようになるまで仕事しております。

ここ2週間くらい同僚たちが風邪引いたりなんだりのしわ寄せがきっちり今週にずれ込んできていて、しかも人手も足りず、毎日あっという間に過ぎていきます。

なんかあと数日でクリスマス、と言う感じがまったくしないんですが、うちの会社のすぐ隣は新装した(といっても1年位前)ショッピングセンターがあります。

今日はその風景を会社の窓から撮ってみました~。

ws2


ツリーのまわりがスケートリンクになっているんです。ちょっとぼけてますが、何人か滑っているのも見えますね~。

ws1


このリンクはもちろん冬だけお目見えするもので普段は芝生になっています。
12月に入ってからできたリンクもずーっと誰も滑っている人を見かけなかったんですが、
先週くらいで学校も終わって、今週に入ってちらほら人手も増えてきたようです。

朝の出勤でも車の数が少ないのがよくわかるし、やっぱりみんなクリスマス周辺、バケーションを取っているんですかね~。うらやましいわあ。

うちの会社はいつもと変わらず、24日もしっかり仕事です。
今年は25日、26日が週末なので振り替え休日で4連休。これは助かります。
とはいえ、家族とのクリスマスの集まりがあるからね・・・これももう仕事みたいなものですが。

とりあえずはあと2日間、頑張って仕事しないと!

ということでちょっと早いですが、皆さんよいクリスマスを~。

For Colored Girls : Music

iTunesで気になっていた映画のサントラ「For Colored Girls (Music from and Inspired by the Original Motion Picture)」を購入しました。

Ost: for Coloured Girls
Ost: for Coloured Girls
クチコミを見る

http://www.amazon.com/Inspired-Original-Motion-Picture-Colored/dp/B00466K07W


タイトルが示すように、カラード、ここではアフリカ系、いわゆる黒人の女性たちの物語の映画です。

http://www.forcoloredgirlsmovie.com/


この映画もとても興味深く、私好みな感じ。今北米では公開中のようですが、なかなか有名な女優さんたちが集まっている(ジャネット・ジャクソンやウー ピー・ゴールドバーグ、ケリー・ワシントン、タンディ・ニュートン、ドリームガールズでもおなじみのアニカ・ノニ・ローズなどなど)わりには、あまり話題 になっていないのはやはり、こういう題材だからなのかなあ?

実際私がこの映画の存在を知ったのも、サントラからだったし・・・

それはそうと、このサントラ、素晴らしいです!
参加アーティストは
Leona Lewis
Laura Izibor
Ledisi
Nina Simone
Janelle Monáe
Macy Gray
Gladys Knight
Lalah Hathaway
Estelle
Sharon Jones & The Dap-Kings

などなど、決して派手ではないんだけれど、でもいいセレクション。かなり私好み。

特にLaura Izibor, Ledisi, Nina Simone & Simoneという4人のシンガーが歌い紡いでいく「Four Women」という曲。すばらしいです。



Nina Simoneの1966年の曲ですが、彼女の歌から始まって、Nina Simoneの娘さんのSimone、Laura、Ledisiとつながっていくんですが、
もうこの1曲にすごいストーリーがつまっているように感じるんですよ。
もちろんNina Simoneの声も素晴らしいんですが、最後をしめるLedisiの歌が圧巻です。やっぱりいいシンガーだなあ~。

あとGladys Knightの「Settle」もいいメッセージソング。彼女はいつもこういういい歌を歌っているというイメージがあります。

Lalah Hathaway の「Sun」もよかった!彼女のよさをよく引き出した曲だと思います。彼女の低音は本当にかっこいい!




多分この中でも一番知られていると思われるLeona Lewis、Macy Grayの曲は私にはあまりピンと来なかったですが・・・
というか、Macy Grayの曲がなあ・・・どうも浮いている感じがするのですよ。
私、彼女のファースト・アルバムは好きだったんですが、最近の彼女はまったく聴いていないです。
彼女の独特の声も嫌いではないんですが、曲やアレンジによってはちょっとがやがやしすぎというか、彼女のあの声を活かしきれないことも多いのかもね・・・

あとサントラの最後にメイン・テーマソングに出演者の台詞がコラージュされたように乗せられたものがあるんですが、これもすごいインパクト!
人種と言う壁に閉ざされた女性たちの悲しい声が聞こえてきて、とても深い作品です。
これを聞いて、映画も見たいなあ、と思いました。

日本での公開はないかもしれませんが、サントラは入手できるかな?Laura Izibor、Ledisi、Lalah Hathawayが好きならばぜひおすすめです!!

NZのソープとAlbaのBody Oil

トロントはここ数日間、かなり冷え込んできて、雪も降って、なんだか気分も沈みがちになります。
仕事も忙しいしね・・・

そんな時、やはりいい香りのするものがまわりにあると、ふっと気持ちが和らぎますよね~。

ということで、今日はニュージーランドのソープを紹介。

Banks & Co. BotanicalsというブランドのOrange Spice Triple milled soap。

soap_banks


オフィシャルページが見つからなかったので、他のページを↓
http://www.thesoapbox.co.nz/banks-co-soap-new-zealand.htm

ジョセフ・バンクスというイギリスの植物学者としてジェームズ・クックの第一回航海(1768-1771)にも参加していた人物のイラスト(様々の植物を観察して描いたもの)にインスピレーションを受けたというブランド。

実際そのバンクス氏のイラストがソープのラッピングにもなっていて、かわいいです!

私が選んだオレンジ・スパイスのソープはすっごくいい香り!シトラスのさっぱりした香りに甘酸っぱい香りが混ざっていてすごくおいしそうな香りです。
FreshのMangosteenソープ(http://www.sephora.com/browse/product.jhtml?id=P189512&categoryId=S500&shouldPaginate=true)にも似ています。

このソープ、すごく大きいです。そういう意味ではちょっと使いづらいんですが・・・

でも泡立ちもいいし、それでいて使い心地はさっぱり。きにいりました!


ついでにもう一つ・・・
Alba Botanicaの Kukui Nut Organic Body Oil。
http://www.albabotanica.com/?id=68&pid=332

alba_bodyoil


これもいい香りのボディーオイル。べとべとしないし、量もたっぷりなのに、そんなに高くもなくて嬉しい商品。
シャワーあと、まだ体がぬれているうちにオイルをぬるといいです!

Albaの商品はナチュラルフードストアとかだけでなく、最近はトロントでも普通の大型ドラッグストアでも見かけます。
なので手に入れやすいかと。ここのパイナップルのリップクリーム(http://www.albabotanica.com/?id=304&pid=411)もかなりおいしい香りでおすすめです。



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ