Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

December 2008

Batman The Dark Knight : Movie

私のホリデーシーズンは今日で終わり。ここでも巷では1月5から仕事始めという人が多いようですが、うちの会社は休みは1月1日のみだし、
2日、休みたい人は有給使って休んでもいいよ、といわれましたが、休みたくても休めない私(なんせ週末も出勤してるくらいだから)には関係ないしね・・・

そういうことで、またこれからしばらくはなかなか日記更新が滞るかもしれません。
多分年越し前に一度は更新できると思いますが。

昨日に引き続き、また映画の話です。

Batman The Dark Knight
http://thedarkknight.warnerbros.com/dvdsite/

8dd920dd.jpg


個人的にスーパーヒーローもの(バットマンをスーパーヒーローに加えるかどうかは別として、まあコミックヒーローものという意味で)
はもういいよ、というのが本音なので、どんなに世間で話題になろうとも、全然気にしていなかったんですが、デイブはやはりこういうの好きなので、
DVDで借りてようやく観ました?。

6b0a8350.jpg


みんながヒース・レジャーの演技がすばらしい、オスカーにもノミネートされるんじゃないか、なんていうので、どうなんじゃろ?と確かめたかった気持ちもなかったわけではない・・・

278f92ca.jpg


観た感想としては、エンターテイメントとしてはよい出来。それなりに楽しめました。
ヒースもいい演技をしていたと思う。でも別にとっても良かった、とは思わなかったです。賞にノミネートされるほどではないのでは??
まあ、tribute, delicateってところかな?

018fe3a4.jpg


ストーリー冒頭、プリズン・ブレイクでおなじみのMahone役のウィリアム・フレッチャーが銀行のマネージャー役でちょっと出ていましたね。
なぜか嬉しかったです。

今回バットマンが想いを寄せるレイチェル役は前回のケイティ・ホームズではなく、マギー・ギレンホール。
彼女、嫌いではないんですが、うーん、レイチェル役にはどうだったろうか?彼女にはあんまり似合っていない役だったような気がします。
彼女はインディペンデント的な作品のほうが輝いているかも。

a1f10999.jpg


アーロン・エッカートはいい演技していましたね。
でも彼のキャラクターのストーリーラインにはあんまり納得いかなかったですが。
もし少し筋の通る説明が必要だった気がするな?。

ebd29088.jpg


主人公のクリスチャン・ベール、かっこいいですが、なんか今回はヒースにもって行かれちゃって、ちょっとかわいそうでしたね。

11c27fd4.jpg


そして、エンディング。うーん、あれはいかがなものか・・・
いかにも次に続く的なのは個人的にあまり好きじゃないんだよな?。
一応の完結の形にはなっていたけれど、どうも腑に落ちない感じがしました。

多分多くの人は楽しめたのだろうけれど、私はやっぱりヒーローものはもういいかも・・・

クリスチャン・ベール/ダークナイト 特別版



【送料無料選択可】サントラ/ダークナイト

The Curious Case of Benjamin Button : Movie

今日はブラッド・ピット主演の映画「The Curious Case of Benjamin Button」を観てきました。
http://www.benjaminbutton.com/

84b553c5.jpg


日本では「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」というタイトルで2月7日に公開だそうです。
http://wwws.warnerbros.co.jp/benjaminbutton/

この映画はF. Scott Fitzgeraldが1920年代に書いた短編小説をもとに作られた作品。

多分日本でもブラピが若返る、ということで話題になっているのではないでしょうか?

ベンジャミンは生まれたとき、赤ん坊の顔ではなく、老人の顔を持って生まれ、人々がどんどん老化していくのと反対に、若返るというまさに「数奇な」運命を背負っています。
アメリカの歴史、文化を織り交ぜながら、彼の人生を描いています。
ストーリーの詳細はこちら→http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tydt/id330912/でどうぞ。

私は別にブラッド・ピットのファンというわけでもないのですが、デイブがこの作品を監督したのがデイヴィッド・フィンチャーということで、観たいというので、ただチケットももらったことだし、久しぶりに映画館に足を運びました。

e236a3c6.jpg


個人的には気に入りましたが、難点はとにかく長い!3時間近いんじゃないかな?
しかも全体的にそんなに派手さがあるわけではないし、ダイアログに重点を置いているところもあって、ところどころでだれていました。

作品が伝える人生のはかなさ、せつなさ、というのはよかったのですが、ストーリーとしても最後まで見なければ結末がわからない、というような作品ではないので、(実際にはこの作品が伝えたいことは物語の途中ではっきりと提示されていたように思えます)そこまで長くする必要はなかったと思うんですよね?。

もっと短ければもっといい作品になったのではないか、と思ってしまうのですよ。
しかもベンジャミンが若返る、という筋書きはみんな知っているので、途中で、「今ブラピがこのくらい若く見えるということは、まだ途中か」とその長さを憶測して、その長さにちょっと辟易するところがあるので、その辺、やはり作り手はもっと考慮すべきだったかも。

でもブラッド、いい演技していましたね?。今まであんまり彼の出演作って観たことがなかったけれど、これは実に自然な感じでよかったです。
そしてベンジャミンが思いを寄せる女性役にケイト・ブランシェット。彼女も10代から老人までを演じていますが、やっぱりうまいね。きれいです。
ちょこっとティルダ・スウィントンもでていました。私、彼女、結構好きです。
多くのキャラクターもみんなとてもいい演技でよかったです。

全体的にはとてもいいできの映画です。でもやっぱり長すぎた。
人によっては「で?」と思ってしまうかもしれないけれど。

ちなみに邦題ではベンジャミン・バトンって訳されているけれど、オリジナルのButtonは「ボタン」のこと。
作中でもなぜ彼の名前がボタンと関連するのかが描かれているので、やっぱり「ベンジャミン・ボタン」と訳したほうがよかったかも。

そういえば年末、そろそろオスカー候補の作品がどんどん公開されるころですね。
今年はあんまり心引かれる映画がなかったですが、皆さんはいかがでしょうか?

The Curious Case of Benjamin Button [Original Motion Picture Soundtrack]


The Curious Case of Benjamin Button

Done!

20c71752.jpg


26日です。カナダではBoxing Dayでお休み。
昨日、うちでクリスマスの家族の集まりをやりました。
朝から部屋の掃除、料理、テーブルセッティングなどで忙しかったですが、終わってほっとしました・・・

家族のみんなも何度も来た事のあるうちの部屋ということもあって、ずいぶんリラックスしてもらえたようです。

今年はクリスマスツリーは買わなかったのでイルミネーション用のライトをツリーの形にして即席ツリーで代用しました。

797b90fb.jpg


こんな年になってもクリスマスギフトをたくさんもらいました・・・
映画のチケットとか、洋服、ネックレス、アート好きなママと妹からはAGO(トロントにある美術館です)で買ったTom Thomson(http://www.tomthomson.org/profile_gallery.php?ArtistID=1)の複製画をもらいました!

d015211b.jpg


デイブには時計を買ってもらいました。デイブ、ありがとう!

でもやはり、こういう集まりのホストをするのは面白いけれど、疲れます・・・
動き回ってたからあっという間に時間は過ぎたけれども。
とにかく終わってよかった。

次は弟の結婚式。
その前にもいろいろとあるみたいです。結婚式に何着ていくか、とかは楽しみたいけれど、それ以外は憂鬱。
どうなることやら・・・

ということでうちらはまた月曜から仕事です。デイブの家族はみんな来年5日か6日くらいまでお休みだとか。うらやましい。
私は月曜より前、日曜も仕事に行かないといけないのですが。

みなさんはどんなクリスマスを過ごされましたか?

仕事、仕事、仕事!

この時期はいつも忙しいのですが、今年は例年以上に忙しいです。
なんといっても今まで3人くらいでやっていたメール&スキャンの仕事を私ともう一人の子(毎週1日は休む)でやり、
しかも今年はウェブ制作もやることになったので、ひとりで4人分くらいの仕事をこなしてます。

朝8時半から5時半くらいまでぶっ通しで仕事です。ランチブレイクの15分が唯一の休憩。
毎週土曜日も出勤してるのに、仕事は増えるばかりだよ・・・
こういうとまるで私が仕事ができずにたまって言ってるみたいな感じがするけれど・・・

毎年こんな感じなので、もうある意味あきらめて、開き直り状態であせらず、できる限りの仕事をやって、というスタンスで臨んでいるので、
今年はそれほどストレスはたまらないですが、こっちは今週いっぱい会社はホリデーでお休み、って人も多いと聞くと、なんかちょっと悲しくなります。
うちは明日クリスマス・イヴもばっちり会社は開いているし、休みは25日のクリスマスと26日のボクシングデイ、今年は運良く週末がくっついてくるので4連休にはなるものの、多分そのうち1日は仕事をしに行かなければならなくなるはず。

年末年始は多分1日のみが休み。

全然、ホリデーって感じがしない・・・

しかも今年のクリスマスの集まりはうちでやることになったので、25日も忙しいし、ああ、なんかすでに憂鬱・・・
早くクリスマスが終わって欲しいわ・・・

今日はようやくあるプロジェクトが落ち着いてきて、そのせいか午後はぐったりで、ゾンビ状態で肉体労働(スキャン)に励みました。
年末までエネルギーが持つのか、ちょっと不安・・・

と、今日は愚痴ってしまいました・・・

またクリスマスのことについては後ほど。

I wish you a merry Christmas! Have fun!

Ruthie Foster : Full Circle/Crossover

トロントは金曜日から雪が降ったりやんだりでいます。そのせいか気温もぐっと下がって、?10℃くらい?かな?
金曜日はみんなが家に帰る5時ごろが一番の降り、ということで、その前からかなりふぶいていたので、うちの会社は3時に閉まったほど。

でも私は忙しいので、土曜日も出勤してきました・・・もうすぐクリスマスだけど、クリスマスの連休のうち一日も多分仕事かな?

ちょっと前にRuthie Foster (http://www.ruthiefoster.com/)のことを紹介 (http://hanapring.blog.drecom.jp/archive/548)しましたが、
あれから彼女の歌声にかなりはまって、また2枚アルバムを買ってしまった・・・

4a450654.jpg


彼女のデビューアルバムである「Full Circle」 (1997)と「Crossover」(1999)。

5e62eb06.jpg


3b721274.jpg



どちらにもライブ盤の「Stages」(2004)に収録されていた曲のオリジナルがあって、すでに聴きなれていたので、すごくすんなりとアルバム全体も聴き通すことが出来ました。

1c021a89.jpg


どの曲もとってもシンプルなアレンジで、決して派手さはないのに、何度聴いてもまったく飽きず、聴けば聴くほど味が出てくる感じ。素晴らしいです!

彼女の声の素晴らしさだけでなく、なんだか哀愁を漂わせるような切ないメロディ、はっとするような歌詞、どれをとっても私好みです。

27e40857.jpg


昔はもっといろんな飾りのついた曲のほうが好きで、そういうのをよく聴いていたけれど、
最近はとにかくシンプル、渋すぎるくらいのアレンジにパンチの効いた声、いい歌詞、
と言うのが一番好きで、心にすっと入ってくる、というその自分の音楽の好みの変化もなんだか面白い。

彼女の素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらいたいです。

252a1d86.jpg


You Tubeからアルバム「Crossover」の曲をいくつか。
Another Rain Song
http://www.youtube.com/watch?v=wnfyiUGK458&feature=related

Real Love
http://www.youtube.com/watch?v=pVOJ99sGqqg&feature=related

2007年に出た「The Phenomenal Ruthie Foster」もようやくオーダーして、明日到着する予定なので、それもまた紹介します!

86f92cf5.jpg


The Phenomenal Ruthie Foster

そして嬉しいことに来年2月(北米では)に新譜「The Truth According to Ruthie Foster」の発売も決定ということで、ちょっと視聴しましたが、
今までのフォーキーな感じから一歩抜け出して、かなりご機嫌なソウルサウンドになっている様子。かなり楽しみです!

ザ・トゥルース

Soweto Gospel Choir Live in Toronto 2008!

前にも紹介したのですが、南アフリカのゴスペルグループ、Soweto Gospel Choir のライブにまた行って来ました?。
これで2度目です。

19f33e90.jpg


Soweto Gospel Choir Official Website http://www.sowetogospelchoir.com/
日本のSoweto Gospel Choirサイト http://www.sowetogospelchoir-fanclub.jp/


前はあんまりいい席ではなかったのだけれど、今回は4列目ということで、とっても良く見れました。

全体的にはやはり2度目ということで前に比べると新鮮さから来る感激というのは減りましたが、でも前よりもっと楽しめました。

1569abe4.jpg


印象としてはステージ構成も前とは違っていて、今回はちょっとミュージカル風な場面も取り入れたりして、エンターテイメント性がより増した感じ。
テーブルにお皿、フォーク、コップなどを並べてCanteenを再現してちょっとUmojaみたいなシーンもあって、それはとってもよかったです。

あと歌の見せ方にしても、前回は各パートごとの違いを見せるような歌の構成になっていたような気がするのだけれど、今回はそれが減っていたような気がします。
個人的には男性のベースがかっこよくていいな?、と思っていたので、ちょっと残念。
でもその代わり彼らをセンターにもってきて歌わせる、というのをやっていましたが。

今回は席がステージに近かったので、歌声もすごくよく聞こえ、歌っている彼らの顔もはっきり見えてよかったです。

今回もアフリカンなかわいい衣装が魅力的でした。

クリスマス前ということで何曲もクリスマスソングを歌ってくれたのも嬉しかった。

071b0e4a.jpg


トロント公演は2日間のみでしたが、私が行った昨日の公演も満席で、みんながすごく楽しんでいるのがわかりました。
年齢や人種関係なく、いろんな人がいて、やはり彼らの歌の力に暖かく包まれていて、自分がそこにいるのがまたいい気分でした。

やっぱりこういうポジティブなエネルギーを産み出してくれるライブというのはすばらしいですね。

彼らが身にまとっている色鮮やかな明るい衣装みたいにその場がぱあ?、と明るくなる感じ、歌って力なんだなあ?、と思います。
私はここ最近仕事がすごく忙しくて、イライラすることも多いし、家に帰っても仕事のことを考えたりすることも多くて、精神的にも疲れていたのですが、
昨夜の数時間がとてもいいリフレッシュになりました!
歌は人を幸せにするね!

日本にも確か来年来日するのかな?ぜひ日本の皆さんにも彼らのすばらしいパフォーマンスを味わってほしいです。

African Spirit


Live At The Nelson Mandela Theatre [Digipak]

かぼちゃのハンドクリーム!?

今週も忙しいです。
でも今日はなんとなく書きたい気分なので日記更新!

今の私の会社でのメインはウェブアンケート作成とスキャン。

このスキャンは大量の紙を扱うので、スキャンするためのプロセスでその紙に触ると手が汚れ、そのため何度も手を洗うのと、また触ったときに紙に肌の水分が吸い取られ、手がとっても荒れます。

そうでなくても、私はいつも必ずハンドクリームとリップクリームはバッグに入れ、会社にも常備しているので、今までもかなりたくさんのハンドクリームを試してきましたが、最近買ったDesert Essence のPumpkin Hand Repair Cream
http://www.desertessence.com/skin-care/bath-body/pumpkin-hand-repair-cream
はかなり気に入りました!

a75813b2.jpg


このブランドのココナッツのハンド&ボディローションはすっごくいい香りで大好きなので、ずーっと会社用にリピートしているんですが、前から気になっていたこのハンドクリームも、とってもしっとりするので大満足!
これもほのかなパンプキンの香りがして、なんだかほっとするような香りで気に入っています。この香りがしばらくしても感じられるので、クリームが持続しているのが実感できます。

前はもう少しさらっとしているほうが好きだったけれど、最近はかなり手が荒れるので、しっとりがちょうどいい。

Desert Essenceはアメリカのブランドで、主にクリーム、アロマセラピーなんかを扱っています。
トロントではオーガニック系のストアやヴァイタミン・ストアなどで扱われています。

このハンドクリームはオーガニックということです。値段は8ドルくらいだったと思います。

毎日使うものなのでやっぱり気持ちよく使えるものがいいよね。

日本で買えるかどうかはわかりませんが、おすすめです!
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ