Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

August 2008

Honey and Jam

最近毎週のようにファーマーズマーケットに行っている。ローカルの新鮮なものが買えると言うだけでなく、なんとなくあの雰囲気が好き。
それにやっぱりスーパーで買うのよりも断然自然の味がしておいしい。

ちょっと前の週末も行ってきました。
またピーチを買い、ピクルス用のディルも買い、ここでは焼き菓子とかも売っているので、アップル・シュトゥルーデル(名前、あってる??)を買ってきた。

あとはちみつとデイブがブラック・カレント(日本ではカシスっていうのかな?)のジャムを。

47fb5fe6.jpg


どれも美味!

私はトーストしたパンにはちみつをぬって食べるのがすき。
ちょっとはちみつがかたくなって、歯ごたえがあるのがこれまたいいんですよね?。

f7e5e23f.jpg


それにしてもはちみつって蜂がせっせと運んだあまーい花の蜜。すごい食べ物だよね?。
と、黄金の蜜を眺めながらちょっと感慨にふけってしまったのでした?。
メープルシロップもいいけど、はちみつもいい!

Danforthでお買い物

ここ最近トロントはもう秋?っていう感じの天気で、25度以下の気温。
このまま秋に突入しちゃうのか、9月に入ってから暑くなるのか??

そんなこんなで過ごしやすい日々のトロントですが、この間、デイブは週末も仕事で忙しいので、
また一人でのんびりとおうちから歩いてグリークタウンまで行き、ぶらぶらして、また歩いて帰ってきました。いいエクササイズになります。

毎年行われるTaste of Danforthが先々週に行われた後だったので、その売れ残りがセールになっていて、
小さな洋服やさんでいいものゲット!半額くらいまで値引きされていました。びっくり。

あと前から気になっていたスカーフもいつもダンフォースに行くと寄るお店で購入。

もともと私、スカーフ大好き!
最近結構スカーフ人気になっているので、いろんな種類が出てきて嬉しい!

スカーフって巻くだけで暖かくなるというだけでなく、普通のベーシックスタイルもスカーフを加えるだけでいいアクセントになったり、
バランスが取れたり、ユニークになるから大好き。

最近は大判のがたくさん出回っていますね。
こういうのはいろんな結び方によって表情を変えるから、また面白い!

今回はどちらもインド製のなんだけど、ひとつは赤、青、緑と白のボールドプリントの大判もの。スカーフというよりストール。

50ff45f0.jpg


かなり大きいので巻きスカートにも出来るくらい。
インド製とはいうけれど、なんとなくアフリカンな感じなのが気に入っています。これ一枚でかなりの存在感あり!なので、他はきわめてシンプルに。

あともうひとつも色とりどりのスカーフを。

d63980a1.jpg


一枚だけ買うはずが、結局二枚買ってしまった?。ま、安いからいいんだけどね。

そのあとBig Carrotでナチュラルネイル物などを購入し、カフェで何かおいしいものでも、と誘惑に駆られるが、それを横目で見てとおり過ごし、
おうちの帰り道、行きつけのガーデンセンターでテーブルに飾るお花を購入。

ここは切花は売っていなくて、鉢植えのみなので、あんまりこの時期もうセレクションがないようで、普段はあんまり買わない小菊の鉢植えを購入。

ae6cb784.jpg


この日あまりにいい天気で、すごく気分がよく、日光を浴びて幸せな気持ちになっていたので、なんだかそのかけらを部屋に持ち帰りたい気分になって、明るい黄色の花を選びました。
やっぱりお花があると、部屋がぱっと華やぎますね?。
と、特別ではないけれど、たくさん歩いて、光合成して、なんだか心も体もすっきり、浄化されたようないい日でした。

Farmers' Market Again

この間うちのちかくにあって、しかもずーっと気になりながらも行ったことがなかった、Brick Worksに行ってきました。
というのは最近毎週のように行っているファーマーズ・マーケットがここで開かれていることを知ったから!

7d3853fb.jpg


ここは結構な規模で、いろんなお店が集まっています。
でもその割りに野菜、果物の種類はあまり豊富ではないかも・・・

でも野菜だけでなく、いろんなお店があるので楽しいです。

うちらはこの日、おいしそうなあまーい香りを漂わせていたピーチと、オーガニックのポテト、あとなんと、エルク(日本ではどうもアメリカアカシカとよばれているらしい)のお肉、というか、ひき肉をハンバーグ用にしたものを買ってきました!

これはデイブが食べてみたいというので、渋々・・・

お味はですね、思っているような生臭さとかはなくて、言われなければ牛肉と思っちゃうかも。
でもデイブが焼いたんで、ちょっとオーバークックドだったのか、普通の牛肉のハンバーグよりも硬めに固まってました。
とはいっても、それは感触だけで、食べれば硬さは感じないです。

ただ、私の脳がどうもねえ、「これは牛肉ではないのだよ。エルクなのだよ。どうだ、なにか生臭さを感じないか?」といったようなことを発信してきていたので、なんだか混乱しながら食べました。

まずくはないんだけど、個人的にはあんまり楽しんでは食べられませんでした。
デイブは気に入ったみたいだけどね。

日本語のウィキではエルクの肉はコレストロールが高いって書いてあったけど、カナダのアルバータのエルク肉についてのサイトでは「It’s high in protein, iron and B vitamins with just a fraction of the fat and cholesterol found in beef or pork」なんていわれていて、どっちなんだかなあ・・・

買ってきたお店のおじちゃんもヘルシーでコレストロールは低いって言っていたけどね・・・

Brick Worksは周辺もいいお散歩というかハイキング?コースっぽくて気に入りました。
(写真はすべてBrick Worksで撮ったものです)

b45f92f4.jpg


うちらが行った時はあいにくの雨だったので、ゆっくりまわれませんでしたが。
天気のいい日にまた行ってこようと思いまーす。

Brick Worksについて
http://en.wikipedia.org/wiki/Don_Valley_Brick_Works
http://www.evergreen.ca/rethinkspace/

cae27d16.jpg


*追記
あのあとデイブが残りのエルク肉をまた食べていたのですが、やっぱり最初に食べたのは焼きすぎだったのがいけなかった様子。言われたとおり両面3分焼いて食べるとやわらかくておいしい、とデイブが言っていました。

今日の一枚 : Vodka Pasta Sauce

瓶詰になっているパスタソースは簡単なので、共働きのうちらには非常に嬉しいプロダクト!

いろいろなのがあるんですが、今日はClassicoのVodka Sauce!

http://www.classico.com/flavors/product_details.aspx?pid=46

日本ではウォッカっていいますが、こっちではヴォッカと読みます。

え?、パスタソースにウォッカ??ッて思うかもしれませんが、
全然お酒臭さはありません。

クリーム系のトマトソースです。かなり濃厚なソースなので、最近はもうちょっとこの味には飽きてきましたが・・・

39d8492e.jpg



4e64f693.jpg

今日の一枚:またまた虹

この前、アメリカに行ったときに虹をみたのでその写真をアップしましたが、(http://hanapring.blog.drecom.jp/archive/518
その二日後、レイク・シムコーのクルーズ船上からもまた虹を見ることが出来たのだ!

今度のはまるで空の水色と混ざって溶け合っているような虹で、これもまたきれいだったので、パチリ。
撮った後、デジカメのスクリーンでチェックしたときは虹が写ってないようにみえたので、がっかりしていたんですが、
PCで画像を見てみたら、ちゃーんと写ってました!よかった!

なので、このきれいな虹をみなさんにもおすそわけ?。

d2c23815.jpg


自然が織り成すプリズムの奇跡!神秘的です。

復活! 今日の一枚:Rootsのピンバッジ

この間アメリカにぶらぶらしに行った話はしましたが、入国に時間をとられ、滞在時間は多分1時間ちょっと。
でもねえ、カナダに帰ってきたときは本当にほっとしました。
カナダ再入国は問題なし。よかった。
が!このカナダ再入国のとき、アメリカ入国のときに記入したフォームの半券を、カナディアンオフィサーが取ってくれなかったので、
また面倒なことになったよ・・・
これをアメリカを去るときに返却しないと、つまりアメリカを去ったということにならないわけらしく、次回アメリカ入国の際に問題になるかも、っていうんで、
面倒だけれどこれを返却するために郵送しないといけないんだそうな。
でも、私、1時間ただショッピングしただけで、しかもカナダのPRカードを持っているので、カナダに戻るときにパスポートにスタンプを押されたわけでもなく、
どうやってアメリカを去ったことを証明しろっていうんだろうか・・・
(調べたら、給料明細とか銀行のレコードなんかを添えればいいらしい)
これを英語で説明する手紙も添えなきゃいけないんだそうで、すんごい面倒・・・

ま、この経験でいろいろ学んだので、次からは気をつけます。

と、前置きが長くなりましたが、復活、今日の一枚!お待たせしました!(って待ってないか)

カナダに戻ってきてデイブも私もほっとして、「やっぱりカナダがいいね?」「カナダ大好き!」って言い合っていて、
そのため、次の日、このカナダ愛国精神を発揮し、(私はカナディアンでもないのに)カナダの有名洋服ブランドROOTS (http://canada.roots.com/)で
カナダ・Tシャツを購入してきました。

このTシャツ、オーガニック・コットンでとっても柔らか!
おまけについてきたのが布袋に入った、二つのバッジとワッペン。
I love Canada の“love”のところがカナダの国旗にもなっているメープルリーフになっていて可愛かったので思わずシャッターを押してしまいました・・・

2d2a8c28.jpg


213a378f.jpg


このルーツ、北米では非常に有名なアウトドアー系ファッションブランド。
トロントの小さな靴屋から始まり、いまや大企業です。

今回のオリンピックのアメリカのオフィシャルユニフォームかなんかもルーツのものだとか。
でもなんでアメリカ・・・どうしたカナダ!

ルーツ、うちらは普段、あんまり見向きはしないんですが、シンプルで質のいい物がそろっています。
革製品とかもいいって聞いてます。(下参照)

【牛革三つ折財布・男女兼用】ROOTSらしい滑らかな牛革の感触


【牛革財布・メンズ】ROOTSらしい革の触感!〜大人の逸品〜



日本で「私は日本を愛する!」とか「日本」とでっかく書かれたTシャツを着ていたら、かなり怪しい人って感じですが、
もちろんこちらではそんなことはなく、こういう愛国精神はほほえましくていいな?、と思います。

The Hiroshima & Nagasaki Photo Exhibit

今日はトロントのシティー・ホール(市庁舎、ですね)に行って来ました。
市庁舎の中に入るのなんて、もしかしたら結婚式以来かも・・・

今回の訪問の目的はThe Hiroshima & Nagasaki Photo Exhibitというのを見るため。(http://www.acp-cpa.ca/en/HiroshimaDayCoalition.htm
これは広島と長崎の原爆の記憶のために行われているイベントの一環で、写真や、被爆者の方々が書いた絵などがパネル形式に展示してあるもの。

昨日の夜に日本語情報誌bitsを読んで(http://www.bitslounge.com/a00_interview/2008/0801_thurlow.html)知って、急遽行くことに。
とはいっても追悼式は6日、式典は9日ということで、すでに主要イベントは終わってしまっていたんですが、このパネル展示は11日、明日までということなので、これだけでも見に行きたいと思いました。

昔から、広島、長崎の原爆については興味があって、私の通っていた高校も特に戦争のこと、原爆のことを取り上げていて、修学旅行も長崎に行ったし、特に国語の授業ではかなりの戦争文学を読んだ記憶があります。

そこから学校を離れた後でも時々こういうのを読み返しているんですが、今回は自分のためにというよりは、デイブにも見てほしかったから。

私はもう何度もいろんな話を読んだり、写真を見たりしているけれど、デイブはそうではないので。
日本人として、経験者ではないけれど、語り継いでいかなければいけないんじゃないか、と思う。

パネル展示は小さなエリアのみですが、やっぱり写真や被爆者の方々の描いた絵は、見ていて訴えかけてくるものがあり、胸が苦しくなります。

黒くこげた子供の体、そして人々の記憶、物語。
自分の3歳の子供の亡骸を泣きながら焼いたというその絵と文が特に印象的で、胸が詰まります。

日本人が被害にあったからとかじゃなくて、人間として、こんな風に人を殺してはならないんだ、ということを改めて感じさせられました。

日々の生活の中で、どうしても忘れてしまいがちですが、私たちが今こうして生活し、便利な世の中にいられるのは、戦争を乗り越え、その後の復興に励んだ人々のおかげ。

それを忘れてはいけないな、と思いました。

このパネル展示、うちらが行ったときは他に誰もいなかったのが残念でしたが、明日までということなので、トロントにお住まいの皆さんにはぜひ足を運んでほしいなあ、と思います。

と、今日はやけに真面目になりましたが、たまには、ね。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ