Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

July 2008

Toronto Zoo

1ヶ月くらい前になりますが、天気もよく、暑すぎず、とっても気持ちよかったので、久しぶりにトロント・ズーに行ってまいりました。

そのときの写真を公開?!デジカメを使おうと思ったらバッテリーが低くなっていることに気づき、あまりたくさんの写真を取れなかったんだけどね・・・

まずはこの辺から・・・

b9d667fe.jpg


えさを食べようとしているところ。かわいいです。

そしてやはり象さん!のっしのっしと歩きながら土を体に降りかけていました。
これって皮膚を紫外線から守るためなのかな?

4a390ea7.jpg


象さんすごく印象的で、子供たちに混じってかなり長く眺めていました。

そしてお次はこちら、

7fcf4a6c.jpg


チーター!

ちょうど飼育員さんがいろいろと説明しているときに出くわして、聞いていたんですが、
チーターって結構免疫が低くて、病気になりやすかったりするみたいです。

飼育員さんの話しぶりはまさにかわいい娘(ここにいたのはメスだったので)たちの話をしている感じで、しかもまるで思春期の娘にてこずってるみたいな感じもあって、面白かったです。

そしてこんなのも・・・

d1d3099f.jpg


コモド・ドラゴン!

日本ではコモド・オオトカゲとも呼ばれているそうで、その名のとおり、これでもトカゲ!?
でかすぎ?。

体長も3メートルくらいだそうで、実際にインドネシアではコモドドラゴンに咬まれ、8歳男児死亡なんていうニュースもあったくらいだそうで、まるで恐竜みたい・・・

うちらが行った時はスペシャルイベントが開催中でSting Ray (アカエイ)に触れる、というのがあったので(別料金)、試しに行って見ました?。

cadcabd2.jpg


こーんな感じでたくさんのエイがすいすいと泳いでいます。
私たちはちょうど飼育員さんの隣のスペースにいたので、いろいろお話を聞いたんですが、
彼らは触られるのが好きなんだそうで、確かに手を水平にして浸しておくと寄ってくるんです!

Sting Rayは尾に毒針があるんだそうで、飼育員さんにも顔と尻尾は触らないように、といわれたんですが、でも基本的にはおとなしくて、何かあっても毒針で刺すより、逃げるほうがほとんどなんだそうです。

触った感触はすべすべできもちいいです。見ていてもかわいいしね。いい体験でした!
トロントにいる人は多分まだやってるかな?ぜひ。

ということでSting Rayに触っているデイブの図を。

759919a0.jpg


そして今度は迫力あり!?のタイガー?。

43f18d2e.jpg


ってあれ、やけに落ち着いてる??

または

b8a4f47c.jpg


大あくびなんかしちゃったりして・・・

そんでもって仕舞いには

65ead0a5.jpg


・・・寝た!

いやあ、平和でいいね。動物園。

トロントズーは広いので、まわると結構な距離。でも今回はすべて歩きでまわりました。(園内を周遊しているバスがあります)いいエクササイズになった!

では最後に日本に生息している我が家の猛獣を・・・

f77dcc8f.jpg


・・・あ、動物園の動物たちと同じく、うちのころ王子もおねむでした・・・ZZZZZ

最近聴いたミュージック 5 R&B 続編

最近聴いたミュージック、シリーズになってしまいました・・・

ほかにも90年代のR&Bヒット曲を集めたコンピとかも聴いていて、それでまた懐かしい曲やら知らなかったアーティストを聴いています。

Boyz II Men(懐かしい!!)とか
II


Brian McKnight
Form There To Here 1989-2002


とか、男性が歌う切ないラブソングもの、にちょっとはまっていて、
そこからBabyfaceに行ったり。
The Essential Babyface

Playlist (US)


彼はシンガーとしてもうまいんですが、個人的には彼が作った曲をほかの人が歌うって方がいい曲になっていうような気がします。

あとTony Rich ProjectのNo One Knowsって曲が今すごいお気に入り。すごいべたなラブソングなんですが、なんかいいんだな?。これもたしかBabyfaceの曲だったかな?
Nobody Knows: The Best of the Tony Rich Project


あとMaxwell (http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/Maxwell/)も聴き返してみたり。
彼のアルバム「Now」にはいっている「Lifetime」という曲がお気に入りです。ここ最近あんまり活動してないみたいだけど、どうしたのかな?。
NOW


ほかにもSealのアルバムをまとめて聴いたり。
Seal IV (Jewel)

彼、見た目のごつさ(好きですが)に似合わず、声は結構ソフトですね。

あとEn Vogueとか
En Vogue, The Best Of


、いい曲は何年経っても色褪せず、聴き継がれていき、心に残るんだなあ、と再確認しました。

と、いつもどおり音楽の話となると長くなります。皆さんの最近のお気に入りアーティストがいればぜひ教えてください。

最近聴いたミュージック 3

最近聴いたミュージック、続き第3弾。

女性アーティストでは、
Ingrid Michaelson 
Girls And Boys

http://www.ingridmichaelson.com/news/)とか、

ウェールズ出身のDuffy 
Rockferry (Intl Ver.)

http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/duffy/index.html)、

ちょっと私には聴けなかったですがKate Voegele 
Don't Look Away *

http://www.katevoegele.com/)とか、

Kimberley Locke 
ワン・ラヴ

http://www.myspace.com/kimberleylocke)なんかはなかなかいいです。歌もうまいし。

あとLeona Lewis 
スピリット<通常盤>

http://www.bmgjapan.com/leonalewis/info.php?id=2333)も聴いたけど、うーん、ちょっと彼女の歌い方は私にはしつこいというか・・・うまいとは思うんですが。

他にも日系アメリカ人のMarie Digby 
Unfold (US)

http://www.myspace.com/mariedigby)とか、

フランス生まれでエキゾチックな感じのYael Naim 
ヤエル・ナイム

http://wmg.jp/artist/yaelnaim/)なんかもユニークでいいです。

まだまだ続く・・・

最近聴いたミュージック 2

最近聴いたミュージック、続きです。

ポップス系は他にもいろいろ聴いてみて、
男性ものではピアノ使いの印象的なJon McLaughlin
Indiana

 (http://www6.islandrecords.com/site/artist_home.php?artist_id=596)だとか、

Mat Kearney 
Nothing Left To Lose

http://www.matkearney.com/)なんかはラップ、ヒップホップとアコースティックの融合で、かっこよくて気に入りました。

Jamie Lidell 
ジム<通常価格盤>

http://www.jamielidell.com/)はちょっと懐かしいような感じもありつつ、非常に新しさも持ち合わせた、ユニークなアーティスト。曲もノリがあって、好きです。

スコットランド出身のPaolo Nutini 

These Streets

(http://wmg.jp/artist/paolonutini/)もキャッチーだし、いいですね。

渋めなところではRay LaMontagne
トラブル

 (http://www.raylamontagne.com/)なんかも聴いてみたり。

Amos Lee 
Amos Lee [CCCD]

http://www.emimusic.jp/amoslee/)も渋いね。

またまた続く・・・

最近聴いたミュージック 4 R&B編

最近聴いたミュージック 4、今度はR&B編です。

Lalah Hathawayの新譜「Self Portrait」。渋い!でもさすがうまいです。
Self Portrait

http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/lalah_hathaway/ucco2010.html

そういう意味ではLizz Wright 
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/lizz_wright/index.html)の「The Orchard」も渋いですね。彼女の低音はぞくぞくするほどかっこいいです。
オーチャード?禁断の果実


Robin Thicke 
Beautiful World

http://www.robinthicke.com/)はかなりファンキーでエッジーでよいね。こういうの好きです。

あと自分が持ってるCDを聴きかえしてもいて、邦楽とか今聴くと、歌詞がずいぶん違った感じに聞こえたりして、結構新鮮でした。そしてやっぱりいい曲は何年たってもいいね、心に響く!

続く!

最近聴いたミュージック 1

また仕事が忙しくなりそうな予感がじわじわとしてきたので、時間のある今のうちに更新しておこうと思います!

日記をサボっていたここ最近いろいろまた音楽を開拓中でして、この数ヶ月間で実に多くの新しいアーティストを聴いていっています。

ソウルにはちと飽きてきたので、一時期はアコースティックよりの(とはいってもまあロック&ポップの部類ですが)シンガーソングライター系のものを聴いていたんですが、その中でもお気に入りなのが、

James Morrison (http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/james_morrison/
Sarah Bareilles (http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/sarabareilles/
Adele (http://wmg.jp/artist/adele/
Colbie Caillat (http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/colbie_caillat/
の4人。

Sarah Bareillesなんかは日本でもかなり知られているのかな?ピアノ中心の曲で歌詞もユニークだし、キャッチーでひじょうにいいです。彼女、ちゃーんと歌えるし。
リトル・ヴォイス


Adeleはイギリスの女性アーティスト。ちょっと独特のボイスですね。
曲によってはエイミー・ワインハウスみたいにも聞えてきます。
彼女のボブ・ディランの「Make You Feel My Love」のカバーがいいです。

19<通常価格盤>


James Morrisonはかなりおすすめ。
まだ若さを感じさせる声ですが、でも歌い方とかもなかなか奥が深いし、アコースティックなロックで、普段こういうのをあまり聴かない私もはまりました。

Undiscovered


アルバムはじめの「Under The Influence」のキャッチーさもよいですが、個人的には切ない「The Pieces Don't Fit Anymore」が一番のお薦めです。

Colbie Caillatはナチュラル!
たまにはこういうのもいいな?。夏にぴったりな曲がそろってるので、アルバム「Coco」お薦めです。
Coco


私はでもやはり切ない曲が大好きなので「Realize」とか「Feelings Show」のほうがヒットした「Bubbly」より好きです。

続く・・・

ここ最近のおさらいを・・・

すごいご無沙汰です。

最近暇はあってもなんだかブログ and/or 日記を更新する気になっていないというか、あまりネットサーフする気分になっていなくて、ずーっとさぼっていました。ごめんなさい。

仕事はようやくひと段落したものの、先週今までずっと一緒にウェブアンケートの製作をやってきていた同僚が辞め、今週もう一人プログラマーが辞めるので、ウェブの仕事の量が増えることは間違いないし、
きっとまたすぐ忙しくなるかと思われます。

では空白だった数ヶ月間のrecapを・・・

ってたいしたことしていないんですが。
こっちは夕立が多いものの、昼間はすごくいい天気で、まだ暑くなりすぎず、非常にすごしやすいです。
なので最近は週末はファームにイチゴ狩りに行ったり、トロント・ズーに行ったりしてアウトドアー・アクティビティを楽しんでおります。

この間はファームでたっくさんとって来たイチゴでホームメイド・ジャムを初めて作りました!
結構おいしくできて嬉しかった?。

最近食べ物に結構気を使うようになってきて、というか、こっちの普通のスーパーで買う野菜っておいしくない。
野菜の味がしないのよね・・・
なのでファームに行ったり、ファーマーズ・マーケットに出向いて新鮮な野菜や果物を買ってきています。
やっぱり野菜もこういうほうが断然おいしいです。

5fc5f7e3.jpg


この間はまだ根っこがついているバジルを買ってきて家で植え替えしたり、ディル(小さなキュウリみたいな野菜)を買ってきてピクルスを作ったりもしました。

先週末もダウンタウンをうろついたついでに小さなローカルファーマーズマーケットに寄って来ました。
上の写真にもある真っ赤な色のきれいなトマト(こういうトマトは本物の野菜の匂いがします)やポテト、チェリーやメロンを買ったらディスカウントもしてもらっちゃいました。

d9add237.jpg


こういうところは新鮮な野菜が買えるだけでなく、自分の口に入るものがどこから来ているのかがスーパーで買うよりもわかりやすいから安心だし、ローカルファーマーのサポートにもなるし、それにスタンドで売りこの人たち(彼らがたぶんファーマーズのはず)とのやりとりも楽しくて、非常にいいです。

あと会社でも前はミネラルウォーターのボトルを買ったりしていたんですが、やっぱりもったいないし、最近はずーっと家でお茶を作ってボトルに入れてアイスティーにして持っていってます。

私の最近のお気に入りのお茶はRooibos Tea。
アフリカで採れるという茶葉で、ナチュラルなエネルギードリンクなんだそうです。
とってもきれいな赤茶の色です。
でもこれちょっと癖のある味がするので、人によっては飲めないかも。
私は昔祖母が自家製のどくだみ茶を作っていて、それも喜んで飲んでいたので、ちょっと苦味のあるこのお茶も、大丈夫ですが・・・

11ea288a.jpg


数ヶ月間のrecapとかいいつつ、全然おさらいしてないですな・・・

かなり前にまたアル・グリーンのライブに行ったり、近所のTodmordenというところであったイベントに行ってきたり、(↓この写真)

41dac2cb.jpg


あと数ヶ月前からエクササイズをはじめ、これが予想に反して、毎日続いています。
あ、あとうちらもようやくWiiを買いました。ほとんどデイブしかプレイしてないけど。

そんな感じです。次回は数ヶ月間のうちにいろいろ聴いた音楽のことなんかを書きたいと思いまーす。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ