Toronto News Letter

カナダからその生活の様子、趣味の音楽や映画についてを発信。 2011年に念願の家を購入してからはガーデニングに没頭しています!

先週咲き始めた子など

しばらく更新が途切れるかも、と言っておいて、また今日更新してますが(笑)先週撮った写真でまだアップしていないものがあったのと、今日は少し仕事もスロウダウンしているので今のうちに。

先週、咲き始めたものもあったのでね。

インスタで知り合った方から頂いた種のうちの一つに石竹というなでしこの一種がありまして。

それが咲いたのですよー。

Aug20_cp

こちらではチャイニーズ・ピンク(Dianthus chinensis)と呼ばれるようです。

頂いた種はミックスのものだったと思いますが、咲いた子はピンク。

でも派手すぎなくて可愛い。

シードトレイに種まきして、大きくなるまではポットに植え替えしていたのですが、そろそろ地植えに、と植えたところが、ペレニアルのアスターがその後もりもりっと増えてしまいまして、実はすっかり忘れておりました(笑)

アスターの日陰になっていたはずなのに、ちゃーんと咲いてくれて、嬉しいです!

でもこの感じだとお花一つだけしか咲きそうもないので、今のうちに移植した方がいいかもな~。


そして、かなり時間がかかりましたが、ずっと憧れだったダリアのカフェオレも咲きましたよ!!!

Aug20_dcal1

最初は、ダリアをいろいろ植えているので、カフェオレと思ってたけど、もしかして違うかも??なんて思ってもいたのですが、こんな感じに花が開いてきて、 「やっぱりカフェオレだわ!」とわくわくしていました。

そして数日後には…

Aug20_dcal2

じゃじゃーん!

ああ~、やっぱりこのニュアンスカラーが素敵~。

この子はこちらで言うディナープレート・ダリアなので、この後もっと開いて、結構な大きさになっています。

個人的にはもうちょっと小さめのほうがいいんだけどなー。

でもなかなかこういう色で小さな子って見かけないのよね。
やっぱりこっちでは大きいのが好まれるのかな?

カフェオレはこの色合いもあってか、こちらのウェディングブーケとかによく使われるようで、フラワーファーマーさんのインスタなどでもよく見かけていたんです。

今年、ダリア専門店で球根をオーダーしたものの、他のダリアと比べてもずいぶん生育が遅くて…

でもこのダリア専門店でオーダーしたもの、一つはどうもだめになってしまったっぽいです…

ジターバグもあまりたくさんお花が付かないし、一番よく咲いているのはクロエかなあ~?

やっぱりここは来年はもうオーダーしないかな。

他にオンタリオのダリア専門店も見つけたので、来年はここを試してみよう。

 
そしてもう一つ、先週咲き始めたのがこの子。

Aug20_pl
 
Acidanthera bicolor murielaeという長い名前で、こちらではピーコック・オーキッドと呼ばれているもの。

いつものオンライン・ナーセリーのおまけで球根をもらったのですが、ここでは上のラテン名でしたが、調べてみるとGladiolus murielaeに変わったのかな??

なかなかトロピカルっぽいお花なので、トロントの我が庭にはトロピカルなものはほとんど植えていないので(現実的ではないですからね)すが、おまけでもらわなければまずは試さなかったであろう植物。

でも咲けばやっぱり可愛いですねー。

白が基本だからそんなにすごくトロピカル!って感じで派手じゃないし。

プラントバッグに植えたので、あとで球根を掘りおこして保存かな?
(アメリカのゾーン7までの耐寒性があるそうですが、トロントでは越冬できないので)

ちなみに日本だとアビシニアン・グラジオラスとか孔雀蘭とよばれたりするようですね。

 
新しく咲いたのはこれくらい。

Aug21_rad

ですが、アブラハム・ダービーにもまた蕾が付いてきました。

うちではこの子、夏期 のほうが綺麗に咲く気がするんですよねー。
やっぱり日本とは違うのかな?


Aug21_parsley

ハーブ類ももりもりで、いつも植えるパセリもやはり使い切れないくらいに増えています。

そろそろ半分くらいカットして冷凍保存でもしておこうかな?


Aug21_lb

レモン・バーベナもよく育っています。

忙しくてなかなかハーブティーとかも作れないのですが…

今年はまた苗の越冬に再挑戦しようかな。


Aug20_ns

セダムの間からこぼれ種で育ったらしいナスタチウムが咲いています。

去年、このナスタチウムがすごい勢いで育ってましたからねー。

でもこのセダムの蕾とナスタチウムの丸い葉っぱ、お花の色のコントラストとか、なかなかかわいい。

自然が見せてくれるコンビネーションにはやはりかないませんね。


Aug21_cz

クレマチスのザラもまたぽつぽつと返り咲きしてきましたよ。

この子、夏に咲く方が色が濃くなる気がします。


Aug20_vss
 
ビバーナム、サマー・スノウフレークもまた返り咲いています。

普段はもうちょっと春にわっと咲いた後もぽつぽつずーっと咲いていた気がするのだけれど、今年はしばらく全然お花がない時期があったなあ~。

やはり暑さと乾燥のせいかしら??


Aug20_hll2

ノリウツギもさわやかな白いお花がたくさん。

少しカットしようかと思ったのですが、よく見たらもうお花自体はフレッシュではないから、ちょっと時期を逃しちゃったかな。

半日陰に植えているので、この夏の暑さや乾燥でもまったく問題なしでした。

 
***

と、このくらい。

さてさて、7月に入る前くらいに、こちらの郵便局のストライキというかロックアウトがあるかもー、と言っていたの、覚えているでしょうか?

あれから、ずっと郵便局と組合の話し合いは続いていたのですが、またストライキの可能性が出てきて…

今はもううちのオフィスのドアまで配達される郵便物が減少したので、配達員のパンダ氏に会うことも少なくなって、どうなっているのかよくわからずー。

今日も朝会えるかな?と思って、郵便物が入っている容器を郵便局に返しがてらビルの入り口で少し待ってみたのだけれど、時間が合わず。

でもレセプショニストさんがパンダ氏に聞いたところでは、「ストライクになっても、郵便物がまったく配達されないってことにはならず、最低限の仕事だけして、残業などはしない」ということのよう。

まあねー、もうすでに前回のロックアウトするぞという騒ぎでかなりの数のビジネスの信用を失って、きっと売り上げの損失もしているはずですからね。

組合としては本腰のストライキはしたくないみたいですが、まあ郵便局側がねえ~。

全然カスタマーのこと考えてないのがなあ~。

ま、まだこの週末で何か進展があるかもしれませんが、一応は月曜も郵便物は届くには届くようです。

でもきっと届く数は減るんじゃないかなあ?

今日もいつものように仕事のブレイク時に郵便局のパーキングあたりを歩いていたんですが、いつもよりずっとタバコ休憩とかしているスタッフが多かった!

実際のストライキはやるとしたら月曜日からなんですが、すでにもう働く気ない人が増えている様子(笑)。

どうなりますかねえ~。


では皆さま、よい週末を~!

*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 

人と会うということ

月曜日はお休みをもらってインスタで知り合った方のおうちに遊びに行ってきたという話をしましたが、それについて少し。

庭の写真を交えながら…

Aug21_arbour

今回訪れたのはポート・クレジットという駅でした。

トロントの中心からGo Transitで西に40分くらいでしょうか?
駅にしたら4つくらいだったかな?

オンタリオ湖沿いのエリアでとても素敵でしたよー。

お会いした方はもうカナダに住んでかなり長いというご夫婦で、もともとはインスタでガーデニングという共通があって知り合いましたが、やはり話はカナダのこと、日本のこと。

この日は上がっても23度とかで湿度も高くなくて、とっても気持ちのいい天気だったので湖畔の公園のようなところに行って、日本式のお弁当を持って行ってピクニック!!

Aug21_habl

手のこんだ日本のお弁当を食べるのなんて本当に久しぶりで、感激!
どれも本当においしくて!!
というか、わざわざ作ってくださったことも嬉しかったです。
Yさん、ありがとうございました!

ビーチからはトロントもよく見えて、とてもいい景色。
こちらに長く住んでいるお二人だからこそのお話や、仕事の話、日本でも仕事をされたことのある旦那様による日本の今の話などもすごく興味深かったです。

Aug20_zinnias1

カナダに移住している日本人の方とほとんど交流のない私にとって、日本語でいろいろ話ができるのは本当に嬉しい。

でも、一番嬉しかったのはいろいろな考え方が共通していたことです。

カナダに移住している日本人だからと言って、みんながみんな同じ感覚でこちらで暮らしているはずはないですし、どちらかというと、私はアウトサイダー。

日本に未練もないし、もうこっちが完全にホームになっているし。
日本人の感覚でわからないなあ、と思うこともすごく多いのです…

でもそれをなかなか共有できる人というのは多くなかったりします。

Aug21_ct

でもおふたりとお話していて、あ、この人たちとはすごく考え方が似てるなー、と思いました。

ちゃんとカナダで暮らすということを第一の前提として生活してるかどうか、ってことなんだと思うんですけどね。


でもやっぱり人と会うっていいな~!とあらためて思いました。

仕事しているのもあって、週末はどうしても家事に追われて終わり、なんてことが多いし、もともとデイブがあまり友達付き合いをしない人だから、自分だけ遊びに行くのもなー、という感覚が身についてしまっていたのですが、やっぱり私、人に会うのが好きなんですよねー。

小さいころから家に人がよく出入りしていたのもあるのかな?
デイブの家はそういうところでは正反対だからなあ~。


さて、ちょっと最近、ブログ更新するのが難しくなってきていまして、明日または来週からも仕事がずいぶん忙しくなるようなのです。

なので、しばらくは更新が遅れるかもしれませんー。


*****************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


 

少し庭作業

本当は金曜日、休むはずが出勤になったのですが、何とか早めに仕事を終わらせて、早く家に帰ることができたので、少し庭作業をしました。

インスタで知り合ったローカルのガーデナーさんなど数人にうちにあるダリアやエキナセアをあげることになったので、掘りあげて、ポット植えに。

Aug20_ep

エキナセアはもうピークは終わって、花弁も色あせてきていますが…

エキナセアをあげる予定の人は、彼女のポストで「うちの庭ではエキナセアがなぜかあまりよく育たない」というので、「私も買った苗だとあまりよく育たなくて消滅してたけど、種からの子だとすごくよく増えてるよ?よかったらいる?」と言ってみたのです。

なんせ、こぼれ種であちこちで増えてますからねー。

ちょうどちょっと前もそうやって増えて生えてきていた苗をいくつか種を落とす前に、と掘って処分していたのです。

なのでもらってくれる人がいてよかった。
どうせなら処分するより誰かに楽しんでもらった方がいいですものねー。


ダリアはアラビアン・ナイト。
うちのオフィスの入っているビルで知り合った日本人の方も、以前チャイブスの苗をあげたので、また何か興味あるかなー?と「ダリアいりません?」と聞いたら「ぜひ」ということだったので、これも、いくつか掘りあげましたよ。

Aug20_dahlias

(↑これはアラビアン・ナイトはちょこっとしか写っていませんが…ピンクの子はワイン・アイド・ジル。左側にちょこっと見えるのがアラビアン・ナイト)

アラビアン・ナイトは本当に球根がよく増えて、ちょっと増えすぎなくらいになっていたのでね。

これをすべてまたポット植えにして球根を冬、室内越冬させるのは多すぎだよなー、と思って。

ま、越冬させても、またこんなにたくさん植えてもねえ、ってことで、いろんな人にもらってもらおう作戦というわけです(笑)

月曜日もそうでしたが、最近ちょっと落ち込み気味なので、こういう時こそアクティブに人に会ったりするのがいいので、今週末もインスタで知り合ったガーデナーさんに会って植物をあげる予定。

しかもうちに来て庭を見せることになっているのでちょっと緊張&楽しみ。

実を言うと庭を他のガーデナーさんに見せたことがまったくないので…


他にも土曜日には雑草取りをしたり。
土曜の夜に雨が降ったので、水やりせずに済んだからよかったー。


トロントは月曜は上がって22度とかだったのかな?
もうちょっと秋っぽいくらいになっていたのですよ。

でも火曜日からはまた26度くらいまでの気温に戻りましたが、ようやく30度超えてムシムシするような天気は終わったのかな?

まあ、そうなると寒冷地だと今度は「そろそろ秋=冬もすぐ来る」的な発想になるので、それはそれで寂しい気持ちになるのですけどねー(笑)

Aug20_csf

でもこちらでは種からのコスモスもよく咲くのがちょうど今頃だしねえ。

ちなみに去年はオーダーしたのとまったく違うコスモスが咲きましたが、今年はちゃんとしたシードカンパニーでオーダーしたので、どれもレーベル通りの子が咲いてくれていますよ!

このコスモス、スノウ・パフという子、ダブルでかわいいんです。

普通のシングルのコスモスに比べると花持ちはやはり劣りますけれどね…


Aug20_sac

それから朝顔と一緒に南側のフェンスに絡ませているスウィート・オータム・クレマチス(仙人草)にも蕾が見えてきましたよ!

これが咲くと、本当にガーデニングシーズン終わりの入り口が見える合図だからなあ~。

Aug20_bfz2

ある日はジニアに蝶が。

Aug20_bfz1

自分の色と同じような花のところに止まっていたので、急いで家の中に入ってカメラを掴みましたよ(笑)


Aug21_psc

そうそう、日本ではとっくに終わっているかもしれませんが、こちらではパンジーもまだ咲いているのですよ。

この子は種から育てたナチュレ、シュガーグレープ。

Aug21_vsb

同じく、これもインスタのガーデナーさんから種をいただいて育てたヴィオラソルベ、ブラックデライト。

ちょっと花がかじられるのかな??

この時期になるとやはりちょっとくたびれてきているのは確かですが、それでもまだまだ咲いてくれているので、処分できない(笑)


Aug21_pansy

これは苗で4月に買ったPansy 'Frizzle Sizzle Yellow/Blue Swirl'という子。

この子が一番元気に咲いているかなー?

でもやっぱりパンジー、ヴィオラって花期がすごく長くてびっくり!


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 

Go Transit

更新が途切れましてすみません。

本来ならば先週金曜から今日金曜日までヴァケーションを取る予定だったのです。

1か月近く前くらいから申請してはいたのですが、先週に入って急に仕事が忙しくなり、結局火曜も今日も出勤でヴァケーションというか月曜だけお休みのただのロング・バケーションという感じになってしまいました…

ま、忙しいから仕方ないし、出勤しないと後で自分の首を絞めることになるなあと思ったし、お休みは後に残しておけばいいか、ということで。

Aug20_g

で、この月曜日はインスタグラムで知り合った日本人の方のおうちにお邪魔してきましたよ!

以前もお互いの庭の植物の交換で、このかたにわざわざうちの会社まで来ていただいて、私のランチブレイクの時にお会いしていたのですが、今回は休みの日なのでゆっくりとおしゃべり。

この方はトロントではなく郊外にお住まいなので、なんと私、トロントに住んで約14年になりますが、初めてGo Transitの電車に乗って彼女の住む街まで行ってまいりました(笑) 

ということなので、ところどころに庭の写真を入れますが、今回はこのGo Transitのお話を。
 
↑インスタの写真ですいません。
車内から撮ったものですが、Goトレインって結構独特な形。

インスタであげたら皆さんそこにやはり喰いついていましたよ(笑)

以前Goバスには乗ったことがあったのですけれど、この2階建ての電車は初めて。

Aug20_dc


デイブがPrestoという日本でいうSuica的なカードを持っていたので、わざわざ切符を買う必要はなく。

ちなみにトロントだと基本はTTCという地下鉄が主(他にもバスとストリートカーもあり)で、こちらは運賃はどこまで行っても均一。

でもGo Transitの場合は距離によって運賃が変わるシステム。
そして結構高い…

まあこれはトロントの郊外に住んでいる人がトロントのダウンタウンまで通勤するのに便利、というような交通機関なのでね。

Aug20_hll1

思っていたより駅にインフォメーションが少なくて、初めての私はちょっと戸惑いました。

ま、よく見ればすぐにわかるのですが。
でも自分がどこに行くのかしっかりわかっていないと、かなり不安になるシステム。
まずは乗りたいラインがどこのプラットフォームかを掲示板でチェック。
で、このプラットフォームがどこかという表示も見づらいー。

Aug21_bf

そしてプラットフォームに行っても、確認のために「このプラットフォームに次ぎ来る電車はどこ行きですよ」とかいう表示がまったくなし!

ま、日本の電車みたいに複雑ではないからいいもののねえ~。

普段は地下鉄で車内から外は見えないことの方が多いので、これだと外の景色が見えて、なんだか懐かしい感じがしました。

Aug21_czagreb

平日の朝10時と夜7時くらいに乗車したので空いていて、どちらもずっと座ることができましたが、1時間に2本とかしか電車が出ていないので、もうちょっと本数が多くなればねー。

でも近々1時間4本とかに多くなるという話でしたが。

Aug20_zinnias2

ただTTCだと車内のアナウンスは今は全部レコーディングされた無機質なものなのですが、ここではちゃんと車掌さんらしき人が自分の名前も告げて「Goを使ってくれてありがとう」とか言ってくれるし、次の駅がどことか「ドアが閉まります」というのも言ってくれるので、なんか身近な感じがあっていいなーと思いました。

TTCがこのレコーディング(というかマシーン・ボイス)のアナウンス になる前を知っている人ならわかると思うのですが、とにかく聞き取りにくいんですよねー。
しかもだいたい肝心なところが聞こえないっていうね (笑)

でもGoの場合は聞いた感じもフレンドリーだったし、聞き取りやすかった(英語がというか音声としてクリアかという意味ですが)ですよ。


全体としては思っていたよりずっと良かったし、郊外に出るのになかなかいいかもなー、と思いました。

うちからもそんな遠くないところに駅があるので。


*******************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 
 

鳥さん

8月も気が付けば中旬なんですねー。

なんだか6月くらいからずーっと仕事が忙しくて、プライベートでもいろいろあって、あっという間に1か月が過ぎて行ってる気がします。

日本ではみなさんお盆休みを満喫していらっしゃるでしょうか?
というか、そろそろ終わりですかね?
オリンピックで盛り上がってるかな?

カナダではほとんど盛り上がらないのですけどね(笑)


Aug13_g

週末にようやくまとまった雨が降って、庭の植物たちのいくつかが倒れたりしていました。

主にダリアですが(笑)

そのほかの子たちは雨が降って嬉しかったんじゃないかしら?

Aug13_jb

なのでこんな風に雨に濡れた植物の写真を。

ダリアのジターバグのこの色、好きだなあ~。

私、ピンクの花はそんなに好きではないのですが、ダリアはなぜかこういうニュアンスカラーのピンクに惹かれるんですよねー。


Aug13_dwej

ワイン・アイド・ジルも安定の綺麗さ。

この子はすごく背が高くなっていますが、茎もしっかりしていて全然倒れたりしていなかった!

アラビアン・ナイトがたくさん倒れ、花茎が折れた子もあったので、カットして会社に持ってきましたけれど。


Aug13_cps

クレマチス・ウォールのポーリッシュ・スピリットもまだまだ結構咲いてる。

というか、2番花に突入してるのかな??

今年は最初の方に結構頑張って誘引したからか、手が付けられないほどぐちゃぐちゃに絡まっていないです(笑)


Aug13_cvdl

ヴィル・ド・リヨンもぽつぽつとまた咲き始めました。


Aug13_fq

この間も載せましたが、木瓜の新芽のこのティント、やっぱり可愛いのでまた。


Aug13_hsgf2

ハニーサックルの実とクレマチスのシードヘッド。
形と質感が面白いね。


週末、庭にいたら、なにかコツコツと音がするんです。

うちのバックヤードは四方すべてが他のおうちのバックヤードに囲まれているので、どこかで大工仕事していたり、ローンモウワー(芝刈り機)の爆音なんかはしょっちゅう聞こえるのですが、これはちょっと今まで聞いたことない音。

で、見てみたらですね、こんな子を発見。

Aug13_wp

キツツキ!

しかもうちのサクランボの木をコツコツとつついておりました。

Aug13_wp2

でもこの写真を見てもわかると思うんですが、こんな細い枝に穴開けようとしてる…

もっとどっしり面積のあるところのほうが開けやすいような気がするんですけどねえ。

何か虫のいる気配でも感じているのですかね??

でもキツツキなんて初めて見ましたよー!

びっくりしたけれど、嬉しかったなー。
ま、これでどんどん木に穴開けられるのも困るんでしょうが(笑)


ちなみに同じとき、ふと空を見上げたら、この風景↓

Aug13_birds

電線にたくさんの鳥さんたち!

ちょっと怖いぞ…

ヒッチコックの鳥という映画を思い出しちゃったぞ。
…見たことないけど(笑)


うちの庭では主によく来るのはスズメさんでしたが、ここ最近は結構他の鳥も見かけるようになりました。

この間もちょっと変わった鳥がハニーサックルの実をついばんでいるのを見ましたし。


トロント(と言ってもうちのあるエリアはダウンタウンではないですけど)でもこうやっていろいろ鳥さんに出会えるのは嬉しいことですねー。

***

今日はアメリカ、ルイジアナ州の洪水をもたらしたのと同じシステムが北上して、トロントは朝から雨。

降ったりやんだりの一日のようで、雨の降っていない時を見計らってショート・ウォークへ。

ここ最近は毎日ウォーキングをしているので、歩かないとなんだか気持ち悪くなってきました。
いい兆候ですね。

そして雨が降ってくれると、やはり庭の植物にも水やりしなくてすむので嬉しい(笑)

今週末から短いバケーションをとることになっているので、少しは庭作業をしなければ。

ということで、もしかしたら金曜か週末にまた更新するかもしれませんが、とりあえず今週はこれで~。

********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 

種からの子達

先週はあまり写真を撮っておりませんで・・・

ちょっと仕事も忙しいので、今週は投稿も少なめになりますー。


ずーっと30度以上の気温が続き、先週は34度くらいまで上がり、湿度も高くて、体感温度が40度位なんて日もあったくらい。

でも週末にようやく雨が降りましたよー。

この夏はほんとちょっと日照り的で、ファーマーさんたちがみな雨を望んでいたので、よかった!


うちはこの暑さの中でも実はあまり水やりせずにすんではいるのですけれどねー。


Aug13_dwoo

先週、去年からのダリア、ウィザード・オブ・オズことオズの魔法使いがようやく咲き始めました。

去年もあまり背が高くならず、生育が弱めだったけど、今年もそんな感じだなあ~。

でも咲いてくれたのは嬉しいです。


Aug13_mg

週末、雨の後に朝顔も咲き始めました!

これは今年初めて種を追加 したグランパ・オットーか、それとももともとお隣さんから来た名無しの子か・・・

どっちも似たようなものなので見分けがつかないのですよ(笑)

でもいつものより色が薄い気がするなあ~。

今年は気温が高いから早めに咲くかな?と思いきや、ここは半日陰だからか、やっぱり遅めでしたね。

トロントでももっと早く咲き始めてるところもたくさんあるようですから。

Aug13_sf

この朝顔のあるバックヤードの南側フェンスは今こんな感じ。

朝顔はまだ一つしか咲いていないので、小さな薄紫のドットが見えますか?(笑)

これからどんどん咲いて、一緒に絡ませているスウィート・オータム・クレマチスも咲き出すといい景色を作ってくれるでしょう。

でも去年は朝顔もスウィート・オータム・クレマチスもあまり生育がよくなかったので、今年は朝顔も種を追加で蒔き、スウィート・オータム・クレマチスも去年は花後もすぐにカットせずにいたので、グリーンが結構広がったかな?

スウィート・オータム・クレマチスもちゃんと広がるように誘引したというのもありますが。


種からといえばこちらも。

Aug13_rm

今年初めて試してみたルドベキアのモレノという子だと思うんですよー。

蒔いたところがマルヴァ(マロウ)がものすごく育ったので、それで影になってしまって、他の種からの子があまり育っていなかったので、諦めていたのですが、とっても小さいけれど咲いているのを発見!

諦めていたから嬉しかったー!

やっぱりこういう色、いいな。

ルドベキア、こういう色の子はバイエニアルが多いのがねえ~。
宿根でしっかり残ってくれればいいのになあ~。


Aug13_sn

同じく種からのスウィートピー。

こちらは二ムバス。

やっぱり絞りの子、かわいいなー。


Aug13_sel

去年からの残りの種のこちらはエレガンス・ラベンダー。

半日陰に蒔いてしまったのであまり元気がなくて、お花も小さめですが、それでもちゃんと咲いてくれています。

今年はスウィートピーが不作だなあ~。

ま、私のせいなんですけどね。


Aug13_ngs

これも二ムバスと同じくアメリカのフラワー・ファーマーのfloretで種をオーダーしたナスタチウムのグリーム・サーモン。

これもダリアの日陰になってしまってあまりたくさんは咲いていないのですが、やっぱりこの色、かわいいなー。


Aug13_op

これも種からのポピー。

シードヘッドと茎のこの自然のカーブが面白かったのでパチリ。

早く種採らないとね・・・



Aug13_zinnias

フォーカスはこっちにあってませんが(笑)ジニアもまだまだたくさん咲いていますよ。

雨が降ってから、一日でぐぐん!と伸びた気がする。

あ、でも雨の降る前日にちょっとくたびれてそうだったから、水やりしたんだったっけか・・・

今年はかなり湿度が高い割りに、去年みたいにうどん粉病にはまだなってないんですよ。

ま、でも土を入れ替えて、水はけよくしたからというのもあるのかなー?

毎年同じものを育てていても、毎年いろいろ違いが出るのもガーデニングの醍醐味ですよね。

***

今日は忙しくなるだろうなあ、と思って出勤したら、郵便物は思ったほどではなく。

あ、でもだいたい週末の郵便物は火曜に来るんだった…

今日、ビルのレセプショニストさんと話していて、大体月曜日はなぜか郵便物の配達が遅くなることが多いんですが、今日は早く来ていたので「わ、月曜なのにちゃんと早く来てる!」と言ったら、「ああ、今日はほら、あの白人の、不愛想な人でしたよー」と。

…ライアンっ!

うちのオフィスのドアまで配達のプロジェクトはもう終わってしまったので(と言っても、郵便物はまだ届いているんですが、大した量じゃない)、わざわざドアまで来てくれないからなー。

レセプショニストさん曰く「ちょっと顔が丸くなってた」と(笑)
このレセプショニストさんはしばらくライアンには会ってなかったからなんですけどね。

なので私も「性格もちょっと丸くなったと思いません?(前は挨拶しても超無視とかされてたけど、ここ1年くらいでずいぶん話しかけやすくなった気がしますよねー」と。

そしたらレセプショニストさんも「あ、そうかも。今日も来た時、久しぶりだね、って言ったら、ヴァケーション取ってたって言ってて。前はそういう話できる感じじゃなかったですもんねー」と。

それにしてもやっぱり8月はこちらでもヴァケーション・ラッシュです。

うちの夫も2週間のお休みを今週からとっているので、私もいつも8時過ぎに出勤のところを9時につくように家を出たのですが、ラッシュアワーで道路が混むかな?と思ってたのに、全然空いてる。

郵便局でもパンダ氏も休んでるし、ライアンも休んでたっていうから、やっぱりそういう時期なのねー。

っていうか、ライアン、話したかったぞ!(笑)


*************************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
 

Cirque du Soleil 'LUZIA'

日曜ですが、来週は多分仕事が忙しくなりそうなので、今のうちに更新しますね。

これはちょっと前の週末の話になりますが、またCirque du Soleilの公演を観に行きましたよー。

今回は「LUZIA」という題名でサブタイトルがA Waking Dream of Mexicoというもの。

Luzia-press-image


前回の映画、あばたーにインスパイアされてのTORUKというのははっきり言ってあまりよくなかったのですが、個人的にシルクの公演はビッグトップというテントでの公演のほうが面白くて、既存のホールを使った公演だと面白さが半減するような気がします。

20160807_125437

ちなみにビッグトップとはこういうのですよ↑

写真をみてもわかるように今回はビッグトップ公演!
なので期待していました!

今回席もよかったし(といってもビッグトップの場合は特にそんなに大きな会場ではないので、後ろのほうでも楽しめます)、シルクらしい公演だったと思います。

20160807_142705

いつも美術に凝っているシルクですが、今回もよかったですよ。

圧巻だったのは水の使い方。

普通のステージなんですが、上からシャワーが降るんですよ!

そしてちょっとしたプールみたいのも登場したり。

排水とか大変なんだろうなあ、とか思っちゃう(笑)


メキシコらしさがあったかというと、うん、まあそうなのかもしれないですが、その辺はあまり突っ込まなくてもいい気がします(笑)

20160807_130021

でももうちょっとダイナミックなアクロバットの見せ場があってもよかったかなあ、とも思いましたが・・・

ちなみに、うちらの公演は日曜の昼間の回だったのですが、その後の夕方からの回でミスがあったようでした・・・

自分たちの回で目撃しなくてよかった、と思ってしまった・・・


個人的に一番いいなと思ったのはジャグリングかなあ~。

あとは女性パフォーマーの衣装で普通のワンピースドレスみたいのがあったんですが、それも可愛かった(笑)


ちょっとコンセプトの統一性にかけていたような気もしますが、でも楽しめましたよ。

***

今までのほかのシルクの公演についてはこちらで読めますよ。

***

ちなみにトロントのビッグトップは大体いつも同じところに設置されるようで、今回も前回2年位前かな?に初めて観に行ったときと同じ場所でした。

ダウンタウンだけれど、インダストリアル・エリアのちょっと埃っぽい感じにあるのが面白い(笑)

20160807_154758

前も同じような写真を載せましたが、会場付近。
トロントのシンボルであるCNタワーも見えます。

20160807_155000

ま、これはトロント市内なら結構いろんなところから見られるんですけどねー。

ちなみに高台に行けばかなり遠くからでも見れます。

我が家近くの一番大きなインターセクションからも見えるし、会社からも見えます。


前回は公演日にマラソン開催でバスルートが変更されていて、かなりややこしいルートで会場にいくことになったのですが、今回もバスルートが変更されていましたが、前回みたいに会場のかなり前で降りて歩くとか言うことはなかったので、かなり楽につけました。


そうそう、トロントにお住まいの方で、普段の交通手段は車だけど、ダウンタウンにいく場合はTTC(トロント公共交通機関)を使うと言う方、週末はTTCの駅のパーキングが無料になる(駅によるかもしれませんが)ので、家からパーキングのある駅までは車で行って、そこからTTCを使うと言うの、お勧めですよ。

私たち、このこと、ずっと知らなかったので、それまでは家から駅までもバスを使ったりしていたので
すが、週末ってバスの本数が減るし、待ち時間があるのでねー。
でも駅まで車でいけるとすごく楽なので。


この日はデイブの調子があまりよくなくて、行けるかなあ?と心配していたのですが、いい気分転換になったようです。

今後のトロント公演についてはまだアナウンスがないようですが、またきっと来年も一つくらいは来るはずよね?

日本でもまだ大阪でトーテムかな?が開催中なのかな?
シルク、とてもいいので、ぜひ!


*********************

ランキングに参加しています。
よろしければ、下をクリックして下さい!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
Clock

Toronto

最新コメント
Message
Instagram
Instagram
free counters
  • ライブドアブログ